いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
上棟後51日目☆引渡しに向けてラストスパート!? :: 2014/03/26(Wed)

バタバタしていてなかなか更新できませんが、
引渡しまで残すところ一週間の現場記録です。

玄関ステップにはタイルが貼られていました。

 0323_玄関ステップ1

選んだタイルはMaristoのカンパネラSR41Nというやつですね。

 0323_玄関ステップ2

ベーシックな感じですね。もう少し冒険しても良かったかな・・・。

建物内部もいろいろなものの設置が進んでいました。

玄関収納や、上り框横の格子。

  0323_玄関1

  0323_玄関2

玄関収納が設置されたらどれだけ狭苦しくなるのかと思ってましたが、
コの字型のタイプで中央が抜けているためか、思ったほど圧迫感はなく一安心。
狭くてうまく写真撮れませんけどね。

残念ポイントの一つだった、1階リビング入り口のスライディングウォール。
(⇒ここへ来ての残念ポイント1 1階LDKの入り口

  0323_リビング入り口

見た目は悪くないかなーと思いますが、
スライディングウォールって天井から吊っているだけなので、
やっぱり若干ユラユラして安定感に欠けますね・・・。
息子たちが手荒に扱って破壊するんじゃないかと少々不安です。

そして和室の吊り収納と、造作収納も。

 0323_和室収納

左側の造作収納部分は、掛け軸&仏壇が置かれる場所となります。
ここ、いいねいいね!と言いたいところですが、
現在、右側の吊り収納が最も懸念の場所となっています・・・。

写真だと分かりにくいですが、吊り収納の下の棚板。
床から1メートル近い高さに設置されているんです。

 0323_和室収納サイズ

収納扉の下端が、床から60センチ弱なのに、
棚板がこんなに高いっておかしいですよね。
扉の下端から棚板までの40センチがムダな空間になっているわけです。
それに布団を収納するたびに、
こんな高さまで持ち上げるってすごいストレスですよ。

見に行くたびにモヤモヤしてたんですが、
現場監督さんは「この高さです!」って断言・・・。
そんな使い勝手の悪い話があるわけない!と思って、
営業さんに吊り収納の図面(立面図)をメールで送ってもらったら、
やっぱり図面では下の棚板は床から60センチの高さになってました。
別に造作したわけでもない、ハイムのカタログから選んだ吊り収納だと言うのに、
一体どこで話が入れ違っているんでしょうか・・・。
ここは絶対直して欲しいと伝えていますが、
営業さん、現場監督さん、現場の大工さん間の情報連携が
イマイチちゃんとできていない感があり、不安は隠しきれません。
大丈夫なのかなー。

まぁ気持ちを切り替えまして・・・。

納期遅延の危機を無事乗り越えたパナのキッチン。

1階も。

 0323_キッチン1F

2階も。

 0323_キッチン2F

無事設置が進んでいるようでした。養生されていてよく分かりませんが。

営業さん曰く、関東のパナの工場は、
雪の被害で建て替えるというレベルの話になっているらしく、
(真偽のほどは分かりませんが・・・)
このキッチンたちはなんと!関西の工場からやってきたそうです。
遠路はるばるやってきたと思うと、愛しさもひとしおですね!

この日は内装屋さんが入っていて、
壁はパテで段差を埋められクロスが貼られる準備万端。

 0323_クロス貼り1

噂のクロスに糊付けする機械も参上してました。

 0323_クロス貼り2

現場で営業さんと話している間に、一部の部屋はクロス貼りが進んでいたようです。

そして!
2階洗面所はこのようになってました!

  0323_2F洗面1

洗面台はまだ仮置きでしたが、洗面台横にはキュビオスが設置済み。

  0323_2F洗面2

二転三転の末決まった洗面収納です。
(⇒2階洗面収納計画の見直し

この記事のときのイメージどおりで(当たり前ですが)、使い勝手も良さそうだし、
洗面台と統一感があってなんだかテンションあがりました!

扉材のリアロウォールナットもすごく好みじゃ~。
汚れてますけどね・・・。

 0323_2F洗面3

そんなわけで、和室吊り収納以外は概ね満足のあちらこちらなのですが、
引渡しまで一週間しかないのに本当に工事が終わるんだろうか・・・。
という感じの現場の進み具合であります。
突貫工事は品質が落ちそうなので、イヤですけどね・・・。

しかし、引渡し&引っ越しまでいよいよカウントダウンというこの時期、
引っ越し準備や手続き関係、子供たちの保育園転園準備などで、
建築現場だけでなく私たち自身も毎日てんやわんやです。
年度末なので何気に仕事も忙しく、
夫も私もかなり疲れが溜まっている状態・・・。
引渡しや新居の記録などもぼちぼち書いていきたいなと思いますが、
暮らしが落ち着くまで、しばらくは更新が滞るかもしれません。

今まで以上にスローペースになりますが、
お付き合いいただけると幸いです☆

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!

スポンサーサイト


  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  大工工事・内装工事
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<引渡し直前!&保育園最終日 | top | ハイムの引き戸仕様とトイレドアその後>>


comment

こんにちは。
やっこさんのお宅の玄関タイルも、暖かみのある色でステキです。
優しい色でお出迎え、って感じですね。

洗面所、とてもステキな統一感ですね♪
日が入って明るくて、シックな色に日差しがステキです。
二世帯は当たり前ですけど、キッチンが2セット!!
関西からはるばるいらっしゃいませ~ですね♪
養生が取れてからの、更新が楽しみです♪

それにしても1mの収納棚はありえないですよね。
監督さんもどんな自信だったんでしょう…。家では自分で物をしまったりしないのかしら・・・?なんて思っちゃいます。
直してもらう時も、注意してくださいね。欠けた棚板使いまわし事件が起きませんように!!(笑)

後1週間で完成という時期。我が家も「無理でしょ・・・。」と旦那さんと話していましたが、まさかの追い上げで間に合ってしまいますよ。
ただ、転園に引越しに本当に大変でしょうね。
お疲れも溜まっているようですので、無理なさらないように、お互い頑張りましょう!!
  1. 2014/03/26(Wed) 10:04:40 |
  2. URL |
  3. enjoyhome☆kao #-
  4. [ 編集 ]

>enjoyhome☆kaoさん

こんばんは。コメントありがとうございます!
玄関タイルは深く考えずに決めてしまって、kaoさんのお家のようにアクセントで違う色のタイルを入れるという発想が全くなかったので、ちょっと残念ポイントかもしれません(^_^;)kaoさんのブログも熟読していたつもりだったのに、タイルを検討したときとタイミングがずれていたのかなぁ・・・?

我が家はキッチンも洗面もトイレも2セットずつなので、よく考えたら設備の多い家ですね・・・。キッチンはほんとにはるばるよくやってきてくれたなぁという感じで、なんだか感慨深いものがありました。

収納棚板の高さ、ありえないですよね!!そう言ってくださると安心します!次に現場に行くのが引き渡し前日なので、果たしてどうなっているのか不安が拭えない状況ですが・・・。棚板が使いまわされていないように厳しくチェックしたいと思います!

ほんと、全然まだ完成には程遠い現場の状況だったのですが、最後の追い上げがすごいものなんですね。じゃあ今週末に見に行ったら驚きの出来栄えになってるかもしれないですね。楽しみです♪
転園を控え、忙しいしいろいろ大変ですよね。お互い体に気を付けて、頑張りましょう!!
  1. 2014/03/27(Thu) 22:05:46 |
  2. URL |
  3. やっこ #RS4k0RpE
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iebiyori108.blog.fc2.com/tb.php/100-ee3e67fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。