いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
現在のダイニングと我が家の中心TECTAのテーブル :: 2015/02/06(Fri)

先日の節分、家でも豆まきをするつもりで、
当日会社帰りにスーパーに寄って豆まきセットを買う予定でした。
が、退社直前にいろいろ飛び込みでバタバタした結果、
いつもより会社を出るのが1時間遅くなってスーパーに寄れなくなり、
豆まきを楽しみにしていた長男に激しく泣かれてしまった・・・。

最近仕事も落ち着いていて、定時に出れないことが滅多になかったので、
ついつい油断してしまいました。
仕事ってこういう想定外のことが起こるものだから、
「当日に準備」っていう計画性のないことは避けるべきでしたよね。
ワーキングマザー歴もまもなく6年目に突入なのに初歩的なミスを犯してしまった・・・。
ごめんよ、子供たち・・・。母ちゃん週末に挽回するよ!!


さてさて、気を取り直して、階段の次は現在のダイニング。
入居後、家具有の状態です。

トラコミュ WEB内覧会*ダイニング

リビングと合わせた記事ですが、入居前のリビングダイニングはこちら。
 ⇒ウォールナットな2階リビングダイニング
 ⇒リビングダイニングのこだわりポイント1 照明計画
 ⇒リビングダイニングのこだわりポイント2 本棚&コンセント


入居前の家具ナシの状態と対比させつつ書いてみたいと思います。

まず、階段を上ってきて目に入るダイニング。

入居前の何もない状態。
我が家は、階段からドアもホールもなしでいきなりLDKに突入する間取りです。

   階段から2階へ2

現在は、こんな風景が目に入ってきます。
全然アングルが違うじゃねーかという点はスルーでお願いします。

   入居後ダイニング1

次に、リビング側から見たダイニング。

入居前。

 2階LD4

現在の風景。

 入居後ダイニング2

そして、リビング側から階段方向を振り返ると。

入居前。

 2階LD照明1

現在の風景。

 入居後ダイニング3

ぎゃー!!


こうして見ると、やっぱりオープンの本棚は色の洪水というか、
生活感が丸出しと言うか、ゴッチャリ感がすごいですね・・・。
ディスプレイスペースという感じではなく、ほんとに本が詰め込まれてるので。

テーブルの横にある本棚、下半分は全て絵本なのですが、
絵本ってカラフルなだけでなく高さや奥行がバラバラなので、
本棚に並べてもデコボコしちゃってスッキリしないんですよね・・・。
でも絵本は気ままに手にとって読んでほしいので、
ファブリックで目隠しとかはしない方針です。


まぁそんな感じで本棚はゴチャゴチャしちゃってますが、
ダイニング自体はテーブルを置いているだけなのでアッサリした空間です。
家具は全て旧居から引き続き使っているものたちなので、
引っ越して家具を置いたらあっという間に
「住み慣れた我が家」という感じになりました。

このアッサリした我が家のダイニングの特徴は、なんといっても、
ダイニングテーブルが大きい!!
ということに尽きると思います。

テーブルのサイズは、幅×奥行がそれぞれ一番長いところで
178センチ×137センチあります。

 入居後ダイニング4

写真じゃ分かりにくいですが、結構な大きさだと思います。
間取り計画においては、
このテーブルが置けるダイニングの広さ
というのが絶対条件で、そのくせ予算は限られていたので、
各社プランニングに苦労したことと思われます・・・。

不定形の天板が特徴のこのテーブルは、TECTAのM21というもので、
6年ほど前に清水の舞台から飛び降りる覚悟で大枚はたいて購入しました。

TECTAの家具はアクタスで取扱っています。

 

我が家が購入したときよりだいぶ価格が上がってますね。
今の価格ではもう買えないかも・・・。


ウッディなのにナチュラルとかぬくもりといった言葉が似合わない、
突き抜けてモダンでクールなところがたまらなくツボであります。
私のドイツデザイン好きはここから始まったと思います。

トラコミュ モダンインテリアとデザイン家電

 入居後ダイニング6

素材はウォールナット突き板ですけど、結構赤味が強い色で。

 入居後ダイニング5

後ろに見えているキッチンの対面側収納の扉とは、
同じウォールナットでも全く色調、素材感が異なりますね。
キッチンの扉はパナソニックの(今はなき)リアロウォールナットです。

