FC2ブログ

いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



web内覧会★洗面室は統一感重視のウツクシーズ&キュビオス :: 2014/08/22(Fri)

ちょっぴり久しぶりのweb内覧会になってしまいました。
いつも朝に少しずつ記事を書いているんですが、
最近疲れがたまっていて早起きがつらくて・・・。
なかなか書き進めませんでした。

というわけでスローペースなweb内覧会、
次は2階私たち世帯の洗面室です。

まずは間取りから。

キッチンと一続きに並ぶ、北東側のエリアが我が家の洗面室です。
ちっこくて分かりにくいですね。


 洗面所間取り1

洗面室=洗濯機置き場になるので、当初は、
洗面室から直接バルコニーに出られるようにしたい!という要望で、
ハイムが提示してくれた最初のプランでは南東側に洗面室がありました。

家の形も今とは違ってましたが、大体この右下の辺り。

 洗面所間取り2

が、洗濯動線だけ考えたら確かに便利は便利なんですが、
南側の日当たりのいい場所を洗面室にしちゃうのはもったいないかなぁというのと、
私はキッチンと洗面室を行き来しつつ家事に勤しむことが多いので、
食事の後片付けしつつ洗濯機を回したり、朝食の準備しつつ自分の身支度を整えたりね。
やっぱり洗面室はキッチンと隣接してた方がトータルでの動線が良さそうだな。
ということで現在の間取りとなりました。

結果、この間取りで不満なく生活していますが、
今になって最初のプランを改めて見てみたりすると、
「これはこれでなかなか面白いプランだったな」と未練がましく思ったりします。
家事動線は今の方がいいけど、結構遊び心のある間取りでした。

まぁそんな思いもありつつ、最終的に落ち着いた洗面室は、
90センチ幅の洗面台+洗濯機置き場が横に並ぶ、
四角いコンパクトな空間となりました。
この画像じゃ良く分からないですかね。

 洗面所間取り3

広さは約2メートル×1.5メートルというところ。
戸建ての洗面室としてはかなり小さめですよね。
ただ、浴室とは隣接していないため(浴室は親世帯と共用のため1階です)
ここは脱衣スペースを兼ねない純粋(?)な洗面スペースなので、
まぁ許容範囲かなと思ってます。

こーんなコンパクトで工夫の余地のなさげな洗面室ですが、
私的にはかなり紆余曲折し、かつ、結構な増額ポイントだった場所であります。

キッチン側から見ると、正面に見える引き戸の向こう側が洗面室です。

 2階洗面所1

ちなみにこの引き戸は、営業さんの尽力で新仕様から選ぶことができた、
スタンダードシリーズ/PMというドアのWWです。
ごく普通のドアですが、この壁に同化している感じ、たまりませんね!

ドア側から見ると、洗面室全体像はこんな感じ。
ちょっと寄りすぎで全体が写ってませんが。

   2階洗面所2

洗面台はパナソニックのウツクシーズ

   2階洗面所3

隣接するランドリー収納は同じくパナソニックのキュビオス

   2階洗面所4

洗面台は他メーカーを検討することなくウツクシーズを採用しました。
なぜかというと、キッチンと扉柄を揃えたかったから!です。
検討時の記事はこちら。
 ⇒扉材で選ぶ洗面台と減額アイデア


キッチンのカップボードと洗面台が横一直線に並ぶので、
同じ素材の扉が並ぶようにして統一感を出したかったのです。

 洗面所間取り4

なので、キッチンメーカーがパナソニックに決定した時点で、
必然的に洗面台もパナソニックとあいなりました。
当然、扉柄はキッチンに合わせてリアロウォールナットです。

そして、洗濯機周りの収納も紆余曲折のあげく、
大幅に増額してパナソニックのキュビオスを採用し、
扉柄をリアロウォールナットに合わせました。
検討時の記事はこちら。
 ⇒2階洗面収納計画の見直し


うまく撮れていないので全く統一感が伝わらないと思いますが・・・。
洗面室側から見ると、ズラッとリアロウォールナットの扉が並びます。

 2階洗面所5

あぁ、いいわ・・・。←超自己満足。

まずはウツクシーズ(+キュビオス)について熱く語ろうと思ったのですが、
それだけでエライ長文になってしまいそうだったので次回にまわし、
今回は内装やその他設備などについて書いてみます。

床は大理石調の水周り用クッションフロアで、
ハイム標準品のひとつのホワイトカララです。

 2階洗面所6

LDKのHDフローリング(ウォールナット)に極力合わせて、
フローリング調のクッションフロアという選択肢もありましたが、
似てるけど微妙に違うというのは逆に違和感がありそうだったので、
あえて全く違う素材感、色味のものにしました。
そういや和室の建具がまさにこの失敗でしたね。

ダークというキーワードが我が家のコンセプトのひとつでしたが、
狭い空間なので圧迫感が出ないように、ここは明るい床にしています。

洗濯機置き場は、架台があってその上に防水パンという仕様です。

 2階洗面所8

ここは2階なので、多分排水菅を通すスペースの関係で、
架台が必要だったような気がします。
そして、最近は防水パンを設置しないのが一般的らしいですが、
2階の場合はやっぱり水漏れしたときの被害が大きくなるってことで、
ここは特に指定せずとも防水パンありでした。
1階親世帯の洗濯機置き場は架台も防水パンもなしです。

