いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
web内覧会★アクセス良好!な1階寝室&ホール :: 2014/06/24(Tue)

web内覧会、次は和室に隣接する親世帯の寝室に行きます!

義両親の寝室は、1階の北西に位置する7.5帖の洋室です。

 1階寝室間取り1

旧居では畳に敷いた布団で寝んでいた義両親。
新居でもそのスタイルでいいのかな?と確認したところ、
ベッド生活にしたい!とのことでしたので、寝室は和室でなく洋室となりました。
あと、図面上にも描かれているとおり、ピアノを置くスペースを兼ねています。

この寝室、1階のなかでは玄関から最も遠い奥まった場所ですが、
意外にもいろいろな場所へのアクセスが◎な一等地なのです。

 1階寝室間取り2

我が家はこれと言って華のない間取りですが・・・、
でも、ハイムの提案してくれた間取りはこういうところが秀逸で、
動線が考え抜かれているなぁと住み始めた後もよく感じています。
その辺の間取りへの熱い思いはまた別途語るかもしれません・・・。

そんな寝室ですが、内装はごくごくシンプルで、
そんなに見どころもないのでサラッと書きます☆

和室の2枚建てのスライディングウォールの向こう側が寝室です。

 1階寝室1

スライディングウォールは和室・LDK間と同じPタイプのWW。

 スライディングウォールカタログ2

スライディングウォールをフルオープンにすると・・・。

 1階寝室2

義両親のベッドはハイムのインテリアフェアで購入したので、
引渡し時には既に搬入されており、ベッドなしの写真がありません。
しかもオマケでついてきたベッドパッドやらシーツやらが置きっぱなしで・・・。
ちゃんとどかして撮ればヨカッタ。


寝室側から和室を見たところ。

 1階寝室3

よく見ると(見なくても)ベッドの向き、ちょっと違和感ありませんか?
一般的にはヘッドボード側を壁に付けてベッドを設置すると思うんですが、
家相を気にする義父は、西側が枕というのは抵抗があるらしく、
それを避けるためにベッドは逆向きで設置してもらいました。

西側にはキッチントール(縦滑り出し窓)が4つ並んでいます。

  1階寝室4

カーテンは和室と同じくプリーツスクリーン。

  1階寝室5

生地は私の愛するグレーです。
気が付けばグレーのカーテンだらけの我が家・・・。
今後のweb内覧会ではグレーのカーテンが頻出予定です。


 1階寝室7

タチカワブラインド/プリーツスクリーンペルレ
上側生地:フェンスPS-4761(ホワイト)
下側生地:ノッテPS-4643(グレー)


こちらの写真と同じ生地です。

 

厚手の生地を下側、薄手の生地を上側にして、
窓の上部から少し採光するなんてことができるようになってます。

 1階寝室6

上の写真でも分かるとおり、この4つの窓は部屋の中央から対照の位置ではなく、
全体的に北側(和室の反対側)に片寄った配置となってます。
図面上こんな感じ。赤いところが窓位置です。

 1階寝室間取り3

特に右側(この図面だと上側)の2つの窓は、奥にあるクローゼットギリギリの位置。
部屋の全体感やベッドとの位置関係など、
ちょっとアンバランスに見えると思いますが、
これは外観を重視して2階にある窓と縦位置を揃えたためであります・・・。

図面上ではどうかなーと気になってましたが、
窓を寄せたことで結果的にここの壁面積が広くなり、
PCデスクを置いて有効活用できるという嬉しい誤算がありました。

 1階寝室間取り4

アンバランスさも慣れるとそんなに気になりませんね。
間取りや設備を考えていると、ついつい、
ただの壁の部分はもったいない!
と思ってしまって、窓や収納を追加したくなっちゃいますが・・・。
実際我が家はそうした部分が多いです。
でも敢えて壁のまま余白として残すことで、
住み始めてからの可変性を持たせるのも、
一つのやり方だったかもなぁと今となっては思います。

窓の反対側の壁には、ピアノを設置するためのくぼんだスペース。

 1階寝室8

北側は壁一面クローゼット。
義母の手持ちの桐箪笥を中に納めるため、
クローゼットにしては奥行が90センチと深めになってます。

 1階寝室9

入居前の写真なので照明がないですが、
今は義両親が旧居で使っていたシンプルな調光付シーリングライトを設置しています。
使えるものは新居でも有効活用しようと画策した結果、
1階の照明は施主支給が多くなりました。

