いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
ダイニングの本棚(妻収納)その後とファイルボックスあれこれ :: 2016/01/17(Sun)

子供たちが「世界の果てまでイッテQ!」スペシャルに
夢中になってますので、珍しくこんな時間に更新デス。

だいぶだいぶ前のことですが。

ダイニングの横にある本棚、ハイムで言うところの「妻収納」に。
(正確にはキッチン横ですが、カテゴリ上はダイニングということにしておきます)

 入居後妻収納2

ハイムのオプションであるマガジンラックを後付けで設置して。

 入居後妻収納_マガジンラック4

そこを夫と私の通勤用バッグ置き場にして。

 入居後妻収納_マガジンラック5

妻収納のスッキリ化をはかった!

 入居後妻収納_マガジンラック6

という記事を書いたのを覚えているでしょうか。
⇒過去記事:オープン妻収納のスッキリ化計画1 マガジンラック設置
この記事書いたの4月だって!!もうすぐ1年たっちゃう・・・。


トラコミュ スッキリさせた場所・もの

しばらくは、これで過ごしていたんですが・・・。

使ってみて分かったこと。

このマガジンラック、使いにくいっす・・・。


あくまで我が家にとってはです。
不満なく便利に使ってる方いたらごめんなさーい!


何が使いにくいかって、このマガジンラック、
開けたときに開けっ放しの状態でキープできないんですよね。

 妻収納_マガジンラックその後

うまく説明できないですが、同じようなタイプの市販のマガジンラックだと、
持ち上げたラック部分を棚の奥にスライドできて開けっ放しにもできるもの、
結構ありますよね。
おそらくこれとかそういうタイプ↓

 

上でも書いたようにここはバッグを収納していたのですが、
開けっ放し状態をキープできないために、
バッグの中から物を出し入れしたいときは
いちいちバッグを一度取り出す必要があって、
それが結構ストレスフルだったのでした。

そんなわけで、2、3か月前だったかな~。
夫からも不満が頻繁にちょいちょい上がってくることもあって、
結局このマガジンラックは撤去という憂き目に合いました。
通勤用バッグ置き場についてはまだ試行錯誤しているのですが、
それについてはまた別途。


ではここはどう使おうか・・・と考え、
LDKの入り口付近かつキッチン横、という動線的に非常にいい場所なので、
家の中を行き来する諸々の紙モノの収納場所に使ってみようと思い。

トラコミュ わが家の快適収納

少し前にコレを投入しました。

 

buroのファイルボックスです。

何度か書いていますが、私このburoのデザインが大好きでして。

何に萌えるかって、海外ステーショナリー感あふれるこのラベルですよね。←単純

 buroファイルボックス1

buroのファイルボックスを複数個並べて、
このラベルがズラリと並んでいるのなんかを見ると。

 

あぁ、かっちょええわ~。とヨダレが出ます。
オサレなインテリアブログなんかでもちょいちょい見かけますね!

トラコミュ 美しい収納&お片づけレッスン♪

ですが・・・。

縦型のファイルボックスだと、ちょっとした落とし穴がありまして。

ラベルが付いているのがファイルボックスの
背面側(背の高い側)ではないんですね。

 buroファイルボックス2

ラベル用のポケットは背の低い側の下部にあるのです。

で、背面側はこんなアッサリした風貌。

 buroファイルボックス3

ザ・シンプル。

丸い穴がワンポイントと言えなくもないですが、
「buroらしさ」はラベルが見えないとやっぱりあまりないかな~と。

で、ファイルボックスを棚に複数個並べるなら、
スッキリ見せたるために中身が隠れるよう、
背面側を表にして並べたいんですが・・・。

このラベルの付いていないアッサリした背面を並べてみても。

 buroファイルボックス4

なんかフッツーというかむしろモッサリな感じですよね。

色のセレクトがベーシック(ベージュとブラックを買いました)ということもあって、
特に何のこだわりもなくファイルボックス並べただけみたい。
夫もコレを見て「え、これでいいの?」って訊ねてきました。

かと言ってね。ラベルの付いている側を表にすると・・・。

 buroファイルボックス5

ファイルボックスの中身の雑多な物が丸見えなので、
やっぱりゴチャゴチャ感がハンパないんです。

ラベルの付いている向きは商品写真を見れば分かるんですが、
このことが分かっていながら、なぜそれでもburoを選んだのか??

ここからファイルボックスについてムダにダラダラ語りますので、
興味ない方はスルーをば・・・。


背面側のデザイン性が高いファイルボックスと言えば、
お値段がだいぶ張りますけど、Gクラッセのものとか。

 

あとは定番どころですが、無印良品の硬質パルプのものとか。

 

いろいろ世の中にはありますので、
buroでなくても選択肢がないこともないんですけど・・・。

ただ、我が家のファイルボックスを選定するにあたって重要だったことは、
デザイン性に加えて「サイズ」だったんですね。

このハイムのオプションである妻収納、サイズがかなり中途半端でして。
画像再掲です。

 入居後妻収納_マガジンラック6

棚の奥行が22.5センチ、幅が41センチ。

 妻収納サイズ1

そして下から3分の1くらいの位置の棚が固定で動かせないので、
固定棚板より下部分を2段で使うとなると、1段の高さは約30センチ。

 妻収納サイズ2

このサイズの棚にファイルボックスを複数個並べてバランスよく収めたい!
となるとかなり選択肢が絞られるんです。

ファイルボックスの高さが30センチ以内というのはマスト条件。

そして、棚の奥行が22.5センチと浅いことから、
どんなファイルボックスでも収まりきらずちょっとはみ出ちゃうんですが。
(大抵のファイルボックスは奥行が25センチ前後あります)