この架台+防水パンで、高さが約23センチありますので、
上にある吊り収納との間のスペースがかなり狭くなり、
洗濯機搬入のときは入らなかったらどうしよう!?とヒヤヒヤものでした。
引っ越し屋さんのお兄さんが大変苦労してました・・・。

そして設置してみたら、想像以上に洗濯機の位置が高くなりまして・・・。
我が家の洗濯機はドラム式なので、高い位置だとかなり圧迫感があり、
最初の頃は見るたびにギョギョッとしていました。
が、実際使ってみると、高い位置の洗濯機は、
かがまなくても洗濯物を取り出せて意外と便利だったりします。

ただ、洗濯機買い替え時に選択肢が限られるだろうなぁ、
というのだけが懸念点ですね。
あと、架台も防水パンもなければ、
こういったお掃除が楽になる洗濯機台なんか使えたんですけどね。

  

便利な面が半分、不便な面が半分というところでしょうか。
ここ、構造上やむを得ない箇所とは思いますが、
もっと仕様を納得いくまで追究した方が良かったのかな?


照明はシンプルにダウンライト、そして天井付けのホシ姫サマ

 2階洗面所7

この写真にチラッと写ってますが、
奥の東側の壁にはキッチントール(縦滑りだし窓)があり、
朝はここから入る朝日で明るくてとても気持ち良いです。

ホシ姫サマは、残念ながら電動ではなく手動タイプですが。
よく考えたらこれもパナソニックですね。我が家はパナばっかり・・・。

 

でも、洗濯機前に立って最小限の動きで洗濯物干しを完遂できる、
最高の洗濯動線であります。
洗濯動線についての検討記事はこちら。
 ⇒室内物干し計画を考える


普段はここで全て干した後、
リビングにあるpid4Mに洗濯物を移動して、そこで部屋干しです。

 

洗面スペースに干しっぱなしだと狭いので邪魔ですし、
南側の掃き出し窓近くの方が乾きやすいので。

そして、タオル掛けを3ヵ所取り付けてもらいました。

洗面台横の壁に短いタオル掛けを1つ。手拭用ですね。

 2階洗面所タオル掛け1

洗濯機の向かいの壁に長さの違うタオル掛けを2つ。

   2階洗面所タオル掛け3

分かりにくいですが、この赤く示した壁です。

  洗面所タオル掛け場所

ここは、朝の洗顔時にそれぞれが使ったタオルを掛けておいたり、
ちょっとした手洗いの洗濯物なんかを干したりするのに使っています。

タオル掛けは全てKAWAJUNのものです。
カタログを何度も見て迷いに迷いましたが、
結局選んだのはかなりシンプルなタイプとなりました。

洗面台横は、SC-311-XCS

 2階洗面所タオル掛け2

洗濯機向かいも同じシリーズの長さ違いで、
上の短い方がSC-311-CTM(長さ45センチ)、
下の長い方がSC-311-CTL(長さ70センチ)です。

   2階洗面所タオル掛け4

シンプルで無駄がないデザインですけど、
カクカクした感じがシャープなテイストでお気に入りです。

水周りのアクセサリーにKAWAJUNというのはあまりに定番なので、
他のメーカーにしようかな?とも思いましたが、
やっぱりKAWAJUNのものがシンプルでスッキリ洗練されたデザインで、
断然好みだったので、ここは素直に好みの物を選びました。

タオル掛けは全て施主支給で、私はこちらで購入しました。
おうちまわり 楽天市場店

タオル掛けを設置したい場所に下地を入れてもらうようお願いしておいて、
引渡しのときに自分で購入したものを持って行ったら、
大工さんがチャチャッとタダで設置してくれました。
KAWAJUN製品はハイム手配でも入れられますが、
そうするとキチンと配送費や施工費を取られるんですよね。
もっといろいろ施主支給にしとけばコストダウンできたかも?
と後になって思ったりもしました。

こんなところかな?
少しずつ書き進めていたら、なんだか散漫な文章になってしまいました。
しかも狭い場所なので全体像の分かる写真がなく、
文章量のわりに内容の薄い記事となってしまいスミマセン。

次はウツクシーズの詳細仕様や使用感について書こうと思います!
よろしければお付き合いください☆

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。

↓↓↓web内覧会イロイロ↓↓↓

トラコミュ みんなのWeb内覧会
トラコミュ WEB内覧会<総合>
トラコミュ WEB内覧会*リビング
トラコミュ WEB内覧会*ダイニング
トラコミュ WEB内覧会<和室>
トラコミュ WEB内覧会*寝室
トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース
トラコミュ WEB内覧会*子供部屋
トラコミュ WEB内覧会*キッチン
トラコミュ WEB内覧会*洗面所
トラコミュ WEB内覧会*お風呂
トラコミュ WEB内覧会*トイレ
トラコミュ WEB内覧会*階段
トラコミュ WEB内覧会*玄関
参考になる記事がたくさんあります!!


スポンサーサイト



  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  *洗面室
  2. | trackback:0
  3. | comment:2