いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
web内覧会★快感のまっすぐ動線!1階洗面&脱衣室 :: 2014/10/10(Fri)

続きまして、1階の親世帯洗面室と、
共用スペースである脱衣室のweb内覧会です。

はじめに書いておきますが、ここはステキ度ゼロ!の空間です。
内装も設備も機能面もこだわりほとんどナシ!
我が家は全体的にザ・普通ハウスなので、このブログを訪問してくださる方は、
ステキな内装や設備はそもそも全く期待されていないとは思うのですが、
それにしたってここはこだわりなさすぎデショって感じると思います。

てなわけで写真は少なめで、間取り中心で行きます!

この1階の洗面室、脱衣室(+浴室)の間取りに求めていたことは以下です。
重要なものから書いていきます。

・洗面室と脱衣室はドアできっちり区切る
⇒我が家は浴室共用の二世帯住宅なのでマスト条件ですね。
 私たち世帯が入浴しているときに、義両親が洗面台を使えないのは不便なので。
 ロールスクリーンで仕切るとかではなく、ドアできっちり分ける!

・階段の上り口から脱衣室へのアクセスが良い
⇒これも二世帯住宅ならではですかね。
 私たちが2階から階段を下りてきて入浴するときに、
 親世帯の居室を経由しないと脱衣室&浴室に行けない間取りは論外です。
 階段からダイレクトに脱衣室にアクセスできるように。

・洗面室を経由せずとも脱衣室に入れる
⇒上の要望と少し似ていますが、
 洗面室を経由しないと脱衣室に出入りできない間取りだと、
 私たちが入浴するときに親世帯が洗面台を使っていた場合、
 お互い気を遣ってしまいそうなので。
 この点からも、階段から脱衣室へのダイレクトアクセスがマストとなります。

・脱衣室への出入りが玄関から丸見えでない
⇒これも玄関&浴室が共用の二世帯住宅ならではかな?
 共用部分が玄関&浴室なので、
 どうしてもその2つの位置が近い間取りになってしまいます。
 ですが、来客が玄関にいるときに脱衣室への出入りが丸見えなのはちょっとね・・・。
 夜に来客っていうシチュエーションはあんまりないとは思いますが。
 必ずしも仕切る必要はないですが、玄関からは死角になるような間取りがベター。

・浴室の広さはできれば1721、最低でも1717
・脱衣室はできるだけ広く

⇒まだ数年は子供2人と一緒に3人でお風呂に入るので、
 ゆとりのある広さが希望でした。
 旧居マンションは浴室の広さが1620で、それより狭くなるのは避けたかったのと、
 子供の着替えの介助をする脱衣室も、
 あー狭くて体がぶつかってストレス!!っていうことがないようにしたかったのです。
 旧居マンションは脱衣室が狭くてストレスでした。

・脱衣室には十分な収納スペース

⇒両世帯分のタオル類、パジャマ、下着を置けるだけの収納が必要。

こんなところです。
一応重要度の順に書いてみましたが、どれも外せない条件でもありました。
浴室共用の二世帯住宅だったら当たり前の要望ばかりだと思いますが、
でも、他の箇所の要望をくみ取りながらも、
これらの要望を全て満たす間取りを考えるのはなかなか難しく・・・。
その答えを一発で出してきてくれたHMはセキスイハイムだけでした。

では、間取りです。何度も載せているので新鮮さゼロですが。

1階の洗面室、脱衣室、浴室はココ。

 1階水周り間取り1

ゴチャゴチャしてて分かりにくいですが、
左側から洗面室、脱衣室、浴室という並びになっています。

洗面室と脱衣室は引き戸で区切られていて、
脱衣室へは洗面室からも階段側のホールからも出入り可能となっています。

 1階水周り間取り3

この間取りを初めて見せてもらったときは、
他のHMでこの水周りの間取りに行き詰っていた頃で、
あまりにスマートに収まっていることに感動してしまいました。

要望がほぼほぼかなっていることに加えて、
寝室の扉含めて、全ての出入口がドーン!と一直線に並んでいることも、
私の中ではとっても高ポイントでした。

 1階水周り間取り5

検討中に読んだ本の中で・・・。

 

右に曲がったり左に曲がったりの動線は煩わしく感じる
という記述があったこともあり、
優先度は高くないけれど、できればまっすぐな配置がいいなぁ・・・。
と心のどこかで思っていたので(要望として伝えてはいませんでした)
単純に伝えた要望をそのまま間取りに落とし込むのではなく、
住みやすさなどいろいろなことを考慮してくれたことが、
見た瞬間に伝わってくる間取りだったと思います。

