いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
buroファイルボックスに一工夫とファイルボックスの中身あれこれ :: 2016/01/22(Fri)

昨年末ごろから、私の仕事人生ではこんなの初めてかも!?
というくらい仕事上のトラブルがめちゃくちゃ頻発しています。
プロジェクトの体制的に最前面に立たねばならない立場で、
それゆえ突発的な残業になってしまうことも多く、
それに加えて日々抱えてる作業も膨大・・・。
てなわけで明日は休日にも関わらず出勤となってしまいました。
体も心も、ものすごくしんどいっす。

普段の私だったら「あーもう辞めてやる!!」と
自暴自棄になっているところですが、
たまたま少し前に日経DUALで、
仕事がつらいときは、「あ~鍛えられてるなぁ」とつぶやくのがオススメ。
という記事を読んでから、心の持ちようが珍しく前向きになっていて、
毎日「鍛えられてる、鍛えられてる」とつぶやくことで、
しんどい場面でも下を向かずにいられています。
言葉の力ってスゴイ!!

トラコミュ 前向きになれる言葉

会員登録しないとみられないかもですが、こちらの記事(⇒)です。

日経DUAL、有料会員登録しようかどうかずーっと迷ってます。
月に数百円だしこういうとこでケチケチしてもしょうがないんですが、いまいち踏み切れず・・・。
意識低い系だから!?


さて、毎度のことながら前置きが長いですが、本題です。

前記事(⇒)では、ダイニング横の妻収納(オープン本棚)に置くための。

 入居後妻収納_マガジンラック6

ファイルボックスがいかなる経緯によってburoに決定したか。

 

というどうでもいいことを延々と語ったわけですが。

そのburoのデザインのポイントでもあるラベルが、
ファイルボックスの背面側ではなく背の低い側に付いており。

 buroファイルボックス2

それゆえ、ファイルボックスの背面側が表に来るよう並べると、
何のポイントもなく、なんだかモッサリしちゃって残念なのだ!!

 buroファイルボックス4

という残念ポイント(これも前記事で詳しく書いてます)に対する
ささやかな工夫について今回は書こうと思います。

※前記事から引っ張りましたけど、一瞬で終わります。

ちなみにこの小ネタはたまたま見つけたブログ記事を参考にしているのですが、
リンクさせていただこうと思って再度検索しても記事が出てこなくて・・・。
もし「これじゃない!?」という心当たりがある方がいたら教えてください~。


用意しましたのは、100円ショップのラミネートコーティングフィルム。

 buroファイルボックス工夫1

ラミネーターという専用機械なしでラミネート加工ができるという、
100円ショップの隠れた(隠れてない)優れモノとして評判のアレですね!
私はダイソーで購入しました。各種サイズが揃ってます。

で、途中経過は省きますが、←え?省くの?
buroのラベルをカラーコピーしたものをこのフィルムでラミネート。

 buroファイルボックス工夫2

とか言って、超簡単にできちゃった♪みたいに書いてますが、
実は不器用な私は何度か失敗してやり直してます・・・。
ポイントは、シートに挟んだ後にカッターで周りを切る際に、
あまり中に挟んだものギリギリのところを切ると
シート同士が粘着しないという点ですね。
少し余裕を持たせないとダメなことに失敗してから気付きました。←常識?

まぁそれはさておき、この簡易ラミネート加工したラベルを、
ファイルボックスの背面側にテープでペタリ。

 buroファイルボックス工夫3

おぉ、背面側がアッサリしすぎ・・・というのが簡単に解決した!!

これを購入した8個のファイルボックス全てに。

ドーン。

 buroファイルボックス工夫4

おーいいねいいね!!
これぞburoのファイルボックス並べました!って感じ♪ ←バカ

これを、いざ妻収納の中へ。暗い写真でスミマセン。

 buroファイルボックス工夫5

おぉ、いいんでないでしょうか!?え!?別に普通??

よーく見るとカッターでの切り方がガタガタだったり、
高さが合っていなかったり粗はいっぱいあるんですが・・・。

buroファイルボックス工夫6

まぁご愛嬌ということで・・・。

ラベルのないbefore。

 buroファイルボックス4

そしてafter。

 buroファイルボックス工夫7

いいねぇ!!