・・・あんまり面白みのない部屋でしょう?
しかも照明が設置されてないときに撮ったので全体的に暗めの写真・・・。
自分たちの寝室だったらもう少し遊んだと思いますが、
義両親の部屋なので、シンプルに無難にまとめております。

これだけじゃアレなんで・・・。
寝室から水周りにつながるホールをちょっと。

 1階ホール間取り

1階はスライディングウォール以外は新仕様からドアを選んでいます。
寝室からホールに出るドアはPMシリーズのDW
ドアについてはまたまとめて記事にしようと思います。いつかね・・・。

 1階寝室10

ドアを開けると小さなホールです。

  1階ホール1

なんてことないこれだけの空間なんですが、
紹介したいのは上の写真の左側の壁にある白い扉。

これは何でしょうか!?

 1階ホール2

一見収納扉のようですが、中は・・・。

 1階ホール3

我が家の分電盤基地であります。

壁を少しふかして、浅いニッチのようにしたところに分電盤を集め、
扉でまるごと隠しちゃってる状態です。

ハイムの設備カタログに載ってるオプションのこれですね。分電盤収納。

 分電盤収納カタログ

我が家は二世帯分の分電盤、太陽光、蓄電池、スマートハイムナビと、
電気関連の機器類の量が膨大なのですが、
それが全てここでスッキリと目につかない状態でまとまっています。
別に誰が見るわけでもない場所ですが、
ささやかなお気に入りポイントだったりします。
分電盤って結構存在感あるので、これは採用して正解でした!オススメです☆

こんなところです!
1階、後は水周りの設備系が残ってるんですが、
その辺りは2階の私たち世帯の設備選択に伴って、
自動的に同じメーカーで決まったものなので、
2階のweb内覧会が終わってから比較しつつ書こうかなと思ってます。
というわけで次は2階かなぁ。
なかなか文章がまとまらなそうですが、頑張って書いて行きたいと思います!!

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!

↓↓↓web内覧会イロイロ↓↓↓

トラコミュ みんなのWeb内覧会
トラコミュ WEB内覧会<総合>
トラコミュ WEB内覧会*リビング
トラコミュ WEB内覧会*ダイニング
トラコミュ WEB内覧会<和室>
トラコミュ WEB内覧会*寝室
トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース
トラコミュ WEB内覧会*子供部屋
トラコミュ WEB内覧会*キッチン
トラコミュ WEB内覧会*洗面所
トラコミュ WEB内覧会*お風呂
トラコミュ WEB内覧会*トイレ
トラコミュ WEB内覧会*階段
トラコミュ WEB内覧会*玄関
参考になる記事がたくさんあります!!

スポンサーサイト
  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  *1階親世帯居室・キッチン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
外構リカバリ状況と不信感とマックスノブロック :: 2014/06/19(Thu)

何のこっちゃい?って感じのタイトルですが・・・。

先日記事にしたように、大幅にやり直しを余儀なくされた我が家の外構。
まさかのミスで外構工事やり直し・・・

今はここまでリカバリしています。

 外構リカバリ状況1

 外構リカバリ状況2

デジャヴのように何度も見たことありそうな、
新鮮味のない写真に見えますが、
いったん全て解体した上でやっとこの状態まで追い付いてきたのです。

全くいつまで不便な状態が続くのか・・・。

ここからグチです。

なんだか今回のこのミスへの対応に関して、
私の中ではハイムに対して不信感というかモヤモヤしたものを禁じ得ません。

そもそもね、本来は引渡しまでに終わっているべきだった外構工事が、
ハイム都合で2ヶ月近く遅れていたわけです。
その間、家への出入りが危なっかしいだけでなく、
駐車スペースもできてないので車も停められない状況です。
(近所に住んでいる親戚のお宅のスペースを借りています)

そこに加えてハイムのミスでさらなる遅れ・・・。

あのね、ミスしたことは今となってはしょうがないと思うんですが、
普通そういったミスが発覚した時点で、
・正式な謝罪
・今後の対応についてのきちんとした説明
があってしかるべきだと思いませんか・・・?
エクステリア担当の方だけじゃなく、
その上司が出てきてもいいくらいの状況だと私は思うんですよね。
でも、ハイムからは謝罪もリカバリスケジュールの説明も何にもなく、
気が付いたら解体工事が終わってて、
うやむやなままやり直しの工事が進んでいる感じ。

・・・企業として、そんな対応でいいわけ?
ひょっとして私たち、ハイムから軽く見られてる!?

