いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
「判断を先送りする」という判断と、親離れの足音 :: 2015/11/03(Tue)

前回の記事には暖かなコメントをくださり、ありがとうございました!
いろんな考え方があるなぁととっても参考になりました。

このブログは一応お家ブログ(のつもり)なので、
若干畑違い(?)の内容ではありますが・・・、
もうちょっとお仕事ネタが続きます。
私の身の振り方なんて誰も興味ないかと思いますが・・・、
暫定的とは言えいったん結論を出したので書いておきます。


前記事(⇒)に書いたとおり、
上司に辞める宣言をしたものの諭されて迷いが生じ、
結局、もうちょっと考えた上で、
辞めるにしても辞めないにしても10月中に結論を出します!
ということになりました。

何人かの人に相談もして、
ほとんどの人は残留推し、夫だけが転職推しだったのですが、
私の中では「やっぱり残ろう!」「やっぱり辞めよう!」
という思いが行ったり来たりして、
毎日悶々としながら考えること数日・・・。
結局、結論を出すうえで最も大きなファクターとなったのは、
入社してすぐの現場で上司だった方に言われたことでした。

話を聞いていると、やっぱり「逃げ」という側面が大きいように思う。

次の仕事の内容が、
「どうしてもやりたい!」「これが好きでしょうがない!」
とかって言うのであれば、リスキーな転職でも止めないけど、
そうでないのならば、あとあと辛くなったり、
「こんなはずじゃなかった」と思う可能性が高いんじゃないか。

この会社の中でもいろんなプロジェクトがあって、
プロジェクトが変われば全くやり方も雰囲気も違うから、
もっと他のプロジェクトを見てから判断するのでもいいと思う。


などなど。

・・・ごもっともでございます。

って感じで。

こうやって書くと、しごくまっとうな正論というか、
言われるまでもないことなのかもしれませんが、
信頼してる人から冷静に言われると、
「た、確かにおっしゃるとおりです」と思うことばっかりでして。

「逃げ」というのは自分でも分かりきっていて、
別に辛いから逃げるんだっていいじゃんって思いもあるんですが、
でも確かにそれで次の仕事を決めちゃうと、
その仕事への熱意が長続きしないかもしれない。
なんで私こんなことしてるんだろう?って思うかもしれない。
っていう不安感はやっぱり拭えないんですよね。

そこはやっぱり転職に対する最大の不安要素のひとつでもあって、
特に今回は収入がかなり下がる転職なので、
収入が下がって、でも働く時間は増えて(今は時短ですがフルタイムになるので)
その上仕事内容への不満が芽生えてしまったら辛いだろうな・・・。
とは自分でも思います。
仕事内容なんてつまんなくてもいい、
プレッシャーが少なくて家から近い仕事ならそれでいい、
っていう思いがあるからこそ転職しようと思ったはずなのに、
人に言われた言葉でゆらぐっていうことは、
やっぱり自分の中でそこが懸念だったんだろうなと。
その懸念があるままで踏み切るのは確かにリスキーかもしれません。

あと、私の働いている業界というのは、
自分の会社のオフィスで仕事をするのではなくて、
チーム(プロジェクト)単位でお客さんのオフィスに常駐して、
そこで仕事をするという形態となっています。
私は入社以来ずーっと客先常駐で、自分の会社内で働いたことがありません。

それゆえ、「プロジェクトが違う」というのは「会社が違う」というくらい、
おそらく仕事のやり方、雰囲気が違うと思われます。
入社して約10年、いくつかのプロジェクトを経験していますが、
数年単位でガッツリ携わったプロジェクトはまだ2つか3つくらい。

そう考えると、確かに別のプロジェクトに異動させてもらって、
その上で判断するのだっていいのかもな?と思ったのです。

ということで。

私の出した結論は。

判断を先送りしよう!


というものです。

前回の記事で、
・勇気を出して踏み出す(=転職する)のか?
・覚悟を決めてとどまる(=今の会社に残る)のか?
と書きましたが・・・。

踏み出すのはヤメ!でもとどまる覚悟も決めない!
という何とも中途半端な結論です。

とりあえず今回は転職するのは思いとどまりました。
でも、今の会社に今後もずっととどまって、
過負荷な状態を受け入れつつ頑張って行こう。
とは、今の段階では決められない。
なので、別のプロジェクトを見た上で、
この会社にとどまるのがアリなのかナシなのか、
判断するのをもう少し先延ばしにしようということです。
そんなこと言って「やっぱり辞める!」ってなったときに、
もう次の仕事は見つからないかもですけどね。


そんなわけで。

辞める辞める!って騒いだのに、結局会社にいる。
という何とも人騒がせな社員となってしまいましたし、
「家の近くで働く」とか「自分の能力に見合った仕事」という、
当初の希望はまーったく満たされない状態が続くことになります。
なので、ほんとにこの結論で良かったのか、
まだ微妙に悶々とするところもあって、
はースッキリした!!って感じではないんですが・・・。

