いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
web内覧会★リビングダイニングのこだわり1 照明計画 :: 2014/07/05(Sat)

ふと気付いたら、カウンターが30,000!を超えていました。

そしてそして、前記事にたくさんの応援クリックをいただいたため、
ブログ村のハイムカテゴリで、ただいま瞬間風速的に1位となっております!!
せっかくなので画面キャプチャーをば・・・。

 20140705OUTポイントランキング

 20140705_ポイントランキング

小っちゃくて良くわからないですね・・・。

訪問してくださる方、あたたかな応援クリックをしてくださる方、
いつもどうもありがとうございます。
今後もコツコツと亀のように更新してまいりたいと思います☆

さてさて、前記事でリビングダイニングの全体像について書いたとおり、
我が家のリビングダイニングの最大のこだわりは、
ウォールナット空間であること!なんですが、
その他の細かいこだわりポイントについて何回かに分けて書いてみようと思います。
どれもちょっとしたことなので、まとめてひとつの記事にしようと思ったのですが、
ダラダラ書いていたらすんごい長文になっちゃったので分けることにしました。
というわけで、ひとつひとつの記事はちとアッサリしてますが、
よろしければお付き合いください!


リビングダイニングスペースとキッチンスペースの線引きが難しいので、
今回記事にする箇所は厳密に言うとキッチンじゃないの?
ってな部分もありますが、その辺はアバウトに行きたいと思います。


こだわりポイントその1:照明計画

照明計画と言っても、リビングダイニングは全てダウンライトなので、
照明器具へのこだわりではありません。
こだわったのはダウンライトの配置です。

ダウンライトの配置についての検討記事はこちら。
シャープ&モダンな照明計画(を目指す)


このときの記事と内容が重複しますが、
ダウンライトの配置についてはこの本を大いに参考にさせていただきました。

 

高木英敏の美しい住まいのあかり

照明デザイナーの高木さん曰く、ダウンライトの配置は集中!メリハリ!

ダウンライト同士の間隔が広く分散した配置で、部屋全体を等しく照らすプランや、
ここも明かりが必要、あそこも明かりが必要・・・と、
あちこちにダウンライトを配置して天井が無秩序に穴だらけのプランは、
この本では超ダメ出しされています。

とは言ってもそれは高木さん個人の照明デザイナーとしてのポリシーなので、
この考え方を採用するかどうかは人それぞれ、好みの問題だと思います。
ただ、私的には、この本で例示されている照明プランの、
ダウンライト同士がギュッと集中して配置されたシャープな感じが、
ハッとさせられるくらい好みだったのです。

ダウンライトのみでの照明計画って、
「スッキリはしてるけどシンプルすぎてつまらない」とも言われがちですが、
この本に載っている写真は、そんな考えを吹き飛ばす、
天井自体がインテリアの主役!
のようなステキな写真ばかりです。
高木さんの所属されている大光電機のカタログもそういった写真が多いので、
気になる方は良かったら見てみてください。こちらからPDFでカタログが見られます。


・・・と、またゴチャゴチャと前置きを書いたわりに、
あんまり照明配置が分かる写真がありませんでしたよ・・・。
雰囲気が分かりにくい写真しかないですが、
我が家の照明配置がどうなっているかと言いますと。

キッチン&ダイニング側。

 2階LD照明1

キッチン・ダイニングそれぞれに、30センチ間隔で並んだ4つのダウンライト。

 2階LD照明2

キッチン側の4つと、ダイニング側の4つが、
真っ直ぐ配置できれば文句なしだったんですが、
起風天窓の関係でズラさざるを得ませんでした。
せめて無秩序感はなくしたいと思い、
ダイニング側の4つは起風天窓と位置を合わせています。

前記事でも使ったこの写真、
残念ながら、手前のダイニングの照明が全部写ってないんですが、
(もっと引いて撮っておけばよかった・・・)
照明配置の雰囲気伝わりますでしょうか。

 2階LD4

そしてリビング側。使い回し画像です。

 2階LD5

こちらは、40センチ間隔で並んだ2つのダウンライトが3箇所。
(2組しか写ってないですが、手前にもう1組あります)
分かりにくい写真ですね・・・。

部屋全体の天井を見上げると。

 2階LD照明3

・・・ど、どうですかね?