とちょっぴり(いや、かなり)怒りを感じている今日この頃。

ネガティブな文章で、不快になられたらすみません!
どこかに思いを吐き出したくて書いてしまいました。

もう、早く終わってスッキリしたーい!!

まぁそんな状況ではありますが、以前より進んでいる部分もあります。

ようやく門柱&ポストが設置されました!

 門柱ポスト1

ここが我が家の外構で唯一の贅沢ポイント。

 門柱ポスト2

マックスノブロックのポストです。

  

門柱はこれ。

 

シンプルだけどかっちょ良い!!

 門柱ポスト4

 門柱ポスト3

スクエアな感じがハイムの家ともマッチしてますね☆←個人的見解

予算オーバーでしたけど、これにして良かったです。

そして、ハイムにお願いしてる外構工事が終わったら、
別の外構業者にお願いして、
カーポート・ウッドデッキ・シンボルツリーを追加工事しようと思っています。
ということで、ぼちぼち外構業者の見積もりも取り始めたので、
その辺りも今後書いていきたいと思います。

なんだか明るい話題のあまりない我が家の外構ですが、
少しずつ快適な空間に変えていけたらな。
とささやかな夢を見ています。

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!

  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  外構工事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
web内覧会★和室建具の残念な不揃い感 :: 2014/06/15(Sun)

続きまして和室の残念ポイント。
今日はWカップ日本初戦だと言うのにPCに向かってる場合じゃないよ!
と夫に言われながら書いてます・・・。


おそらくこんな失敗する人はあんまりいないと思うので、
あまり誰の参考にもならないとは思うんですが・・・。
でも家づくりの記録と言うことで書いておきます。

収納の建具はダークな色にした我が家の和室。
前回の記事と同じ画像です。

 和室収納1

右側半分は布団収納のための吊収納。
左側半分は、掛け軸スペース&仏壇スペースで、
それぞれの下の空間を有効活用できるよう段違いの収納を造作しています。
普通は掛け軸って床の間に掛けるものだと思いますが、
それだと下の空間がもったいないから収納にしてくれ!という義父の要望でした。


前回の記事で写真を見てすぐに気付いた方も多いと思います・・・。
残念ポイントは建具の色です。

左側の段違い収納部分の建具と、右側の吊収納の建具。
明らかに色が違うでしょ・・・。

 和室収納3

右側の吊収納はハイムの収納建具で、色は旧仕様のDWです。
左側の造作収納はパナソニックの建具で、色はエクセルダークです。

 和室収納2

なぜ違う建具になっているのか?

右側の吊収納は、計画段階で普通にハイムのインテリアカタログから選びました。
左側の段違い収納は、こんな感じで!とイメージを伝えたら、
上棟してから現場でサイズ感を確認して造作しましょう!!
ということで、後から検討する計画になっていました。
ハイムの標準的な設備では、このくらいのサイズ・奥行の収納がなかったので。

とは言っても、ハイムの場合、上棟から引渡しまでたったの2ヶ月です。
私たちは旧居から建築現場まで距離があって週末しか確認できず、
見に行けない週末も当然ありましたし、
他にも現場を見ていろいろ追加・変更したい場所があったりで、
ついつい和室のこの収納については後回しになってしまい、
何も検討しないまま、気付けば引渡しまで3週間を切っていました。

「どうしましょう!?」と営業さんに泣きつくと、
ちょうど営業さんの方で検討してメーカーに見積もりを取ってくれていたところで、
「これでどうでしょう?建具の色は吊収納DWにできるだけ合わせてます」
とプランを提示してくれたのです。

それが、パナソニックのエクセルダークの建具でのプランだったのでした。

これは玄関収納ですが、この色です。

 

もしね、もっと自分の気持ちに余裕があるときだったら、
吊収納のDWの建具と色に違和感がないか、サンプルで確認させてください。
ってお願いしたと思うんです。

でもこの時期、キッチン納期のトラブルだったり、
仕事も忙しかったり、家族で体調崩したり、
引っ越し準備や転園準備もあったり・・・でなんだかそこまで気が回らず、
「じゃあこれでお願いします!」と、ほぼ即決してしまったのです。