でも決めた以上はもうちょっと頑張ってみよう。

と若干腹が座りました。

そしたらですね。

1日に飲むコーヒー量が劇的に減りました・・・。

コーヒー好きなので、もともと1日に1~2杯は飲んでましたが、
ここ数ヶ月、コーヒーの量が増える一方で・・・。
家にはコーヒーだけでなくハーブティーやら紅茶やら、
他の飲み物だってあるのですがそれらには全く食指が動かず、
「あぁ、コーヒー飲まずにいられない!」って言う場面が多く、
飲む量が日に日に増えてここ数週間は1日に4~5杯くらい飲んでました。

それが、上司に「とりあえず判断を先送りにします」と伝え、
転職しようと思っていた会社に「入社を辞退します」と電話したその日、
ほんとに久しぶりに家で「ハーブティーでも飲むかな~」という気分になり、
そのまま今までのコーヒーへの欲求がスーッと消えてしまったんです。
もちろん好きなので1日に1杯は飲みますが、これまでの、
「あぁ、コーヒーや、コーヒーや・・・。私にコーヒーを~!!」
みたいな欲求がなくなりました。

ここ数ヶ月の(私にしては)異常なコーヒー欲は、
仕事へのモヤモヤした思いが引き起こしていたのかな?
と思ったやっこでした。
これを機に、長いことおろそかにしていた、
美容と健康に気を遣う生活にギアチェンジできればなと思います。
ほんとかいな?とりあえず今度こそ痩せるぞー!!!

そして。

ちょっと話が変わるのですが・・・。
ムダにダラダラ長い記事でスミマセン。

秋は、運動会や授業参観など、
土曜にも小学校に登校するイベントがいくつかあったのですが、
土曜に登校すると月曜は振替休日で学校が休みになります。
そんな日は小1の長男はお弁当持って丸1日学童に行くわけですが、
小学校上がると平日休んでどこか出かけるとかできないので、
せっかくだから仕事も休んでみんなでどっか行こうか?
と長男に持ちかけたところ・・・。

学童行く方が楽しいから別にいい。

とアッサリ断られました・・・。

ガ、ガーーーーン・・・。そんなもんなのーー!?

親離れなんてまだまだ先だと思ってましたが、
早くも親より友達の方が優先度が高まってきているようで、
着実に少しずつ自分の世界に旅立ちつつある長男を見ると、
お母さんは寂しい・・・。
一緒にベッタリ過ごせるのはきっとあと数年で、
そう考えると子育て人生の中で親子が密接に関われる時期って、
ほんとにごくごくわずかな期間に過ぎないんだなぁ。
ということをこの件で実感しました。
だから、子供が小さい時期はできるだけ一緒に過ごしたいっていうのは、
子供のためというより親のためなんじゃないかなぁと思いました。
私、今までの時間ちゃんと有意義に過ごしてたかな!?
と若干後悔もしたりして・・・。

今回、転職や退職の件を相談する中で、いろんな人に、

子供が小さいのは今だけだから。

あっという間に大きくなって手が離れるから。

そのうち子供は勝手に1人で出かけて行くようになるし。

だから、大変なのは今だけだよ。


って言われました。

つまりは・・・。

「子供と一緒に過ごす時間が足りない」っていう
ジレンマを感じるのはほんの少しの期間だけ。
そこさえ過ぎれば大丈夫だよ(=仕事だってバリバリできるよ)。


っていうことをみんな言いたかったんだと思いますが、
私は長男の件があったので逆の思いになったというか、
ほんとに「今だけ」ということが実感として分かったからこそ、
今この時期を大事に過ごさないと!っていう気持ちになりました。

てなわけで、一応仕事は辞めずに続けていくことにしたわけですが、
かと言って仕事バリバリ!!にはシフトせず、
まだまだゆるめにゆるめに家庭中心でやっていきたいと思っています。

けーっきょく状況としては何にも変わっていないわけですが、
悩んだり迷ったりしたことで腑に落ちた部分もあるので、
とりあえず少し頑張ってみようと思います。

なんだかとりとめのない文章でスミマセンでした。
仕事への思いも少し落ち着いたので、
ぼちぼちお家ネタも書いていきたいと思いますので、
よろしければまたお付き合いください~☆

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。
スポンサーサイト


  
  1.  WMのいろいろ
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<このモチベーションを保つために!?ちょこっとお買いもの | top | 踏み出す勇気、とどまる覚悟・・・>>


comment

前回もどうなるのかなと思いながら
読ませていただいてました。コーヒーを
飲まなくてもよくなったということは、
それだけスッキリされたんだろうなと
嬉しく思いました。

前回上司の方から、もっと近い場所に
変えることもできると言っていただいて
たかと思うのですが、今後そういう
配慮をしていただけるなら、少し懸念事項が
減りそうですよね。

残業ができなくて成長できないような気持ち、
私も思うことがあります。私の場合は勤務後の
自己研修に参加できない淋しさがあります。
でも本当、今だけなんですよね。お母さんだからこそ
仕事に活かせる視点などもあるかもしれないし、
みんなと違うことが強みになる日が来ると
信じてます(^-^)/

うまく言えてませんが、棚上げも立派な
結論だと思います!
  1. 2015/11/03(Tue) 10:55:33 |
  2. URL |
  3. さくら #-
  4. [ 編集 ]

>さくらさん

おはようございます!コメントありがとうございます&気にしてくださっていたようでとっても嬉しいです(*^_^*)
さくらさんのお家づくりも佳境ですかね!?