完全なる自己満足で、別にオシャレ感はないですが、
でもbeforeのモッサリ感は解消されましたし、
何よりburoのラベルが並んでいるこの姿がお気に入り♪

ちなみにこの8個のファイルボックスの中身はこんな感じです。

 buroファイルボックス中身1

①ショップのカタログや雑誌など ←これでファイルボックス2個分
②図書館関連(返却待ちの本と本を入れる用のバッグ)
③フリーボックス(今は空っぽ)
④生協関連(カタログや注文明細の控え)
⑤学校&保育園関係の書類
⑥私専用のフリーボックス(主に転職関連の書類が入っています・・・往生際悪い?)
⑦夫専用のフリーボックス

それぞれの場所は何となく体が覚えてますが、
しばらく使ってそれぞれのボックスの用途が定まったタイミングで、
ラベルのすみっこにテプラでラベリングしました。
私の不器用具合が分かるラミネートがシワシワな写真で失礼します。


 buroファイルボックス中身2

そんなわけで、この妻収納は本棚の原点に戻りまして。

 妻収納_現在

主に本と書類が収められる場所となりました。
やっぱりアクセスの良い場所に、
良く使う書類関連が集まっているのは便利ですね。

トラコミュ わが家の快適収納
トラコミュ 片付けて プチストレスをなくしていく

全体として見るとスッキリ♪という感じでは全くないですが・・・。
でも最近は「スッキリ片付いた生活感のない家」よりも、
「住んでいる人らしさがにじみ出る生活感」みたいなものが
あった方が家はもっとステキになるんじゃなかろうか?
という気がしているので、あんまりスッキリは目指さず、
適度な生活感のある居心地の良い空間を作っていけたらなと思います。
そもそも今までも「スッキリ片付いた生活感のない家」だったことはありませんが。

無理矢理まとめてみた!!

トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!

ではでは。

↓↓↓インテリアや家具イロイロ↓↓↓
トラコミュ 暮らしをつくるインテリア*
トラコミュ インテリアを楽しむ♪
トラコミュ インテリアデザイン
トラコミュ シンプル・モダン インテリア
トラコミュ モダンインテリアとデザイン家電
トラコミュ インテリア雑貨・家具・アンティーク

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。


スポンサーサイト
  

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

  1.  *ダイニング*
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ダイニングの本棚(妻収納)その後とファイルボックスあれこれ :: 2016/01/17(Sun)

子供たちが「世界の果てまでイッテQ!」スペシャルに
夢中になってますので、珍しくこんな時間に更新デス。

だいぶだいぶ前のことですが。

ダイニングの横にある本棚、ハイムで言うところの「妻収納」に。
(正確にはキッチン横ですが、カテゴリ上はダイニングということにしておきます)

 入居後妻収納2

ハイムのオプションであるマガジンラックを後付けで設置して。

 入居後妻収納_マガジンラック4

そこを夫と私の通勤用バッグ置き場にして。

 入居後妻収納_マガジンラック5

妻収納のスッキリ化をはかった!

 入居後妻収納_マガジンラック6

という記事を書いたのを覚えているでしょうか。
⇒過去記事:オープン妻収納のスッキリ化計画1 マガジンラック設置
この記事書いたの4月だって!!もうすぐ1年たっちゃう・・・。


トラコミュ スッキリさせた場所・もの

しばらくは、これで過ごしていたんですが・・・。

使ってみて分かったこと。

このマガジンラック、使いにくいっす・・・。


あくまで我が家にとってはです。
不満なく便利に使ってる方いたらごめんなさーい!


何が使いにくいかって、このマガジンラック、
開けたときに開けっ放しの状態でキープできないんですよね。

 妻収納_マガジンラックその後

うまく説明できないですが、同じようなタイプの市販のマガジンラックだと、
持ち上げたラック部分を棚の奥にスライドできて開けっ放しにもできるもの、
結構ありますよね。
おそらくこれとかそういうタイプ↓

 

上でも書いたようにここはバッグを収納していたのですが、
開けっ放し状態をキープできないために、
バッグの中から物を出し入れしたいときは
いちいちバッグを一度取り出す必要があって、
それが結構ストレスフルだったのでした。

そんなわけで、2、3か月前だったかな~。
夫からも不満が頻繁にちょいちょい上がってくることもあって、
結局このマガジンラックは撤去という憂き目に合いました。
通勤用バッグ置き場についてはまだ試行錯誤しているのですが、
それについてはまた別途。


ではここはどう使おうか・・・と考え、
LDKの入り口付近かつキッチン横、という動線的に非常にいい場所なので、
家の中を行き来する諸々の紙モノの収納場所に使ってみようと思い。

トラコミュ わが家の快適収納

少し前にコレを投入しました。

 

buroのファイルボックスです。

何度か書いていますが、私このburoのデザインが大好きでして。

何に萌えるかって、海外ステーショナリー感あふれるこのラベルですよね。←単純

 buroファイルボックス1

buroのファイルボックスを複数個並べて、
このラベルがズラリと並んでいるのなんかを見ると。

 

あぁ、かっちょええわ~。とヨダレが出ます。
オサレなインテリアブログなんかでもちょいちょい見かけますね!