 妻収納サイズ3

できるだけはみ出る幅を少なくするためにも、
奥行は25センチ以下であることが望ましい。

そもそもファイルボックスに限らずいろいろな収納用品を選定するのに、
この妻収納の奥行の浅さがかなりネックでして・・・。
ユニットの柱の幅を利用している収納だからしょうがないとは言え、
あと2~3センチくらいあるとグッと使い勝手が良くなるのになぁと思うのです。


それから、収めたいものの分類を考えると、
できれば1段に4つのファイルボックスを置きたいので、
そうするとファイルボックスの幅は10センチ程度が条件となります。

上で挙げた2つのファイルボックスのサイズを見ますと。

Gクラッセ

 

幅10センチ×奥行25センチ×高さ31センチ

⇒惜しい!!高さがわずかに入りません。

無印の硬質パルプ

 

幅13.5センチ×奥行27センチ×高さ32センチ
⇒ぜーんぜんダメですね・・・。全てにおいてサイズオーバー。
 無印のファイルボックスは総じてサイズが大きめです。特に奥行。

ということで、残念ながら選択肢として残らず。

その他IKEAやニトリなども探しましたが、
大抵のファイルボックスは奥行と高さの条件が合わず。
おまけに、サイズの条件に加えて、
デザイン的にインテリア性が高いモノ、
複数個揃えるために値段がお高すぎないモノ、
なんていう条件だとほーんとなかなかないんですね。

で、肝心のburoのサイズはというと。

 

幅10センチ×奥行25センチ×高さ30センチ


と、求めていたサイズにジャスト!(というかギリギリ許容範囲)でして、
もうburoしかない・・・というのが、
サイズ的な制約から早々に出た結論だったのでした。

サイズがコンパクトでちょうどよい上に、
デザインやテイストもとーっても好みのburo。

それゆえに「ラベルの付いている向きが背面側ではない」
ということだけが残念ポイントで・・・。

なので、購入する前にあれこれリサーチして、
このburoのファイルボックスにちょっとした一工夫をして使おう!と、
とある目論見を持って購入に至りました。

その一工夫とは!?


・・・と書きたいところですが、
ダラダラと長い記事になってしまったので、いったんここで切ります。
ファイルボックスの一工夫については次の記事で!
しかしいつものことながら引っ張るほど大したことではありません・・・。

この記事、何回かに分けて書いたので、
話があっち行ったりこっち行ったり分かりにくい文章で失礼しました。
しかも長く書いたわりに内容が薄くてスミマセン。
お付き合いいただきありがとうございました!

では、ステキな日曜の夜を~♪

↓↓↓インテリアや家具イロイロ↓↓↓
トラコミュ 暮らしをつくるインテリア*
トラコミュ インテリアを楽しむ♪
トラコミュ インテリアデザイン
トラコミュ シンプル・モダン インテリア
トラコミュ モダンインテリアとデザイン家電
トラコミュ インテリア雑貨・家具・アンティーク

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。
スポンサーサイト


  

テーマ:雑貨・インテリアの紹介 - ジャンル:ライフ

  1.  *ダイニング*
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<buroファイルボックスに一工夫とファイルボックスの中身あれこれ | top | 楽天お買い初め後半戦♪コーヒー福袋&寒さ対策など>>


comment

こんにちゎ♪

やっこさん邸のダイニングにデーンと並んだこの本棚(ニッチ?)が、
良いなぁと思ってました(〃艸〃)
壁(柱?)の厚みを利用してるのでスッキリしてるし、本棚のある生活が憧れでして♪

ファイルボックスなどの収納グッズはある程度の大きさが限られてる感じで、
ピッタリサイズを探すのは大変ですよね。
ラベルがカッコ良いburoのファイルボックス♪
どんな工夫をしたのか続きをさり気なく期待してます(〃艸〃)


  1. 2016/01/18(Mon) 16:36:21 |
  2. URL |
  3. YOU #-
  4. [ 編集 ]

>YOUさん

おはようございます♪コメントありがとうございます!
とーーーっても返信遅くなってしまってスミマセン。汗。

私も本棚のあるリビングやダイニングが憧れでしたけど、我が家の場合、造作本棚ではなくハウスメーカーのオプション品なので・・・なかなかサイズ感などがうまくいかないことが多いです(^_^;)

ほんと、ファイルボックスに限らずですが、収納用品のサイズはピッタリのものを探し始めると途方もない旅になりますよね~。その分ジャストサイズのものが見つかると嬉しさもひとしおですが。そしてこうやってチマチマ探しているその過程がちょっと楽しかったりもしますよね(*^_^*)←私だけ??

工夫とか言って・・・ほんとに全然大したことでもないんですが、フォローいただきありがとうございます!!
  1. 2016/01/21(Thu) 06:01:39 |
  2. URL |
  3. やっこ #RS4k0RpE
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iebiyori108.blog.fc2.com/tb.php/257-b9edcebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。