いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
枕木のデッキステップとシマトネリコ :: 2014/09/10(Wed)

スッキリしない天気が続きますね~。
たまには朝からピカッと輝くお日さまを見たいものです。

さてさて、今回はちょっぴり久しぶりの外構記事です。
ウッドデッキが完成しました!
というところまでを先日の記事で書きましたが。

 外構追加工事4

かなり地面からデッキまで高さがあるので、
デッキにはステップを作ってもらうことになっていました。
上の写真だとそんなに高さがないように見えますが、実際は60センチほどあります。

当初はウッドデッキ(LIXILの樹ら楽)と同じ素材のステップのつもりでいましたが、
外構業者のノリノリおばさま曰く、
「それだと高いから、ステップは枕木で作りましょ♪」
てなことで、深く考えずに提案どおりでお願いしました。

このとき私は枕木という言葉の意味を深く理解していませんでした・・・。

エクステリア関連のカタログや雑誌を見ていると、
枕木とか枕木風という言葉はよく出てきますよね。

こんな感じでフェンスにしてみたり。

 

地面に敷いてアプローチに使ったり。

 

あとは「枕木風」のいろんなものたちとか。

   

なんとなく太い角状の木製の部材だろうなというイメージはありましたが、
イメージ以上に存在感のあるモノが我が家にやってまいりました。

できあがった枕木のステップ。

 デッキステップ1

ん?なんかすっごいビンテージな感じだけど・・・。

 デッキステップ2

これ、某地方のJRの線路で使われていた枕木だそうです。

ここへ来て初めて気付きました。

あ、枕木って線路の下に敷かれてるやつのことだったのね・・・。
いや、もちろんその知識はありましたけど、
あくまで枕木と同じ形状の部材という意味だと思っていて、
ほんとに線路の一部として使われていたものだとは思いもせず・・・。

全体的にモダンテイストな外観の中で。

 デッキステップ3

デッキのステップだけがいきなりビンテージテイスト炸裂!!。

 デッキステップ4

このテイスト、私の好みかと言ったらだいぶ違いますし、
楽してキレイをキープできるようにとウッドデッキは樹脂のタイプなのに、
その路線を真逆で行くような枕木のステップですが。
でも、実際にその上を電車が走っていた枕木が、
役目を終えて我が家の庭にあるというのもなんだかおもしろくていいかな。
なーんて気持ちになっています。

ただね、ササクレとかはやっぱり結構多くて、
子供が手をついたりするとちょっと危ないので、
その辺りは対策を考えないとな~と思ってます。

そして、以前の記事のコメントでもご指摘いただいた、
ウッドデッキと玄関ステップの間の中途半端なスキマ。
右側に見えている白っぽい部分が玄関ステップです。

 外構追加工事7

当初はデッキと玄関ステップをできるだけ近づけて、
玄関ステップから一続きでデッキになるように・・・と考えていたのですが、
左側に見えている掃き出し窓の高さにデッキを合わせると、
玄関ステップとは結構段差ができてしまうのです。
それも中途半端だしどうしようかな~と考えていると・・・。

またまた外構業者のおばさまが、
「ここに小さな花壇を作って木を植えたらどうかしら?
 端数分の金額でやってあげるから!!」

という提案をしてくれました。
文字色がピンクなのは、おばさまがいつもショッキングピンクの服を着ていたからです。


この辺りもほぼほぼお任せ状態で、できあがったのはこちら。

   花壇1

植えてくれたのは、小さなシマトネリコです。

   花壇2

シンボルツリーにシマトネリコというのはあまりに定番ですし、
生長が速くかなり大きくなるらしいのでどうかなぁ・・・と思いましたが、
業者さん手持ちの小さな株があって安くできるということでしたので、
そのままそこに乗っかってしまいました。

でも枝が細くてシュっとしていて、爽やかな感じを見ると、
シンボルツリーとして人気のある理由も分かるなぁと思います。
我が家のシマトネリコは今のところ、
シンボルツリーと言えないほど小さな存在ですが、
でも意外とお気に入りとなりました。
大きくなりすぎないように気を付けないとですね。

花壇自体はデッキのステップ同様、枕木を使って作ってくれました。
足元にも小さなグリーンたち。
品種名分からないんですが、どなたか知っていたらご教授ください・・・。

 花壇3

小さな小さな花壇ですが、意外と存在感があって、
玄関周りにグッと華やぎが出たような気がしています。
この写真じゃ分からないですね。

花壇4

思いつきのような提案で実現したこの花壇、とても気に入っております。

そんな我が家の外構。
あとはデッキ下の防草シートの上に砂利を敷いたり、
庭に植樹してみたり、クラピアが育つのを待ったり、
記事にできるほどのことがあるか分かりませんが、
ぼちぼちマイペースで自分たちでやっていこうと思っています。

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。
スポンサーサイト


  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  *庭づくり*
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<web内覧会★2階トイレはめざせ!ファミリーライブラリー | top | 電気使用量&ションボリな発電量(2014年8月)とマスカレード・ホテル>>


comment

こんにちは。
外構業者のおばさま、ノリノリですね^^

シマトネリコの手前の株ですが、ギホウシ(ホスタ)だと思われます。冬は葉が枯れますが、春にまた芽吹きます。半日陰が好きな植物だったかな、と思います^^
  1. 2014/09/11(Thu) 00:12:11 |
  2. URL |
  3. 934 #zHAUYs2U
  4. [ 編集 ]

>934さん

おはようございます!コメントありがとうございます☆お久しぶりです(*^_^*)

ギボウシですね!なるほど~。お詳しいですね。私が無知なだけかな・・・?(^_^;)
戸建てに住むようになったので、少しはガーデニングにも手を出そうかななんて思いますが、全く知識もなく何から始めたらいいのやら?という今日この頃です。
  1. 2014/09/12(Fri) 07:23:27 |
  2. URL |
  3. やっこ #RS4k0RpE
  4. [ 編集 ]

詳しくはないけど、(私は)楽しいです~♪
個人的には、手入れ要らずで、葉や実が食べられるものが大好きです(笑)。子どもも喜ぶし季節を感じられるかなと思って。

ネット通販で苗でも土でも何でも買えちゃうので、買物かごにぽいぽい入れてた時期がありました。私のお世話では生きていけない子たちは枯れていきますし、自然淘汰されていってますv-22
  1. 2014/09/14(Sun) 18:11:32 |
  2. URL |
  3. 934 #zHAUYs2U
  4. [ 編集 ]

>934さん

こんばんは☆再コメント、ありがとうございます!

そうですね~。収穫できるものは育てがいもあって楽しそうですよね♪私もまずはプランターから・・・と思って、最近バジルを栽培中です。子供と一緒に育てるのもいいですね(*^_^*)
とりあえずいろいろ育ててみて、自分(のズボラ具合・・・)にマッチした植物を探していくのが良さそうですね!せっかくなのでガーデニングや土いじりも楽しみたいと思います~。
  1. 2014/09/14(Sun) 20:36:30 |
  2. URL |
  3. やっこ #RS4k0RpE
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iebiyori108.blog.fc2.com/tb.php/146-d49bf2a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。