いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
標準トイレ VS アラウーノ VS アステオ :: 2013/11/21(Thu)

設備の記事が続きます~。
今回はトイレについて。

セキスイハイム標準だと、こんなトイレがついてます。
タンクを背面パネルで隠したなんちゃってタンクレス。
標準トイレ
これ、どうですかね?

別にタンクレスじゃないのは全然良いですし、
タンク式のわりには形状が直線的でスッキリしてますが、
いかにも「後ろに何か隠してますよ!!」的な感じがして、
ちょっと中途半端かなぁ・・・。
背面パネルにチョコンとある洗浄用レバーも
なんだかレトロ感漂ってます。

というわけで、大満足とはいかないので、
一応他もいろいろリサーチしてみました。

キッチン同様、機能的にあまりこだわりはなく、大事なのは、
・スッキリした見た目
・掃除のしやすさ

です!

そうすると、必然的にタンクレスが有力候補になってきます。
が、大半のタンクレスはお値段がかなりお高め・・・。

正直トイレはそんな力を入れるポイントでもないし、
できれば安く抑えたいところではあります。
低価格の昔ながらのタンク式タイプや、
お値段かなり安めの低グレードタンクレスもありますが、
やっぱり値段が下がると見た目のグレードも下がり、
なんだか形状も掃除しにくそうな感じになるんですよね・・・。
なんでデザイン性や機能性と価格は比例しちゃうんでしょう。
悔しい・・・。

もっとお値ごろで見た目の良いトイレはないのか~!!と探すと、
タンクレスの中では、
パナソニックのアラウーノSがかなり安いですね!



見た目は普通のタンクレスですが、
まぁシンプルな形状で隙間も少なく、掃除はしやすそうです。
しかも「トイレがトイレをアラウーノ」とのキャッチフレーズにのっとり、
食器用洗剤を入れとけば勝手に便器の中を掃除してくれるそうな。
でもいろいろブログ読むと、アワアワになりすぎるので、
結局その機能はOFFにしてるという人もわりといますね。


定価199,500円!

見た目の悪くないタンクレストイレとしては、
かなり破格の金額な気がします。

あと気になったのは、INAXのアステオ



タンク式ですが、見た目がスッキリしてモダンな感じ。
タンク式には珍しく凹凸の少ないデザインなので、
お掃除もしやすそうです。
アラウーノのような高機能ではないですが、
お掃除リフトアップ機能というのがあって、
便座と便器の間を掃除しやすい構造だそうな。
まぁそんなところ掃除したことないけどね。

こちらは一番低グレードの手洗いなしタイプでも、
定価220,000円と、
タンク式にしてはわりとお高い感じ。

定価ベースだと、アラウーノSの方がわりと安いですね。
でも見た目の好みはアステオの方がちょっぴり上かなぁ。

そんなに幅広にリサーチしたわけじゃないので
他にももしかしたらいいのがあるのかもしれませんが、
とりあえずアラウーノかアステオで行く方向で
メーカーの見積もりを取ってもらいました。

結果、もともとの定価の差に加え、
メーカーからセキスイハイムに納入する際の掛け率が
パナソニックの方がちょっぴり良いようで、
やっぱりアラウーノの方が数万円低い金額でした。

一階二階ともにアラウーノにすると、
最初のセキスイハイム標準からはプラス8万くらいかな?
まぁタンクレスにしては安いですが、
それでも結構な増額ですよねー。

うーん。どうしようかなぁ。

価格的には、
1.標準トイレ
2.アラウーノ
3.アステオ


見た目の好み的には、
1.アステオ
2.アラウーノ
3.標準トイレ


機能的には、
1.アラウーノ
2.アステオ
3.標準トイレ


という感じで、総合点でいうとアラウーノが僅差でトップ。
ただタンクレスを二階に設置すると
水圧が足りないことがあるなんて説もあり、
じゃあ二階だけアステオにしようかなぁ。とか、
でもわざわざ増額して他のタンク式にするなら
そもそも標準でもいいんじゃ?
とか、たかがトイレにあれこれ悩んでいます。

とりあえずアラウーノで行きますと営業さんには伝えてますが、
潔く標準トイレでもいい気もしなくもないし、
決め手がなくてまだちょっぴりモヤモヤしてます。

うーん。どうしよう!

最後までお読みいただきありがとうございます!
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
スポンサーサイト


  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  洗面・トイレ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<床をウォールナットに変更 | top | キッチンはリビングステーション>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iebiyori108.blog.fc2.com/tb.php/58-951f8ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。