図面上で見るとこんな配置になっています。

 2階LD照明図面

照明計画に関しては完成するまでかなり不安がありました。
でも、ダウンライト同士の間隔を狭く集中して配置したことで、
天井全体で見たときにメリハリがついて、
想像していた以上にシャープな感じに仕上がった気がします。
と言ってもリビング側(2×3のダウンライト)は結構普通の配置ですよね。
キッチン&ダイニング側(4×2のダウンライト)の配置はかなりお気に入りです。


我が家のこの照明に対するこだわり方って、
オサレなペンダントライトやスポットライトなんかと違って、
多分誰も着目せずスルーしちゃうような分かりにくいこだわりだと思いますが、
でも、私としてはとても満足いく出来栄えとなりました。
自己満足は大事ですよね・・・。

ダウンライト同士を寄せて配置することには、
明るさはどうだろう?という懸念も少々あったんですが、
全然問題ナシ!十分明るいです。

ちなみに、ダウンライトは全てLEDです。
<大光電機(DAIKO) DDL-8227YW>

 

あ、大光電機のダウンライトを選んでいるのは
別に高木さんの考え方に心酔しているからではなく、
ICさんがこの品番のダウンライトでプランを作ってくれたので、
器具自体にはこだわりなく、それをそのまま採用しただけであります。
全然調べてないですが、大光電機ってちょっとお安めなんですかね?
予算が厳しいおうち(まさに我が家!?)は大光電機の照明器具で提案される。
という情報をどなたかのブログで見たような記憶があります。
ほんとかどうか分かりませんが。
まぁでもダウンライト自体には全く不満もなく過ごしております。

余談ですが、照明計画を考えるにあたって、
高木さんの本の他にいろいろなブログ記事も参考にさせていただきましたが、
それに加え、照明メーカー各社のカタログがイメージをつかむのに大役立ちでした!
とにかく施工例がたくさん載っているので、
照明器具の配置や組み合わせでどんなテイストになるのかがよく分かりますし、
見ていると自然と自分の好きなテイストも分かってきます。
照明メーカーによって、なんとなく施工例のテイストも違う気がするので、
たくさん取り寄せていろいろ見てみるのをオススメします!
思わぬ発見があるかも!?

・・・と、少ない写真とまとまりのない文章で失礼しました。
あんまり分かりやすい写真がなかったので、
またいつかリベンジで撮影して記事にしたいなと思います。

以上、こだわりポイントその1でした。
次の記事に続く・・・。

と言いたいところですが、まもなく楽天スーパーセールが始まります。

 

今回もいろいろ購入予定がありますので、
次の記事はおそらくお買い物記録になるかと思われます。
では、今から買い物計画を練ります~♪

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!

↓↓↓web内覧会イロイロ↓↓↓

トラコミュ みんなのWeb内覧会
トラコミュ WEB内覧会<総合>
トラコミュ WEB内覧会*リビング
トラコミュ WEB内覧会*ダイニング
トラコミュ WEB内覧会<和室>
トラコミュ WEB内覧会*寝室
トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース
トラコミュ WEB内覧会*子供部屋
トラコミュ WEB内覧会*キッチン
トラコミュ WEB内覧会*洗面所
トラコミュ WEB内覧会*お風呂
トラコミュ WEB内覧会*トイレ
トラコミュ WEB内覧会*階段
トラコミュ WEB内覧会*玄関
参考になる記事がたくさんあります!!
スポンサーサイト


  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  *リビングダイニング
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<楽天お買い物マラソン前半戦 エクステリア関連と虫対策など | top | web内覧会★ウォールナットな2階リビングダイニング>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iebiyori108.blog.fc2.com/tb.php/127-f642bf74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。