仕事自体もストレスがありますが、辞めたいな~と思いながら悶々と思い悩んでいたことそのものもストレスになっていたんだな、とコーヒーが減ったことで気付きました(^_^;)一応年度内目途にできるだけ近いところに異動させてもらう方向になっていて、お騒がせな人にはなってしまいましたが言ってみる価値はあったのかななんて思っています。

ほんとですよね。同時期に入社した人たちがどんどん成長していく(ように見える)中、自分はずっと成長できずに同じ場所にいる感じがして、あー私ってキャリアから下りてるな~みたいな寂しさや空しさを良く感じます。でも、さくらさんの仰る通りきっと今だけなので、長い目でやっていけばいいか!とも思えるようになった気がします。

結局それ?っていう感じの結論になってしまいましたが、そうやって言っていただけると嬉しいです!お互いがんばりましょうね~(*^_^*)
  1. 2015/11/04(Wed) 06:36:18 |
  2. URL |
  3. やっこ #RS4k0RpE
  4. [ 編集 ]

こんにちはー
お疲れ様でした!
(この言葉が適切か分からないですが、、、)

良い上司ですね!
でも、やっこさんが仕事に対しても人間的にも真摯に取り組んでいるから周りの人々が引き留めてくれるし、良い助言をしてくれるのだ思います。
必要なければ「そうなんだ、残念だけど頑張ってね」って終わりますよー

辞めると言わなければここまで思っていることを話す機会もなかったので、良い機会だったのではないでしょうか?
仕事の状況を見ると、プロジェクトが変わることが転職みたいなので
会社は変わらず転職できるのであればその方が良いのではないのかしら?
決して中途半端な決断とは思いませんよ!!

会社を利用してより良い環境を手に入れてーー!と思いますが、
自分だけでなく周りの関係もあるので難しいところもありますよね。。
でも、定年まで考えると会社生活まだまだ半分も経ってないじゃないですか~
まだまだこれからですよ♪


あっという間に冬休み、クリスマス、年末年始と忙しくなると思いますが、身体に気をつけて下さいね
(私は風邪でダウンしました、、涙)
たまには素敵なソファーでのんびりして下さいねー♪

  1. 2015/11/05(Thu) 11:11:58 |
  2. URL |
  3. zoo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

こんばんゎ(*^^*)

きっと知らずのうちに転職の案件がストレスになっていたのですね?
悩み事から開放されて本当に良かった〜
答えを先延ばしにされると言う選択、きっとそれで良かったのだと思います♪
ストレスなく過ごせるのが1番ですから( 〃▽〃)b

お仕事頑張ってくださいね♪
  1. 2015/11/05(Thu) 19:21:33 |
  2. URL |
  3. YOU #-
  4. [ 編集 ]

>zooさん

おはようございます!風邪で体調悪いというのに、丁寧にコメントありがとうございます~!その後体調は大丈夫ですか?
お疲れさまでしたと言っていただけるとなんだかホッとします(*^_^*)

そうですね~。会社に対してはいろいろ思うところもありますが(笑)、上司には恵まれたんだなと今回改めて思いました。私が真摯に取り組んでいるかどうかはかなり疑わしいですけど・・・、上司の期待にも応えられるよう頑張らないとなと思ってます。

言われてみると、確かに社内にいながらしてガラッと環境を変えることが可能なのはメリットでもありますよね。なんだか退職をチラつかせて有利な条件を引き出したみたいなところが後ろめたかったりしますが、たまりにたまったモヤモヤを言ういい機会だったんだと思うことにしました!

定年考えるとまだ半分以下・・・長い長い~!!汗。そうですよね!あまり短期的に考えず、長期的な視点も持ってやってかないとですね。
zooさんの暖かなコメント、とっても励みになりました☆
北海道はもう冬模様ですよね?身体に気を付けて、冬のイベントシーズンを乗り切りましょうね~(*^_^*)
  1. 2015/11/07(Sat) 07:19:12 |
  2. URL |
  3. やっこ #RS4k0RpE
  4. [ 編集 ]

>YOUさん

おはようございます!いつも暖かいコメントありがとうございます(*^_^*)

そうなんです~。自分でも気づきませんでしたが、辞めたい、転職したいというモヤモヤそのものがすごくストレスになっていたんだなと・・・。結局何も解決はしていないような気もするんですが(^_^;)、でもモヤモヤがなくなってスッキリして、仕事へのやる気もちょっぴり上がってきました。←いつまで続くやら?

今回はコメントでいただいたYOUさんの体験談がかなーり参考になりました!結果として判断は先送りになりましたが、また迷う日々が来たらコメントを読み返そうと思っています。ありがとうございました☆
  1. 2015/11/07(Sat) 07:26:32 |
  2. URL |
  3. やっこ #RS4k0RpE
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iebiyori108.blog.fc2.com/tb.php/249-e1506fef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。