いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
トイレはやっぱりアラウーノ :: 2013/11/28(Thu)

トイレはアラウーノにしようといったん決めたものの(過去記事⇒)、
ほんとにそれでいいのかモヤモヤし続け数日間。

他にもかなりあちこち増額の嵐になっているので、
よし!やっぱりトイレは標準にして減額しよう!
と唐突に決心がつきました。

で、ちゃんと確認してなかったけど、
そもそも標準トイレってどんな仕様なの?
と確認したところ。

トイレ本体は、TOTOピュアレストが共通仕様。
品番はもしかしたらこれ↓とは違うかもしれません。



トイレ本体に組み合わせるウォッシュレットがいろいろ選べます。
グレードは5段階で、当初見積もりに入っていたのは、
真ん中3番目のグレードのJ2というタイプ。



ウォッシュレットの機能そのものにはあんまりこだわりないですが、
これは隙間も結構空いてるし、
見た目がポッテリしててなーんか微妙かなぁ。
このひとつ上のグレードも似たような感じでした。

唯一見た目が許容できるのは、最上位グレードのアプリコット



隙間が少なく、フラットな感じでスッキリしています。
ほんと人によってはこの見た目の差はささいなものでしょうし、
我ながらどうでもいいこだわりな気もしますが、
気にし始めると止まりませんね。


標準トイレにするならアプリコットにしたいなと思ったんですが、
な、なんと、アプリコットだと
アラウーノの金額を上回るんだって!!

アプリコットってそんな高級ウォッシュレットだったのね・・・。

なーんだ。だったらアラウーノでいいじゃん。

と、回り回って結局アラウーノに落ち着きました。

でも、見た目・機能・金額のバランスは
アラウーノが一番良い(あくまで私に取っては)ことが良く分かったので、
モヤモヤした気持ちはなくなり納得した上での選択となりました。

それに、アプリコットを選んでも、
背面パネルの洗浄用レバーのレトロ感は変えられないしね。
標準トイレ
展示場のトイレでこのレバーを見ながら
ブツブツ文句を言っていた私に、
「私にできることと言えば・・・
 つける位置の左右を変えて
 少しでも目立たなくすることだけです」

とうなだれていた(開き直っていた)営業さん。
標準品の仕様や値段に私が不満をブツブツ言うと、
「私にできることと言えば・・・」と受け答えするのが
最近の営業さんのお得意(本人は自覚ナシ?)で、
それが密かに私のツボだったりします。

話がそれましたが、そんな感じでトイレは決定!という記事でした。
最後までお読みいただきありがとうございます☆

応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
スポンサーサイト


  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  洗面・トイレ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ハイムらしい窓たち | top | DAIKEN(ダイケン)の階段>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iebiyori108.blog.fc2.com/tb.php/61-9125e733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。