トラコミュ 美しい収納&お片づけレッスン♪

ですが・・・。

縦型のファイルボックスだと、ちょっとした落とし穴がありまして。

ラベルが付いているのがファイルボックスの
背面側(背の高い側)ではないんですね。

 buroファイルボックス2

ラベル用のポケットは背の低い側の下部にあるのです。

で、背面側はこんなアッサリした風貌。

 buroファイルボックス3

ザ・シンプル。

丸い穴がワンポイントと言えなくもないですが、
「buroらしさ」はラベルが見えないとやっぱりあまりないかな~と。

で、ファイルボックスを棚に複数個並べるなら、
スッキリ見せたるために中身が隠れるよう、
背面側を表にして並べたいんですが・・・。

このラベルの付いていないアッサリした背面を並べてみても。

 buroファイルボックス4

なんかフッツーというかむしろモッサリな感じですよね。

色のセレクトがベーシック(ベージュとブラックを買いました)ということもあって、
特に何のこだわりもなくファイルボックス並べただけみたい。
夫もコレを見て「え、これでいいの?」って訊ねてきました。

かと言ってね。ラベルの付いている側を表にすると・・・。

 buroファイルボックス5

ファイルボックスの中身の雑多な物が丸見えなので、
やっぱりゴチャゴチャ感がハンパないんです。

ラベルの付いている向きは商品写真を見れば分かるんですが、
このことが分かっていながら、なぜそれでもburoを選んだのか??

ここからファイルボックスについてムダにダラダラ語りますので、
興味ない方はスルーをば・・・。


背面側のデザイン性が高いファイルボックスと言えば、
お値段がだいぶ張りますけど、Gクラッセのものとか。

 

あとは定番どころですが、無印良品の硬質パルプのものとか。

 

いろいろ世の中にはありますので、
buroでなくても選択肢がないこともないんですけど・・・。

ただ、我が家のファイルボックスを選定するにあたって重要だったことは、
デザイン性に加えて「サイズ」だったんですね。

このハイムのオプションである妻収納、サイズがかなり中途半端でして。
画像再掲です。

 入居後妻収納_マガジンラック6

棚の奥行が22.5センチ、幅が41センチ。

 妻収納サイズ1

そして下から3分の1くらいの位置の棚が固定で動かせないので、
固定棚板より下部分を2段で使うとなると、1段の高さは約30センチ。

 妻収納サイズ2

このサイズの棚にファイルボックスを複数個並べてバランスよく収めたい!
となるとかなり選択肢が絞られるんです。

ファイルボックスの高さが30センチ以内というのはマスト条件。

そして、棚の奥行が22.5センチと浅いことから、
どんなファイルボックスでも収まりきらずちょっとはみ出ちゃうんですが。
(大抵のファイルボックスは奥行が25センチ前後あります)

 妻収納サイズ3

できるだけはみ出る幅を少なくするためにも、
奥行は25センチ以下であることが望ましい。

そもそもファイルボックスに限らずいろいろな収納用品を選定するのに、
この妻収納の奥行の浅さがかなりネックでして・・・。
ユニットの柱の幅を利用している収納だからしょうがないとは言え、
あと2~3センチくらいあるとグッと使い勝手が良くなるのになぁと思うのです。


それから、収めたいものの分類を考えると、
できれば1段に4つのファイルボックスを置きたいので、
そうするとファイルボックスの幅は10センチ程度が条件となります。

上で挙げた2つのファイルボックスのサイズを見ますと。

Gクラッセ

 

幅10センチ×奥行25センチ×高さ31センチ

⇒惜しい!!高さがわずかに入りません。

無印の硬質パルプ

 

幅13.5センチ×奥行27センチ×高さ32センチ
⇒ぜーんぜんダメですね・・・。全てにおいてサイズオーバー。
 無印のファイルボックスは総じてサイズが大きめです。特に奥行。

ということで、残念ながら選択肢として残らず。

その他IKEAやニトリなども探しましたが、
大抵のファイルボックスは奥行と高さの条件が合わず。
おまけに、サイズの条件に加えて、
デザイン的にインテリア性が高いモノ、
複数個揃えるために値段がお高すぎないモノ、
なんていう条件だとほーんとなかなかないんですね。

で、肝心のburoのサイズはというと。

 

幅10センチ×奥行25センチ×高さ30センチ


と、求めていたサイズにジャスト!(というかギリギリ許容範囲)でして、
もうburoしかない・・・というのが、
サイズ的な制約から早々に出た結論だったのでした。

サイズがコンパクトでちょうどよい上に、
デザインやテイストもとーっても好みのburo。

それゆえに「ラベルの付いている向きが背面側ではない」
ということだけが残念ポイントで・・・。

なので、購入する前にあれこれリサーチして、
このburoのファイルボックスにちょっとした一工夫をして使おう!と、
とある目論見を持って購入に至りました。

その一工夫とは!?