今さらですが、間違えてチェリーのテーブルが納品されたんじゃないかとちょっとだけ疑ってマス。
でもこれはこれで気に入ってるからいいの。


まぁ色の違いはあれど、とにかく我が家の象徴とも言える大事なテーブルで、
一生ものの家具だと思ってます。

我が家のインテリアや私の写真じゃ全く良さが伝わらないと思いますが、
アクタスのHPの写真は垂涎モノのカッコよさなので、
良かったらぜひ見てください・・・。⇒ACTUS online(アクタスオンライン)


4人家族だと大きすぎるように見えますが、
我が家はリビングテーブルを置いていないので、
子供たちのお絵描きやぬりえもこのテーブルで広々やってますし、
平日の夜夫が夕飯を食べている横で(大抵夫だけ夕飯の時間がずれるので)
子供たちがテーブルで思い思いのことに勤しんだり、
と天板が大きいなりに有効活用していて、
みんなそれぞれ自分の好きなことをしつつもテーブルに集っている光景は、
私の大好きなシーンの1つだったりします。
物理的にも精神的にもこのテーブルが我が家の中心という感じなのです。

義両親や義姉夫婦と一緒にここで食事する機会もちょこちょこありますし、
今となってはこの大きさがないと物足りないですね・・・。
天板が不定形なので、座ろうと思えばかなりの大人数でも座れます。

ということで、ダイニングというよりテーブルの紹介記事になってしまいましたが、
ついでにキッチンの対面側にあるこのオープン棚について。

 2階LD3

ここはイマイチどうやって活用したらいいのか分からなくて、
今はこんな中途半端な感じになっております。

 入居後ダイニング7

最上段は前回のお買いものマラソンで買ったフェイクの多肉プランツ。

 

思ったより小っちゃかったけどかわゆいです。


2段目は、ここ2ヵ月ほど副鼻腔炎治療中の長男の飲み薬を
ガラスキャニスターに入れて並べてます。
まったくディスプレイ目的でもなんでもないですが、
毎日朝晩飲むので、テーブルからすぐ取れると便利なんですよねー。


下半分は、バーとL字の棚板を後から買い足してマガジンラックにしています。

 入居後ダイニング8

・・・が、特にオサレな洋書や雑誌があるわけでもないので、
普通に読む雑誌なんかが入って生活感を醸し出してます。
この位置は便利ですけどね。

ここのオープン棚をステキにディスプレイできるセンスが欲しい!
と日々思っているやっこであります。
基本的にセンスがないのでね。

そんな我が家の核となるダイニングゾーンなのでした。

あまり記事を書く時間が撮れず、何日かに分けて書いていたので、
なんだかまとまりのない分かりにくい文章でスミマセン。
が、ダイニングチェアについても書いておきたいなと思ってまして、
ダイニングは次回の記事にも続く予定です!

あ、でもその前にお買いものマラソンがあるので・・・。

 

必要なものもいろいろあるので、次はお買いもの記録になりそうです!
完走はしないけどね。

↓↓↓インテリアや家具イロイロ↓↓↓
トラコミュ 暮らしをつくるインテリア*
トラコミュ インテリアを楽しむ♪
トラコミュ インテリアデザイン
トラコミュ シンプル・モダン インテリア
トラコミュ モダンインテリアとデザイン家電
トラコミュ インテリア雑貨・家具・アンティーク

↓↓↓web内覧会イロイロ↓↓↓
トラコミュ みんなのWeb内覧会
トラコミュ WEB内覧会<総合>
トラコミュ WEB内覧会*リビング
トラコミュ WEB内覧会*ダイニング
トラコミュ WEB内覧会<和室>
トラコミュ WEB内覧会*寝室
トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース
トラコミュ WEB内覧会*子供部屋
トラコミュ WEB内覧会*キッチン
トラコミュ WEB内覧会*洗面所
トラコミュ WEB内覧会*お風呂
トラコミュ WEB内覧会*トイレ
トラコミュ WEB内覧会*階段
トラコミュ WEB内覧会*玄関

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。



  

テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ

  1.  *ダイニング*
  2. | trackback:0
  3. | comment:18
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。