結果、できてみたら、思った以上に色の違いがあったというね・・・。

そして、取っ手の向きも違うというね・・・。

ハイムの吊収納は横向きの取っ手。

 和室収納4

パナソニックの収納は縦向きの取っ手。

 和室収納5

こうして見ると、向きだけでなく、取っ手の形状も結構違いますな。
木目が両方とも縦方向で揃っているのがせめてもの救いでしょうか・・・。

ここが和室で唯一、だけど、面積が大きく目につく場所なだけに、
かなり大きい残念ポイントです。

でもね、あんまり営業さんを責める気持ちはありません。
「色味が似ている」っていうのは主観ですし、
実際住み始めた後もここの色味を気にしているのは私だけです。
何より感覚で伝えたにも関わらずサイズ感はピッタリでしたし、
エクセルダークの建具も、これ単体でみれば質感や色味は結構好みなんです。

 和室収納6

赤味の強いハイムのDW色よりも、むしろこのエクセルダークの色味の方が好みです。

サンプルでの色の違いの確認を怠ってしまった、と上で書きましたが、
そもそも造作収納部分をパナソニックの建具で提案してくれた時点では、
すでに吊収納側の建具は設置済みになっていました。
なので、その段階でサンプルで色の違いを確認したところで、
もうどうすることもできなかったのかもしれません。

後悔すべきはその時点のことではなく、
造作する収納のサイズ感は現地を見て決定するとしても、
建具だけは計画段階で決めておくべきだった!!
というところです。

・・・良く考えたら当たり前のことですね。
和室のこの収納を見るたびに、詰めが甘かった当時の自分を反省する私なのでした。

おまけ。

前回の記事で書き忘れちゃいましたが、和室の照明は、
旧居マンションの和室で使っていたものをそのまま持ってきました。
入居後の写真です。

 和室照明2

 和室照明

林工芸の和紙(風?)素材の球状ペンダントライトです。
同じものか分かりませんが、これかな?

 

大して高くもないし和室の定番でよく見るこの照明ですが、
和モダンな感じがこの和室にもマッチしてる気がします!そんなことない?
気付けば我が家はダウンライトだらけ(+ちょこっとシーリングライト)で、
ペンダントの照明はこの部屋だけですね。

以上、我が家の和室でした~。

1階親世帯スペースの残り部分はサラッと書いて、
早めに2階のweb内覧会に行きたいと思います。
(でも書いているとついつい長文になっちゃうんですよね・・・)

↓↓↓web内覧会イロイロ↓↓↓
トラコミュ みんなのWeb内覧会
トラコミュ WEB内覧会<和室>

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!



  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  *1階親世帯居室・キッチン
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
web内覧会★ブルーバイオレットなモダン和室!? :: 2014/06/10(Tue)

前回のweb内覧会からだいぶ間が開いてしまいましたが・・・。
今回は1階にある和室です!

間取り上の位置はココ。6帖の畳部分+収納という空間。

 1階和室間取り1

親世帯のLDK、寝室の両方に隣接する場所にあります。

LDK、寝室との間にある扉は、
両方とも2枚建てのスライディングウォールになってまして。

 1階和室間取り2

どちらも開け放せば天井までオープンで一体化した空間となります。
あ、LDと玄関ホールの間のスライディングウォールと違い、
ココは両方とも、引き込んで2枚分オープンにできるようになっています。


LDKとの間にあるスライディングウォールを開放すれば、
LDK空間と一続きになって広々リビング。

 1階和室間取り3

寝室との間にあるスライディングウォールを開放すれば、
寝室と一続きになって広々プライベートスペース。

 1階和室間取り4

と、開け放すドアによって、使い方を変えられる位置となってます。

リビングダイニングの奥に見える、
白いスライディングウォールの向こう側が和室です。

 1階LDK内部1

選んだのは、スライディングウォールPタイプというやつです。
パネル(Panel)のPかな?
色は白い壁となじむようにWW。

 スライディングウォールカタログ2

営業さんから新仕様のカタログをいただいたので、これは新カタログの画像です!!

