いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
キッチンはリビングステーション :: 2013/11/19(Tue)

ホームセンターでのキッチンリサーチ結果、
キッチンの希望優先順位はこんな感じになっていました。

1.パナソニック/リビングステーション
2.クリナップ/クリンレディ
3.TOTO/クラッソ
4.サンウェーブ/リシェル


で、とりあえず当初見積もりのアミィと同等のプランで、
パナソニックとクリナップに見積もりを出してもらいました。

結果、どちらもプラス約10万

我が家は一階二階にそれぞれキッチンを作りますので、
キッチン二箇所合わせてプラス10万です。


お、意外といける金額だ!!
ということで、ならば見た目がより好みにマッチしている
パナソニックのリビングステーションにしよう!
と即決しました。

あ、ちなみに、この金額はS-classでの見積もりです。
L-classは予算オーバーになるのが目に見えているので、
リビングステーションにするならS-classと最初から考えていました。
両方比較しちゃうとL-classにしたくなっちゃいそうなので、
情報はシャットアウトしてます


キッチン、迷うことなくあっさり決まってしまいました。
そうと決まれば詳細を詰めよう!!ということで、
手持ちの家電類や引っ越し後購入予定のものをリストアップし、
カタログで当初プランから変更した場合の差額を計算しつつ。
こんなイメージになるかなと思います。

まずは2階キッチン側。

2Fキッチン1

ま、普通のキッチンですね。
色はエクセルダークで考えています。
ほんとはリアロウォールナットが魅力的ですが、
こちらにするとプラス9万!だそうな。


仕様としては、
・人造大理石カウンター(グラーノホワイト):グレード変更なし
・人造大理石シンク(クリアSタイプ):グレードアップ
・2口IHコンロ:グレードダウン
・深型食洗機:グレード変更なし
・食洗機下収納追加:グレードアップ
・スクエアセンターフード:グレードダウン
という感じで、当初見積もりより、
トータルではちょっぴりプラスになってると思います。

ちなみにパナのキッチンと言えばトリプルワイドIHですが、
とんでもなく値段が上がる上に、
そもそも私はコンロを3つも駆使するような料理はしない自信があるので、
トリプルワイドどころか、標準タイプ(2口IH+ラジエント)より
さらにグレードの劣る2口IHにしています。


そして、スマートステップ対面プランなので、
手元は30cmくらい立ち上がっていて、
ダイニング側はこんな感じの収納にする予定です。

2Fキッチン2

ダイニングで使う細々したものの収納に良さそうですね!
ただ、この収納タイプは一番お値段高め!なので、
もしかしたら先々減額ポイントになるかもしれません

カップボード側はこんな感じ。

2Fキッチン3

フロアストッカー(下の収納)部分は、
手持ちのオーブントースターと炊飯器、
それから購入予定のこれら↓を置けるように考えました。

 

当初見積もりでのフロアストッカー部分は
開き戸が並んでいるプランだったので、
収納力は若干ダウン(お値段はわりとプラス)になりますが、
家電やゴミ箱などがスッキリ収まることを重視してのセレクトです。
ハイカウンターにすれば収納力がグッと上がるんですが、
そうするとカウンター上に窓が付けられなくなるので断念。
それでも、今のマンションのキッチンより格段に収納力が上がり、
今の不満点はほぼ解消される見込み☆

親世帯はもうちょっとコンパクトなキッチンですが、
こんな感じにする予定です。

キッチン側。

1Fキッチン1

カップボード側。

1Fキッチン2

扉材はちょっと明るめにアルベロホワイトをセレクト。
こちらも、将来的に私たちが使う可能性を考えて、
プランニングさせてもらいました

仕様としては、
・人造大理石カウンター(グラーノホワイト):グレード変更なし
・ステンレスシンク:グレード変更なし
・2口IHコンロ+ラジエント:グレード変更なし
・浅型食洗機:グレードダウン
・スマートフード(さっとれるファン仕様):グレードアップ
てな感じ。

少し収納が少なめなので、カップボード側の吊戸収納に
高さがあるものを選んだ結果(標準は70cm、選んだのは84cm)
こちらもちょっと金額はプラスかなぁ。
まぁでもこういうプラス分は、どこのキッチンメーカー選んでも、
要望を満たそうとしたらきっと同じような感じですよね。

住んでから使い勝手で後悔したくないので、
ここは直前まできっちり考えておきたいと思います!

とは言いつつ、最終的な減額調整で
いろいろ諦めざるを得ないかもしれないですね。
あぁ、お金のことを気にせず満足を追求できればいいのに・・・と思います。


最後までお読みいただきありがとうございます!
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
スポンサーサイト


  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  キッチン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<標準トイレ VS アラウーノ VS アステオ | top | 階段の色に悩む>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iebiyori108.blog.fc2.com/tb.php/57-4af1d6ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。