寝室、洗面室、脱衣室、浴室の全ての扉を開けて、
寝室から眺めるとまっすぐ向こうに浴室の鏡が見えます。

 寝室からの眺め

ここからの眺めがちょっとした快感を呼び起こします。
誰にもわからない私だけのヨロコビ・・・。

ただ、玄関から丸見えにならないという要望だけは、
間取りだけ見ると微妙にかなっていないかも・・・と思いましたが。
見えちゃいそうな気がしました。

 1階水周り間取り4

実際に建ってみて玄関から眺めると・・・。
矢印の先に脱衣室の入り口があります。

   玄関からの眺め

全くと言って見えない角度でした。さすが!

そんな1階の水周り。
写真はあまりないのでサラッといきます。

寝室側のホールから洗面室のドアを開けると、
左側に洗面台があります。

 1階洗面1

洗面台は、パナソニック/シーラインです。

   1階洗面2

本当は2階の洗面台と同じくウツクシーズが良かったのですが、
キッチンで選んだ扉柄と同じものが選べるのはシーラインのみだったので、
親世帯の洗面台はグレードが下のシーラインとなりました。

その扉柄はアルベロホワイトです。
白地に薄いグレーで木目模様が入っています。

 1階洗面4

というわけで、2階であんなに暑苦しく語った壁付け水栓は、
シーラインでは採用できないため、普通の水栓です。
壁付け水栓へのアツい思いはこちら⇒web内覧会★洗面台ウツクシーズの家事ラク仕様!

 1階洗面3

まぁこの壁付け水栓にこだわりがあったのは私だけなので、
別に義両親は全く気にしていないと思われます。

洗面台の背面側は何もない空間になっています・・・。

   1階洗面5

ここをどうしたら使いやすいかを深く考える余裕がなく、
途中から考えるのを放棄してこのまま引渡しになっちゃいました。
せめて可動棚くらい設置すれば良かったかなぁ。
でも義母が通販で収納ケースを買ってアレコレ試行錯誤しているようなので、
義両親の使いやすいようにカスタマイズしてくれればよいでしょう!
ということにします。

そして、洗面台の右手にある扉を開けると、脱衣室です。

   1階脱衣1

洗面室、脱衣室ともに床はクッションフロアのホワイトカララ。
上吊り引き戸なので見切りなしで床が一続き!
これ、私の萌えポイントです。床材は標準品ですけどね・・・。

脱衣室は約2.5帖。かなり広々空間です。

   1階脱衣2

大人1人+子供2人で入浴し、入浴後の介助のためにさらに大人1人、
MAX4人滞在することもある部屋ですが、
フガー!狭い!!となったことは今のところありません。

ここには収納を3カ所設置しています。

 1階水周り間取り6

それぞれの用途は次の通り。

1は洗濯機置き場の上の吊り収納で、洗剤などのランドリー関連用ですね。
あ、ちなみにここの洗濯機は親世帯専用なのですが、
お風呂の残り湯を洗濯に使うため共用スペースの脱衣室に置いています。


 1階脱衣3

ハイムの設備カタログから選んだランドリー収納カウンタータイプ
最下段のみオープン収納で、チョイ干しできるバーが付属しています。

2は親世帯のタオルやパジャマ・下着収納用。

   1階脱衣4

3は私たち世帯のタオルやパジャマ・下着収納用。

   1階脱衣5

いずれもハイム設備カタログから選んだ脱衣収納[D320]トールタイプ

上から開き戸、引出し、開き戸という収納になっています。
奥行は浅めですが、収納量としては十分で、
私たち世帯用はまだ3分の2ほどしか埋まっていません。

   1階脱衣6

脱衣室は完全なるプライベート空間、かつ、長時間過ごす場所でもないため、
収納は見た目的なこだわりがまったくなく、
全てハイムの設備カタログからサラッとセレクトしました。
でも扉は全て鏡面ホワイトの同素材で統一されているので、
それなりまとまった清潔感のある空間になってるかなと思います。

そして、私たち用の収納の横に扉がありまして。
ちなみに水周り周辺の扉は全て新仕様PMのDWです。
1階に関してはここの扉だけが唯一の開き戸で、他は全て引き戸となっています。


 1階脱衣7

ここを出るとすぐに階段があるという配置になっています。
見にくいですが、左側に階段の上り口があります。

   1階脱衣8

間取りに関しては住み始めてからも言うことナシで、とても暮らしやすいです。

以上、こだわりのないシンプルな洗面室&脱衣室のご紹介でした。
そのわりに長文記事になってしまいましたね・・・。
あ、浴室は入居前の写真がないのと、ハイムの超一般的仕様で工夫もないので割愛しまーす。


今週末からまたお買い物マラソンですね。

 

私は今回も消耗品などコツブに参戦予定です☆

楽天カードがマストアイテムですね!!