・・・と書きたいところですが、
ダラダラと長い記事になってしまったので、いったんここで切ります。
ファイルボックスの一工夫については次の記事で!
しかしいつものことながら引っ張るほど大したことではありません・・・。

この記事、何回かに分けて書いたので、
話があっち行ったりこっち行ったり分かりにくい文章で失礼しました。
しかも長く書いたわりに内容が薄くてスミマセン。
お付き合いいただきありがとうございました!

では、ステキな日曜の夜を~♪

↓↓↓インテリアや家具イロイロ↓↓↓
トラコミュ 暮らしをつくるインテリア*
トラコミュ インテリアを楽しむ♪
トラコミュ インテリアデザイン
トラコミュ シンプル・モダン インテリア
トラコミュ モダンインテリアとデザイン家電
トラコミュ インテリア雑貨・家具・アンティーク

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。

  

テーマ:雑貨・インテリアの紹介 - ジャンル:ライフ

  1.  *ダイニング*
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
紆余曲折のキッチンシンク周りとKEYUCAのスポンジラック :: 2015/12/15(Tue)

ドラマ「下町ロケット」の。

  

小泉孝太郎の悪役ハマリっぷりに驚きを禁じ得ないやっこであります。
このキャスティングした人、すげーな!!

さて、今回はお久しぶりにキッチンから。小ネタです。

トラコミュ キッチン

だーいぶ前に入居後のキッチンとして記事を書いたとき。
過去記事⇒殺風景・・・ゆえに家事ラク仕様♪現在のキッチン

シンク周りはこんな感じでした。

 キッチン入居後8

我が家のキッチンは、パナソニックのリビングステーションSクラス。
今は後継のラクシーナですかね。

トラコミュ WEB内覧会*キッチン

カクカクした形状に一目ぼれして採用したスキマレスシンクには、
オプションの洗剤ラックを設置して、洗剤やスポンジを置いていました。

 キッチン入居後9

これですね。これで5000円超・・・。純正オプションって高いわ~・・・。

 

これはこれで別に使い勝手としては不満はなかったのですが、
写真を撮ってみるとちょっとゴチャゴチャしてるかな?と思って、
その後ここをちょこっと改善しました。

最初に投入したアイテムはこの2つ。

  

sarasa design storeのワイヤートレーとスポンジホルダーです。

トラコミュ sarasa design store

これを使ってこんな風になりました。

 シンク改善ver1_1

ワイヤートレーに洗剤、ハンドソープ、ブラシを。

 シンク改善ver1_2

洗剤とハンドソープはMARKS&WEB、ブラシはOXOのパームブラシです。
  

トレーにMARKS&WEBの容器がジャストサイズで気持ちいい!

 シンク改善ver1_5

関係ないですが、パームブラシはリフィルだけの別売があるんですね。


 

だいぶ薄汚れてきたから欲しいな~。

そして、シンク内にスポンジラックを設置してスポンジを。

 シンク改善ver1_3

スポンジはここ数年はKEYUCAをリピート買いしてます。

 

引いてみるとこんな感じ。

 シンク改善ver1_4

ワイヤートレーとスポンジラックの白が、
カウンター天板やシンクの白となじんでいて主張せず、
見た目がずいぶんスッキリした! ※あくまで自分比です。

トラコミュ スッキリさせた場所・もの

と言うこと以上にですね。

シンク内でそれなりのスペースを占めていた洗剤ラックがなくなったことで、
シンクがすごーく広々して、作業効率が断然上がりました。
洗い物が大量になったときや大きいフライパンを洗うときなんかもノーストレス。

洗剤ラックがあったときも別に、
「シンクが狭いな~」なんて感じていたわけではないですが、
いざなくしてみると、
我が家のシンクってこんなに広かったんだ!
シンクが広いってこんなに快適なんだ!

とちょっと目からウロコな感じで、
これは私にとって非常に満足度の高い改善だったのでした。
※過去形です。

トラコミュ 家事がラクできる家づくりの工夫♪

この改善を行ったのが・・・春頃だったでしょうか。

その後数ヶ月して、気付いたらワイヤートレーはこんなことになってました。

 シンク改善ver1_6

ところどころ小さな茶色い点々があるの、分かりますかね?

