いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
DAIKEN(ダイケン)の階段 :: 2013/11/26(Tue)

紆余曲折の末(ってほどでもない)
床材がHDフローリングのウォールナットに決まったわけですが。
(前記事⇒

決める過程でいいなと思ったものの断念した、
ダイケンのグラフィアート銘木柄シリーズ

これって・・・。
ハイムのHDフローリングとそっくりなんじゃない!?
HDフローリング
という気付きがありました。

フローリングの幅と言い、木目プリントでワックス不要の触れ込みと言い、
何やら同じにおいがプンプンします。
グラフィアート銘木柄のウォールナットはこんな素材感。



HDフローリングのウォールナットと似ている気がしますね・・・。

HDって、ハイム(Heim)-ダイケン(DAIKEN)
の略なんじゃないの!?どうなの!?

営業さんはそうは言いませんでしたけどね。
でもハイムのフローリングはダイケンのOEMのものもあるとは言ってました。


でね、このグラフィアート銘木柄シリーズは、
同じ素材で階段もあるんです!!
しかも蹴込み板が白いタイプの階段ですよ!

階段はハイム標準だと床材と揃えられないので、
蹴込み板が白いタイプのあるパナソニックに見積もり依頼中・・・
という記事を書きましたが(過去記事⇒)。

パナソニックのものではなくて、
ダイケンのグラフィアート銘木柄シリーズの階段にすれば、
床と階段の色・素材をかなり近い感じにできるんでは!?
と期待に胸を膨らませ、鼻息荒く営業さんに詰め寄ったところ。

「とりあえずパナソニックとダイケン、
 両方からサンプルを取り寄せて比べてみましょう!」


と快く私のワガママに対応していただけることに。

ほんと、床も階段もカタログから選べば簡単な話なのに、
あーだこーだ言ってめんどくさい客だと思います・・・。
ごめんね、営業O氏・・・。


で、取り寄せてくれたものを比べてみました。
携帯で撮った写真なのでイマイチですが・・・。

 階段サンプル比較

一番下に敷いてあるのがHDフローリング/ウォールナットのサンプル。

①パナソニック階段サンプル(エクセルダーク)
②ダイケン階段サンプル(グラフィアート銘木柄ウォールナット)

色味を比べてみると・・・。
意外にもパナソニックのエクセルダークの方が色味が断然近いですね!
やっぱりHDフローリングとグラフィアート銘木柄は違うものだったか・・・。
素材感はすごく好きなんですけどねー。
この床にできたら良かったなぁ・・・とまたウダウダ言ってみる。


ただ、我が家の階段はUターンする踊り場部分が5段で回るタイプなんですが、
グラフィアート銘木柄シリーズの階段だとそもそもそのタイプはないそうな。残念!


が、ダイケンの方は、代わりに別のサンプルも提示してくれました。
それが
③ダイケン階段ニューステージ

というタイプで、その中のダルブラウン(赤丸で囲ったもの)という色が、
HDフローリングのウォールナットとほぼ同じ色でした。
こちらの階段は、踊り場を5段で回るタイプだそうです。

値段については、ハイム標準とパナソニックは
階段の価格自体はほぼ同じだそうですが、
ハイム標準だと工場で設置できるのに対し
他メーカーのものだと現地工事になるということで
パナソニックの階段の方が工事費分としてプラス約10万

ダイケンの階段は、階段の価格自体が標準よりプラス5万程度で、
工事費込みで考えるとハイム標準よりプラス約15万となります。

パナソニックのエクセルダークでも、
ダイケンのダルブラウンでも、
色味はかなり近いので、値段だけ考えたらパナソニックですが・・・。

パナソニックの階段は若干気になるところがありました。

 階段サンプルpana

この写真じゃまったく分からない気もしますが・・・。

階段1段分の板の木目が、一枚板のように継ぎ目ないタイプではなく、
赤矢印で示したような感じで、
3cmくらいごとに木目に切り替えが入っているんですね。
(表現が分かりにくいですが幅の細い床フローリングのような・・・)
これがちょっと安っぽいかなぁ・・・という感じでした。

ダイケンの階段は継ぎ目のない一枚板風で、
そのスッキリした感じが高級感を醸し出していました。
パナソニックしか見ていなければ気にならなかったかもですが、
比べちゃうとやっぱり気になるんですよね。

階段の床材なんて目を凝らして見るものでもないし、
実際建ってしまえば気にならないレベルなのかもしれませんが、
ここまでこだわっていろいろ探したので、
やっぱり一番納得のいくものにしたい!!

ということで価格は上がりますが、階段は、

ダイケン階段ニューステージ/ダルブラウン

で決定しました!

いやはや、階段ひとつに長い道のりだった・・・。
床と階段が結構長いことペンディング事項になっていて、
イマイチ前に進んでいない感じがずっとしていましたが、
これで大きく前進したような気がします!!
笑顔を絶やさず付き合ってくれた営業さんに感謝感謝であります

ダラダラと分かりにくい文章になってしまいましたが、
最後までお読みいただいた方、ありがとうございます☆

応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
スポンサーサイト


  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  建具・階段・設備
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<トイレはやっぱりアラウーノ | top | 床をウォールナットに変更>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iebiyori108.blog.fc2.com/tb.php/60-b375d2ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。