あんまり誰かがこの家に泊まるっていうシチュエーションはないと思うんですが、
もしそういうことがあった場合はおそらく和室を使用するので、
一応それも考慮して、扉を閉めれば隣接する部屋とはきちんと区切れるよう、
ここは透け感のないパネルタイプの扉です。

スライディングウォールを開けると・・・。

 1階和室1

普段はこういう感じで常時オープンです。
このテーブルの置き方だと、あんまりリビングと一続きに見えませんが、
今はちょっと配置を変えていて、もう少し一体感のある感じになっています。


検討時、間取り上の位置などを除き、和室に求めていた条件は。

・琉球畳で、一般的な畳の色(い草の色?)とは違う個性的なもの
・仏壇を置くスペースがあること
・掛け軸を掛けるスペースがあること


ということくらい。
普通の和室とは違う、ちょっとモダンな感じにしたいなという漠然とした思いだけで、
あんまり具体的なビジョンがありませんでした。

と言うわけで、畳の色をどうするのか?とか、
収納部分の扉は襖タイプにするのか、洋室と同じ建具にするのか?とか、
なかなか決められずにかなり迷走しました。

が、迷走して決められない私たちに営業さんが見せてくれた、
どこかの展示場の和室の写真が好みにかなりマッチしていたので、
最終的には結局その内装を丸パクリ参考にさせていただきました。
結果として、初回のインテリア打ち合わせで決めたものとはだいぶ変わっています。

ちょっと逆光で見にくい写真ですが、寄ってみます。

 1階和室2

かなり好みの分かれるところだとは思いますが・・・。

何と言っても最大のこだわりは畳ですね。

 1階和室3

セキスイ美草の目積(めせき)-ブルーバイオレットです。

 

一応サンプルと展示場の内装写真で色味は確認して好みだと思ったものの、
いかんせんブルーバイオレットなどとという色名なので、
すっごくムーディで品のない感じになっちゃったらどうしよう・・・。
と完成するまで少々不安はありましたが、
派手なムラサキっていう感じではなく、何とも落ち着いた上品な色でした。
「何色」と簡単に言い表せない不思議な色合い。

義母にもすごく好評でしたし、
隣室のウォールナットのフローリングともテイストが合っていて、
今では、この色以外の選択は考えられなかった!と思ってます。

 1階和室12

このブルーバイオレットの琉球畳とDW色の収納扉、
という展示場の内装が何ともステキで、我が家もそれに倣っています。

 1階和室4

見てすぐにわかる方もいると思いますが、この写真には後悔ポイントが潜んでおりまして、
それはまた別途記事にしたいと思っています・・・。


建具は壁になじむ白っぽい色か、ダークな色かで迷ったのですが、
この部屋には仏壇を置くので、白っぽい建具だと仏壇だけが浮いてしまいそう・・・。
ということで、全体的にダークな感じでまとめてみました。

左側の段違いになっている部分が、掛け軸&仏壇スペース+ちょっとした収納
右側が吊収納で、布団収納スペース。

収納内部はこんな感じで・・・。

 1階和室5

特に棚板なんかで区切られてないので、
ちゃんと自分で収納用品使って整理しないとグチャグチャになりそうです・・・。

吊収納の下には、通風のために間口900のオーニング地窓×2。

 1階和室6

吊押入れだと引き違いの雪見窓が設置できるんですが、
吊収納だと収納下の高さの関係でオーニング地窓しか設置できないそうな。
(オーニング地窓より、雪見窓の方が開口部が大きくなります)

この吊収納下部分の板の間(なんていうんでしょうね・・・踏込み床?)は、
ハイムの一般的なプランだと鏡面メラミンの面材なんだそうですが、
格好の子供の遊び場となるであろうこのスペースに鏡面の床なんて、
指紋や足あとがクッキリ残りそうでとんでもない!!
ということで、他の洋室に合わせてHDフローリングのウォールナットにしています。

 1階和室13

クロスは、洋室に合わせた真っ白なクロスだと、
なんだか明るすぎる和室になってしまいそうだったので、
ここは和風のものを選んでます。

 1階和室7

ハイムの標準のクロスサンプルの中から選んだ万葉というもの。
生成りっぽい色で、荒く塗ってあるような素材感?
これ、何風と言ったらいいのかなぁ・・・。
塗り壁風とも違うし、和紙風とも違うし・・・。
知識がないので良く分からないですが、
ムラのある質感で空間がのっぺりせず、
和風すぎず、モダンテイストにもマッチしていてなかなか気に入っています。

南側に幅180センチの掃き出し窓。
ここもリビングダイニング同様、電動シャッターを設置しています。

 1階和室8

窓の前には・・・。

 1階和室11

室内干し用のホスクリーン。

 

義母は外干し派なのでここはあんまり使わないかなと思ってましたが、
意外とここに洗濯物をかけていることも多く、役立って何よりでした。
やっぱり便利な物はあったらあったで使っちゃいますよね。

