いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
キッチンシンクポケットの変遷 :: 2013/07/03(Wed)

1年ちょっと前の我が家のキッチンシンクポケット。
シンク1
ひ、ひどい色の洪水ですねー。
スポンジもハンドソープもカラフルなこと・・・。

これが目に入るたびにストレスで、
ある日「キッチンを無彩色化しよう!!」と思い立ち、
ディスペンサーとスポンジを白に変えました。
シンク2
左端の哺乳瓶ブラシはスルーで・・・。

洗剤とハンドソープのディスペンサーは、
sarasa design storeのものです。

食器用洗剤は液体タイプ、ハンドソープは泡タイプ。

  

スポンジも楽天で買ったchic-chicというものでしたが、
いつの間にか取扱いがなくなっていた・・・。


ディスペンサーのおかげでシンクまわりがスッキリして、
モノ自体も高級感があってすごーく気に入ってました。
でもね、商品の注意書きには「洗剤には使わないでね」
とありまして。
ま、そうは言っても大丈夫でしょ~と、
自己責任で洗剤を入れて数ヶ月使い続けた結果・・・。
シンク3
分かりますか?左側の洗剤用のディスペンサー。
ステンレスが剥げてこんな風に。
シンク4
ハンドソープ用は全く問題なかったので、
やっぱ洗剤使うとダメなのか・・・。

というわけで、洗剤をこちらに変えました。
   シンク5
またまたMARKS&WEBのものです。
浴室でも使っていますが(過去記事⇒)、
ラベルやボトルのデザインが気に入り使い始めたのは、
この食器用洗剤が先でした。
シンク6
まぁ、ポケットに入れちゃうとあんまりボトルが見えないんだけどね。
ここも哺乳瓶ブラシはスルーで・・・。


ディスペンサーに比べると高級感には欠けるけど、
意外と透明でもスッキリしていいななんて思いつつ、
しばらくこの状態で使って気付いたこと。

やっぱりポンプ部分はプラスチックの方が使いやすい!!

ステンレスのポンプだと押すのに力が必要で、
軽い力で押せるプラスチックのポンプの方が
作業をする上ではストレスフリーなのです。
一日に何度もやることなので、そのストレスの差はです!

というわけで、結局今はこうなっています。
シンク8
ハンドソープもMARKS&WEBになってしまいました。
ラベルのデザインが隠れてしまって見えませんが、
目にうるさくないステキな存在感です。

ちなみに、ハンドソープは中身もMARKS&WEBのものですが、
洗剤は、エコじゃない私には、
やっぱり石けんタイプだと汚れ落ちがイマイチで気になり・・・。
こちらを詰め替えています。



スポンジはKEYUCA

 

このアイテムを白いものに変えたいがどこかにないか~??
というときは、大抵KEYUCAにありますね!

いろいろ試行錯誤した結果、今はこれで落ち着いています。
やっぱり高級感や見た目はディスペンサーですが、
使いやすさと見た目のバランスだと今の状態が最適かな。

という、我が家のキッチンシンクポケットの変遷でした。
掃除の行き届いていない写真が多く失礼しました
お付き合いいただきありがとうございます!

こちらも参考になります。
  ↓↓↓
にほんブログ村 トラコミュ シンプルな道具たちへ
シンプルな道具たち

ランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
スポンサーサイト


  

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

  1.  片付け・収納
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<未来の働き方を考えよう | top | リフォームのイメージ作りとアイデア集め>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iebiyori108.blog.fc2.com/tb.php/19-5e6eea99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。