いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
リフォーム資料、続々 :: 2013/05/20(Mon)

大京エル・デザインでいろいろ話を進めてはいますが、
今のところはあくまで候補の業者のひとつです。

というわけで、他にも何社かリフォーム業者を
検討しようと思ったのですが、なにぶん全く知識がなく・・・。
まずは雑誌で勉強してみました。

  

これ、ほぼリフォーム会社の広告雑誌ですね。
でもいろんなリフォーム事例が載っていてなかなか面白かった!

そのうえで、Goodリフォーム.jpのサイトから資料を請求しました。
とりあえず間口を広く!!と思って、
私の住んでいるエリアが施工対象で、
マンションリフォームをやっていそうな業者すべてに資料請求。

続々資料が届いています。のべ20社近く??
リフォーム資料
我ながらちょっとやりすぎかな・・・。
と思わなくもないですが、単に資料請求というだけでも、
各社の対応はさまざまでした。

資料請求すると即メールが来て、翌々日には届いた会社。
10日以上たってやっと届いた会社。
そして「お送りします」というメールだけ来て、
結局資料が届いていない会社(相当な大手です)。
業者選定にあたって、その対応が全てというわけではないですが、
やっぱりちょっと考えちゃうなぁと思いました。

一応一通り目を通して、リフォーム相談してみようかな
という会社をピックアップしました。
その基準はもうフィーリングとしか言いようがないですが、
まず、明らかに自分たちの好みとはテイストが違う会社を除外。
(ラグジュアリーすぎたりカントリーすぎたり)
そして、戸建てメインにやっている会社かなと感じたところも除外。
あと、資料内容が乏しすぎて判断できないところも除外。
大手にこだわりはないですが、やっぱり地場の小規模な工務店なんかは、
資料が充実していなくていいのか悪いのかも判断できませんでした。


そして、残った会社の中で、リフォーム事例でいいな!と
思うものがあった会社を選んでいきました。
かなり名の知れたような大手のリフォーム事例でも、
センスがいまいち?(好みですが・・・)でピンとこないものもあったり。

結果、残った会社はこちら。

OKUTA LOHAS studio
⇒連絡も資料到着もここが最も迅速でした。
 デザイン重視で、自然素材(珪藻土とか無垢材とか)へのこだわりが売りかな。
 ま、私は自然素材にはそんなこだわりないですが。
 会社名のとおり「ロハス」な雰囲気の事例が多く、
 我が家のテイストと合うかは分かりませんが、
 なかなかセンスは良さそうです。

東急ホームズ
⇒リフォーム事例はここが一番いいなと思うものがありました。
 大手なので安心感はあるかなと思います。

山商リフォームサービス
⇒センスはそんなに?という感じでしたが、間取り変更の事例など、
 考えているものにマッチしているものがあったので。
 お値段も安そうですが、口コミがいまいちなのが気になるところ。

とりあえず上記3社+大京エル・デザインの中から
選ぼうかなと思っていますが、
どこもいまいちだった場合の次点候補は次の2社かな↓

三井のリフォーム
秀建

いよいよ本格的に検討が始まりそうです。
せっかくなので楽しみながら進めていきたいと思います!

ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ
スポンサーサイト


  

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

  1.  リフォーム
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<衣類の断捨離&棚卸し | top | 現地調査(大京エル・デザイン)②>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iebiyori108.blog.fc2.com/tb.php/6-50d54146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。