カーテンは、和室に定番のプリーツスクリーン。
カーテン検討時の記事はこちら⇒カーテンいろいろ1階

 1階和室9

タチカワブラインド/プリーツスクリーンペルレ
上側生地:ミズホPS-4174(フジネズ)
下側生地:フラウPS-4739(グレー)


 
この写真の色ではないです。

和紙調素材で、こんな感じで柔らかく光が入ってきます。

 1階和室10

カタログ写真だと、フジネズは藤色というよりだたのグレーに見えるんですが、
実際は藤色の色調が強く、少しグレーがかった藤色という感じ。
逆光なので濃い色に見えますが、ほんとはもっと明るい色の素材です。
ダーク&モダンなテイストが好きな私たちにとっては、
珍しく明るい色味で優しいテイストのセレクトですが・・・。
でも、このプリーツスクリーンのおかげで、コテコテモダンにとんがりすぎず、
なんとなく居心地のいい雰囲気にまとまったかなぁと勝手に思っています。

と、和室全体的な内装についてはこんな感じ!
なんだか自画自賛っぽい内容でしたね・・・。
いいんです!web内覧会なんて自己満足だから!!←言い訳。

でも、上でも書いたように和室には結構な残念ポイントがありまして、
それについては次の記事で書きたいと思います。

↓↓↓web内覧会イロイロ↓↓↓
トラコミュ みんなのWeb内覧会
トラコミュ WEB内覧会<和室>

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!

  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  *1階親世帯居室・キッチン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
あの『広島住宅総合館』に掲載していただきました! :: 2014/06/09(Mon)

今日はちょっとしたお知らせです!

先日書いたこちらの記事。
web内覧会★1階リビングダイニングと二世帯の距離感

『広島住宅総合館』という住宅ポータルサイトに掲載していただきました☆

 広島住宅総合館

『広島住宅総合館』とは?↓↓↓

とことん我が家流にこだわりたい。安心して相談ができるプロの工務店にめぐり合いたい。
広島で家づくりを考えるそんなあなたに役立つ資料と情報を一度にお届けするポータルサイトです。

サイトから引用させていただきました。

こちらのサイトに家づくりブログを紹介している
「住まいのブログ」というコーナーがありまして、
掲載いただいたのはそちらのコーナーです。
あ、ちなみに広島在住の方のブログだけではないです。我が家も広島ではないので~。

 広島住宅総合館2

うーん。こうして見ると、皆さんカッコよかったり可愛かったり素敵なブログデザインなのに、
私のブログのブログデザインって地味ですね・・・。


家づくりの検討中に、時々私も参考にしていたサイトです。
選ばれし名だたるブロガーさんの記事だけが掲載される、
自分とは縁遠い存在だと思っていましたので、
お声掛けいただいたときはびっくりしました!!

家づくりの情報収集と言えば、
ブログ村の関連カテゴリーやトラコミュもかなり参考になりますが、
ブログ村はすっごく濃い記事もあれば、かなりあっさりした記事もあるのに比べ、
こちらの『広島住宅総合館』は、選ばれた記事だけが掲載されることもあり、
リンクされているそれぞれの記事の内容がとにかく濃い!!
読み応えのある記事ばかりで、ついつい読みふけってしまいます。

家の仕様について詳細に比較検討された記事や、
こだわりを細かく紹介された記事など、
どれもすっごく参考になるものばかりなので、
こんなところにヘッポコな私の記事が混じっていいものか・・・とも思いますが、
でも、「ごく普通のおうち」の事例として、
少しでもどなたかの参考になれたら嬉しく思います☆

web内覧会、滞っていますがそろそろ再開します・・・。

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!

  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1. ★ごあいさつ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
電気使用量&発電量(2014年5月)と我が家の生活パターン :: 2014/06/07(Sat)

早くも今月の電気代のお知らせがやってきました。
1ヶ月って早いなぁ・・・。

期間:5月7日~6月3日(28日間)

★使用量 :444kWh (昼間1kWh 朝晩:20kWh 夜間:423kWh)
★金額  :8,810円


★発電量 :663kWh
★金額  :25,194円


差額:+16,384円

さすが太陽光シーズン!ということで、
対象期間が先月より5日間短かったために
トータルの発電量・売電金額は先月より低いですが、
1日当たりの平均に換算すると、
発電量は先月21.5kWh→今月23.7kWhと微増となってます。

それより特筆すべきは消費電力です!
先月は、引っ越し前の暮らしていない期間が含まれていたにも関わらず、
それに比べて2,000円以上もダウンしました。

・過ごしやすい季節で、エアコンや快適エアリーは一度も使わなかったこと
(先月は寒の戻りで3~4回快適エアリーを使いました)

・晴れた日が多く、昼間の時間帯はほぼ100%太陽光発電でまかなえたこと(消費電力1kWh!)

