いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
ハイムの引き戸仕様とトイレドアその後 :: 2014/03/20(Thu)

引き渡しを目前に控え、先日最終金を振り込んだ結果、
資産が数十万円にまで減ってしまったやっこ家であります・・・。
マンション売却の金額が早く決済されないと大変じゃ~・・・。

さて、今日はかなり今さら感のある記事ですが、ドア(引き戸)についてです。

セキスイハイムの場合、カタログから選べる引き戸は、
全て上吊りでソフトクロージング機能付きです。
これって今はどこのハウスメーカーも標準なんですかね?
世の中事情は分からないですが、ハイムの魅力のひとつでもありました。

ただ、最近までイマイチ違いが理解できていなかったんですが、
上吊りの引き戸というのは2種類あるんですね。
既に家を建てた方には常識な気もしますし、
間違ってる部分もあるかもしれませんが、
私の解釈で整理して書いてみます。

ドア本体を吊るレールが、
壁の内側にある一般的な上吊り引き戸と、
壁の外側にあるアウトセット引き戸

なんのこっちゃい?という感じですが、
上から見るとこういう位置関係になります。
引き戸方式1
LIXILのHPから画像お借りしました。
画像をクリックすると、より詳しい説明ページにジャンプします。


アウトセットは壁さえあれば取り付けられるので、
リフォームで引き戸にする場合や
ドアを後付けする場合なんかにも使われる、
わりと施工が簡易的なタイプのようです。
なので、建具のカタログを見ても、
一般的な上吊り引き戸よりアウトセットの方が価格も少し安め。

アウトセットのデメリットは、引き込んだドアが壁の外側に来るので、
ドアを開けたときに一般的な引き戸よりは少しスペースが必要となること。
引き戸方式2

この図の赤で示した部分は物が置けないデッドスペースってことですね。
微々たる差ですが・・・。

これだけ見るとアウトセットより一般的な引き戸の方がいいじゃん。
って感じですが。

ドア周りの見た目も結構違いがあります。

一般的な引き戸。

 一般引き戸例

アウトセット引き戸。

 アウトセット例

両方ともpanasonicのHPからお借りしました。

一般的な引き戸だと、木枠があるので、
開けたときにドアが納まるラインに四角い枠。

アウトセット引き戸だと、壁に上吊りレールを取り付けるので、
ドア上のラインにレールのカバー。

アウトセットのレールカバーも目立ちますが、
私的には一般的な引き戸の四角い木枠が白い壁にドーンとある方が気になります・・・。
これは好みの問題ですけどね。
ちなみに引き込み戸(ポケットドア)なら枠もレールカバーも見えないので、
一番スッキリですけど、やっぱり価格は高くなります・・・。


そしてハイムの引き戸はというと、全てアウトセットとなります。
価格が安くて施工が簡単なタイプがハイム仕様なわけですが、
木枠の存在が気になる私はアウトセットで結果オーライかなと思ってます。

******************

なんで今さらこんな記事を書いたのか、と言いますと。

ずいぶん前に書いた、トイレのドアに鍵がつけられない!という件。
ここへ来ての残念ポイント2 トイレのドア

実は記事を書いた頃から、かなり最近まで宙ぶらりんのままになっていました。

この件が簡単に解決しなかったのは、
結局アウトセット方式の引き戸であることが理由のひとつだったのです。

引き戸に限らずドアに鍵を取り付ける際は、
対となる鍵受けも合わせて取り付ける必要があります。
が、アウトセットは壁の外側に取り付けるため、
基本的には鍵受けを付けるべき場所に木枠がありません。
引き戸方式3

