いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
ハウスメーカー検討1 積水ハウス :: 2013/10/11(Fri)

ぼちぼちセキスイハイムとの打ち合わせも始まっていますが、
ハウスメーカー契約に至るまでの経緯も、
自分の記録として書いておこうかなと思います。


ちなみに、いくつかのハウスメーカーを検討してきた中で、
やっぱりいい面、悪い面いろいろ見えてきたわけなので、
その時々に感じた思いを正直に書いて行こうと思っています。
できるだけネガティブな表現は避けようと思いますが・・・。

読まれる人にとってはもしかしたら不快に感じるかもしれませんが、
あくまでひとつの個人的な意見としてご容赦いただければと思います。
たまたま私がお会いした営業さんとの相性だったりもしますので


と、前置きが長くなりましたが・・・。

二世帯住宅を建てて義両親と同居しよう!!

と思い立ってから(過去記事⇒)、義両親に思いを話す前に、
とりあえず注文住宅というのはどんなもんかと言うのを
リサーチするために住宅展示場に行ってみました。

そこでまず入ったのが、積水ハウスです。

ちなみに、この時点ではハウスメーカーで建てるのか、
工務店なのか建築事務所に頼むのか、など全く検討もしておらず、
ただフラッと行ってみただけでした。


ちょー有名どころのハウスメーカーですねー。
が、特に明確な目的があって積水ハウスに入ったわけではなく、
たまたまモデルハウスが駐車した場所に近かったからという理由です。

てなわけで、積水ハウスが年間施工数ダントツトップの、
No.1ハウスメーカーと言うのも営業さんから聞いて知りました。

No.1というだけあって、オプション満載とは言え
モデルハウスはすっごく魅力的でした。
デザイン性も高いし、間取りも回遊性がすごく考えられていて、
構造的な安心感もすごく高いということが分かりました。

が、担当してくれた営業さんがやり手っぽい若手の方で、
No.1ハウスメーカーの誇りをガンガン醸し出していたことに
私たち夫婦はちょっと引いてしまい・・・。
あと、何度も
「積水ハウスで建てるなら最低でも坪単価70万」
というセリフが出てくるので(そのとき伝えた予算では全然届かない)
「うちで建てるのはムリですよ」と遠回しに言われているのかなと思い、
あまり話もせずに早々に退散しました。
この時点では「あぁ、やっぱりムリなのかな・・・」などと、
夫婦二人でちょっぴりへこんでしまったのでした。

でも、相手にされていなかったのかと思いきや、
積水ハウスの営業さんからはその後、
「プランだけでも提案させてもらえませんか」
という電話が何度もかかってきました。
が、電話でも毎回「坪70万」と言ってくるので、
結局「我が家では予算的にムリです」と伝えてお断りしました。

そうは言いつつ検討していく中でどんどん予算も上がっていったので、
結局価格的には積水ハウスでも検討できたかなという感じもあります。
なので、積水ハウスでプランを作ってもらっても良かったかな?
なんて今さらながら思ったりもします。
積水ハウスのモデルハウスに足を運んだのが一番最初でなければ、
もしかしたら有力候補のひとつになっていたかもしれません。

が、足を踏み入れたタイミングや営業さんとの相性など、
そういうことも含めて縁なのかなぁとも思います。

と言うわけで、候補になったというほどではないんですが、
一応モデルハウスに行ったということで積水ハウスについて書いてみました。

いきなり長文になってしまいました・・・。
スローペースで現時点に追い付くまでは時間かかりそうです

応援クリックいただけると励みになります☆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
スポンサーサイト


  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  HM契約まで
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ハウスメーカー検討2 へーベルハウス | top | HM契約!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iebiyori108.blog.fc2.com/tb.php/37-c5ac30a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。