・蓄電池が正常稼動し始め、朝晩の時間帯の大半は蓄電池からの放電でまかなえたこと
(先月は不具合で半分以上まともに動いてませんでした・・・)

というのがダウンした大きな要因ですかね。
もう少ししたらクーラーを使い始めると思うので、
電気代はこれくらいが最安かもしれません。

ちなみに今の季節の晴れた日だと、
1日の太陽光発電量と消費電力量は大体以下のような感じで推移します。

 電力推移1

横軸が時間、縦軸が電力量で、
棒グラフ(緑)が1時間ごとの太陽光発電量
折れ線グラフ(青)が1時間ごとの消費電力量です。

ここに我が家の生活パターンを照らし合わせてみます。

まず、朝(7時~10時)昼間(10時~17時)の時間帯。

 電力推移2_朝-昼間

私たち世帯は7時過ぎにはそれぞれ仕事&保育園に行きますので、
この時間帯は義両親のみ在宅です。
(義母はパートに出る日もありますので、日によっては義父のみの在宅の時間帯もあり)

今の季節はエアコンも使わないので、この時間帯に使っている電力は、
常時稼動している換気システムや冷蔵庫、
それからたまにテレビ、電子レンジくらいなものですかね。
お日さまタイムなので当然太陽光発電で100%まかなえていて、
それでもなおあり余る大量の余剰電力を売電できています。

 電力推移3_朝-昼間

エアコンや快適エアリーを使い始めるとどうかな~というのが気になりますね。

そして、晩の時間帯(17時~23時)

 電力推移4_晩

この時間帯の前半は、夫以外はほぼ家族全員在宅していて、
1階、2階でそれぞれ夕飯&団欒タイム。
炊飯器、IHコンロ、電子レンジ、電気ケトルなど調理家電はフル稼動、
照明もテレビもONで、かなり電力を使っていると思います・・・。

が、太陽光発電量がゼロになる夕方以降は蓄電池が放電を始めます。
特に節約を心がけることもなく普通に過ごしていても、
大体22時頃までは蓄電池の充電だけでまかなえており、
見かけ上消費電力はほぼゼロとなっています。

 電力推移5_晩

最後に夜間(23時~翌7時)の時間帯。

 電力推移6_夜間

大きな電力消費の山が2つありますね。

1つ目の山は、蓄電池の充電、エコキュートの湯沸かし、2台の食洗機、
2つ目の山は、2台の洗濯機、朝食の支度によるものかな?
この時間帯はこれでもかってくらい消費しています。

 電力推移7_夜間

が、深夜の割安電気料金の時間帯なので、
金額で見ると大したことないはずだと思ってます。

こうして見ると、結局電力会社から電力を買っているのは、
ほぼほぼ電気代の安い夜間のみですね。
二世帯で暮らしてこの電気代(8,000円代)というのは若干驚きでしたか、
こりゃ電気代も安くなるわけです!
太陽光発電+蓄電池の組み合わせの効果は絶大ですね☆
まぁ初期投資の額もハンパないですけどね・・・。

以上、今月のエコハイム報告でした♪

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!



  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  *エコハイム生活*
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
楽天スーパーセール 今回は走ります☆後半戦 :: 2014/06/03(Tue)

楽天スーパーセール、前半戦に続き、後半戦の購入記録です!



☆8店舗目:引き出物しょっぷ

義父への父の日用のギフトにペニンシュラのマンゴープリンセット。

 

義父はお酒を飲まないので、毎年父の日のプレゼントのセレクトに苦労します・・・。
今年は私が食べてみたかったこちらにしてみました。
当然おこぼれにあずかる予定・・・。

このお店が最安で、しかも時間限定で10%OFFでした!