鍵受けを取り付けるためには、この図で赤く囲った場所に、
縦枠を取り付ける必要があるわけです。

 アウトセット縦枠

この縦枠はもちろん建具(ドア)と同じ色でないと見た目が微妙です。

別に簡単な話のような気もするんですが、
我が家の1階で選んでいたBWの色。

 スマートラインBWドア

BWはこのGS-M、PS-Mだけで展開されている特殊色で、
他の色とはメーカーも違うそうなのです。

鍵付き引き戸があるデザインでは、BW色が展開されていないため、
そちらの縦枠の部材を転用することもできない。
そして、近々一新される新仕様ではBW色は廃止されるので、
今さらメーカーに特注で納入してもらうこともできない。
つまり、BWのドアと同じ色・素材の縦枠は、
どう頑張っても用意できないということですね。

そんな悪条件が重なり、営業さんもあれこれ調整してくれたようですが、
選んだドアにムリヤリ鍵を取り付けようとすると、
縦枠とドアの色が違ったりして結局見た目が悪くなる可能性が高い・・・。

ということで、紆余曲折あった結果、
全ての引き戸に鍵付きタイプがある新仕様のドアを
強引に取り寄せて設置する!

という方向で結局落ち着くことになりました。

我が家はタイミング的に新仕様は適用されないので、
(旧仕様の最後の世代です。建てた途端に旧仕様ってちょっと悲しい・・・)
イレギュラー対応で何枚も新仕様のドアを納入するのは難しい・・・。
という話だったのですが、営業さんの中では、
もうこれしかない!という結論に至ったようで、
何とかあちこち掛け合って新仕様のドアを取り寄せてくれることに。

しかし、営業さんには一時期モヤモヤしたものの、
少しでも満足度を上げられるようにとほんと頑張ってくれていて、
今や営業さんが私の心の支えであります。
ハイムに対して文句言いたいことはいろいろあるけど、
営業さんの存在ゆえケンカ腰にならずに済んでいます。


まだ最終確約の結論はもらってないんですが、
おそらくこの案で行けるだろうと思ってます。
時期も時期だしね。
いろいろありましたが、どうにか満足いく形で決着できそうで一安心です。

が、我が家のドアは全て新仕様というわけではなく
新旧のドアが混在する、仕様の過渡期ならではの家となりそうです。
実際ドアが設置されたら、そのあたりの新旧の違いなども、
記事にできたらなと思っています。

なんだかゴチャゴチャ書いたわりに、
分かりづらくて中身の薄い記事になってしまいました・・・
最後までお読みいただいた方、ありがとうございます

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!
スポンサーサイト


  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  建具・階段・設備
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<上棟後51日目☆引渡しに向けてラストスパート!? | top | 上棟後44日目☆フローリングのお目見えと本棚イロイロ>>


comment

こんにちは

引き戸について、全然気にもしていませんでした。(知りませんでした!)

我が家の場合は、玄関ホールからリビングに入るドアだけは、標準ドアでは無く、また、開いたドアが戸袋に収まるように(開いたドアが見えない)お願いしました。

他のドアを改めて確認すると、アウトセット引き戸はどこにもありませんでした。

若しかしたら、北国の場合、アウトセット引き戸では断熱製にが弱いのかもしれませんね。

家造りって、本当に奥が深いです。
  1. 2014/03/20(Thu) 13:31:43 |
  2. URL |
  3. wanwanhouse #-
  4. [ 編集 ]

>wanwanhouseさん

おはようございます!コメントありがとうございます☆

wanwanhouseさんのお家のドアはアウトセットじゃないんですね~!?ハイムでも地域によって違うものなんですかね?どこも同じなのかと思ってました・・・。
戸袋におさまるタイプはスッキリして良いですよね~。我が家もそういうタイプにすれば良かったと思う箇所がたくさんあります(^_^;)

引き戸のタイプは、私もトイレドアの鍵の件があったのでいろいろ調べましたが、そうでなければ普通にスルーしていました。ほんとに家づくりって、知識がいくらあっても追いつかないくらい奥深いですよね。
  1. 2014/03/22(Sat) 08:26:05 |
  2. URL |
  3. やっこ #RS4k0RpE
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iebiyori108.blog.fc2.com/tb.php/92-c94b60eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。