 

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。

↓↓↓web内覧会イロイロ↓↓↓

トラコミュ みんなのWeb内覧会
トラコミュ WEB内覧会<総合>
トラコミュ WEB内覧会*リビング
トラコミュ WEB内覧会*ダイニング
トラコミュ WEB内覧会<和室>
トラコミュ WEB内覧会*寝室
トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース
トラコミュ WEB内覧会*子供部屋
トラコミュ WEB内覧会*キッチン
トラコミュ WEB内覧会*洗面所
トラコミュ WEB内覧会*お風呂
トラコミュ WEB内覧会*トイレ
トラコミュ WEB内覧会*階段
トラコミュ WEB内覧会*玄関
参考になる記事がたくさんあります!!
スポンサーサイト


  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  *1階親世帯水周り
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<楽天お買い物マラソン前半戦 ステンレスジョーロと日用品たち | top | 電気使用量&絶不調な発電量(2014年9月)とお受験本に思う子育て論>>


comment

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ
大変ご無沙汰です。しかし、ブログは毎回愉しく拝見させてもらってます。

謙遜されてますけども、すごく拘ってらっしゃるではないですか〜♬
洗面室と脱衣室を分けておられるのはすごく羨ましい限り♪
これは我が家には実現が無理でしたσ(^_^;)
やはり広いと羨ましい( ´ ▽ ` )ノ
そして、寝室から浴室までの眺めは壮観ですねー!
かなり導線も視線も考え抜かれて見応え1000%!!

あー実に羨ましい!(笑)

脱衣室にいるときは、両ドアの鍵は掛けるんですか?
  1. 2014/10/10(Fri) 08:39:15 |
  2. URL |
  3. さる #EBUSheBA
  4. [ 編集 ]

>さるさん

おはようございます!お久しぶりです~☆コメントありがとうございます!!
こちらも最近全然コメントできていなくてスミマセン・・・。でも日々チェックしていますよ!さるさんのお宅もいよいよという感じですね♪

洗面室や脱衣室の水周りはやっぱり広いと快適ですよね。寝室から浴室までのまっすぐな眺め、ここがハイムにした決め手でした!!ただこだわりは広さと間取りだけで、内装や設備はアレですけどね~(^_^;)
脱衣室の両ドアは、新仕様のドアになった時点で営業さんが気を利かせて鍵付ドアにしておいてくれたんですが、今のところ鍵はかけたことないです・・・。大人が入るときはお互い気を遣って開けませんし、我が家は女の子もいないので、もしかしたら使うことないかも??
  1. 2014/10/11(Sat) 06:44:54 |
  2. URL |
  3. やっこ #RS4k0RpE
  4. [ 編集 ]

いやいや、中々素敵ですよ。
親世帯にしては、ゴージャスだなぁと率直に思いました。

直線の動線って、ストレスフリーですよね。
一直線の眺め、私も良いと思います。
こういう設備画像は見てるだけで、よだれが出てきます。
  1. 2014/10/12(Sun) 16:51:27 |
  2. URL |
  3. かつ~ん #JaFnjKT.
  4. [ 編集 ]

>かつ~んさん

こんにちは!コメントありがとうございます☆
ゴージャスですかね!?全体的に親世帯の方が設備のランクを下げているので、ちょっと申し訳ない感があったりしますが・・・(^_^;)でも、その分は動線の良さでカバーしているはず!?と思うことにしています。

よそのお家の設備って見ていて楽しいですよね~♪私も設備画像大好きで、まだ建てたばっかりなのに、いつかリフォームするときは・・・なんて夢を見ちゃったりします。
  1. 2014/10/13(Mon) 13:45:28 |
  2. URL |
  3. やっこ #RS4k0RpE
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iebiyori108.blog.fc2.com/tb.php/155-a4217416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。