☆9店舗目:Corazondemelon

今月末に予定している沖縄旅行に向けて、子供たち&私の水着。

   

なんだかじっくり選ぶ余裕がなくて、パパッと決めてしまった・・・。
どうかな~。
しかしこの歳になると、堂々と肌を出せる水着なんてもってのほかなので、
昨今のようにタンキニが定番だと助かりますね♪

☆10店舗目:flocke

またまた夏支度品。
パーフェクトポーションのバズオフ アウトドアボディスプレー(虫よけ)。

 

出がけにシュシュッととしたいので、
玄関のカウンターに出しっぱなしでもOKの虫よけスプレーを・・・
ということでこちらにしてみました。

こちら↓と迷ったので、次回はこっちにしてみようかな。

 

ここまでで10店舗完走!!

これで終了でもいいんですが、今回は実用品ばかりだったので、
1つくらいは到着をウキウキ待つようなものが欲しいな~というのと、
ポンカンキャンペーン対策にもなるので、
あとは楽天ブックスで本でも購入しようかなと思ってます。

以上!6月のスーパーセール参戦記録でした☆

↓↓↓みなさんのお買い物状況、イロイロ↓↓↓
トラコミュ 楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪
トラコミュ 楽天買いまわりのオススメはコレ♪

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!

  

テーマ:ネットでお買い物 - ジャンル:ライフ

  1.  お買いもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
楽天スーパーセール 今回は走ります☆前半戦 :: 2014/06/01(Sun)

楽天スーパーセール、始まりましたね!



細々と買いたいものがたまってますので、今回は気合いを入れて走ります!

☆1店舗目:ablana

バルコニー用のサンダル。

 

旧居ではクロックスもどきのカラフル激安サンダルを
バルコニー用に使っていたんですが(引っ越し時にスラムダンクで捨ててきました)
新居ではバルコニーに置いていても目にうるさくないシックな色合いのものを!
ということで、こちらのグレーとホワイトのLサイズを1足ずつ。
何気に今まで2ヶ月近くバルコニーサンダルなしで過ごしてました・・・。超不便でした・・・。

☆2店舗目:シーエイチ

我が家のキッチンはリビングステーションのスマートステップ対面プランです。
対面側(ダイニング側)の引き戸収納用の棚板を追加購入。

<棚板スマートステップ対面引き戸用L型(JG3G085L225)>

 

雑誌なんかを立てて収納できるL型の棚板です。
パナソニックのパーツショップで購入すると定価販売で割高なので、こちらで購入。
他にもキッチン関連パーツで欲しいものがいくつかありましたが、
楽天では取扱いのないものばかりなので、やむなくパナのショップで購入予定・・・。


☆3店舗目:建材と住設のShop SZ 楽天市場店

同じくキッチン用品。浄水器の交換用カートリッジ3本セット。
 
こちらもパナソニックのパーツショップで購入すると割高なのでこちらで。
送料込だとこのお店が最安かな?

☆4店舗目:Myレシピ 毎日トクだねP&Gマート

いつものオムツ・・・。

 

最近オムツは買い回りやスーパーセールでしか買ってないですな。
いつまで買い続けるんでしょうか・・・。

☆5店舗目:激安通販サイト 「ユアショップ」

SimpleHumanバタフライカンのホワイト30L。

 

新居に引っ越したら買おうとずっと思い続け、やっと購入しました!
今のところ、おそらくこのお店が最安だと思います。
そうは言っても、ゴミ箱にこの値段、贅沢品ですよね~。

これを置けるようにと背面のカップボード側の組み合わせを決めたので、
サイズ的には大丈夫なはずなんだけど、
「思ったよりデカイ!」というレビューを良く見るので、
届くまではちょっぴりドキドキです。

☆6店舗目:爽快ドラッグ

買い回りでは定番の爽快ドラッグで、夏支度品と消耗品イロイロ。

    

マンションでは虫よけ対策なんて不要でしたが、
田舎緑豊かなエリアの戸建てで迎える初めての夏に向け、
虫よけ対策は必須ですね!

☆7店舗目:セキチュー楽天市場店

フィッツプラスのチェスト。

 

子供服の収納用に。
子供部屋に可動式の間仕切り収納を設置していますが、
内部には固定板、可動板が1枚ずつあるだけなので、既にカオス状態・・・。
これできちんと整理して収納したいと思います。

とりあえずここまで!
まだ買いたいものがあるので、後半戦に続く見込みです☆
今のところ、完走するかどうかは微妙なラインです・・・。

↓↓↓みなさんのお買い物状況、イロイロ↓↓↓
トラコミュ 楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪
トラコミュ 楽天買いまわりのオススメはコレ♪

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!

  

テーマ:ネットでお買い物 - ジャンル:ライフ

  1.  お買いもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。