寄ってみると・・・。

 シンク改善ver1_7

あちこち塗装が剥げてきちゃってるんです。

スポンジラックの方も、トレーほどではないんですが、
塗装が剥げかかっている箇所がちらほらあります。
分かりにくい写真でスミマセン。


 シンク改善ver1_8

そんな激しい使い方した気もしないんですが・・・。
食器用洗剤が原因なんですかね~。
こういう剥げって塗装してある素材の宿命なんでしょうか??
商品説明には「耐久性が高い」って書いてあったんですけどね。

かなーり気に入っていたんですけど、
さすがにこの見苦しい状態で使うのはアレなので、
代わりとなるトレーやラック的なものをあれこれリサーチしました。
掃除のしやすさを考えると洗剤類のカウンター直置きは避けたいので、
トレーなしというのは現状では選択肢としてナシでした。
トレーがないと洗剤類を片手でどかしてカウンターをササッと拭けないのでね。


食器用洗剤、ハンドソープ、ブラシが置けるサイズであることはマストで、
できればスポンジも置けた方が望ましい。
そしてシンプルで主張しないデザインであること。
かつ塗装してある素材は二の舞になりそうなのでNG。

という感じで探していくと、やっぱり行き着くところはKEYUCAですね。

トラコミュ KEYUCA(ケユカ)

選んだのはこちらのスポンジラック。

 

シンク周りはこんな感じになりました。

 シンク改善ver2_1

こちらは塗装素材ではなく、耐久性が期待されるステンレス素材。
さりげなくKEYUCAのロゴが入ってます。

 シンク改善ver2_8

スポンジ、MARKS&WEBの容器2つ、ブラシがちょうど収まります。

 シンク改善ver2_2

こちらもMARKS&WEBの容器はジャストサイズ!

 シンク改善ver2_4

前に使っていたワイヤートレーと比べると、
今回のスポンジラックは若干サイズが大きくなったので、
ブラシの後ろ側にメラミンスポンジを忍ばせる余裕もできました。
分かりにくくてスミマセン。

 シンク改善ver2_7

ということで、シンク周りのbefore⇒afterです。

■before

 シンク改善ver1_4

■after

 シンク改善ver2_5

※間違い探しではありません。


ぶっちゃけて言いますと、
beforeの白いトレーのが見た目はスッキリしてますよね。
高さも低いし、カウンターの白ともなじんでいるし。
それゆえに塗装が剥げてしまうという耐久性のなさが惜しまれます・・・。

まぁでも、水切りカゴはステンレスだから統一感ありますし。ほんと?

水切りカゴは憧れラ・バーゼ♪


 

それに引いて見れば、誤差レベルですし。

 シンク改善ver2_6

シンク内のスポンジラックがなくなったことで、
シンクの掃除はしやすくなりましたし、
何より、きっと今回は「塗装が剥げる」なんてことはないと思うので!

まぁ良しとします。偉そうじゃな。

そんなこんなで紆余曲折(って言うほどでもないか)の我が家のシンク周り、
いったんは完成形なのでした~。
大したことない記事で失礼しました。


↓↓↓収納事例、イロイロ↓↓↓
トラコミュ 収納・片付け
トラコミュ 美しい収納&お片づけレッスン♪
トラコミュ 整理収納
トラコミュ わが家の快適収納
トラコミュ 片付けて プチストレスをなくしていく

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。

  

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

  1.  *キッチン*
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
家事ラク重視のNewピンチハンガー♪とランドリー用品収納事情 :: 2015/11/29(Sun)

だーいぶブログをほったらかしにしてしまいました・・・。
書きたいことはいろいろあるのですが、
ちょっぴり気持ちが乗らずに放置してしまいました。
仕事もいろいろあってね・・・。
会社には残ると決めたもののストレスは尽きません。


こんなに更新の間が空いてしまったのは、
ブログ開始以来初めてかも??
が、またボチボチ書いていきたいと思いますので、
どうかよろしくお付き合いください。ペコリ。

さてさて、突然ですが我が家で今まで使っていたピンチハンガー。

こんなのでした。

 ピンチハンガーold_1

かれこれ5年選手くらいでしょうか?
当時必要に迫られて近所のドラッグストアで買った、
特に思い入れもなーんにもないピンチハンガーです。

もともとは持ち手もピンチもブルーのものなんですが、
なぜかピンチの色がバラバラなのは・・・。

ピンチハンガーold_2

ピンチ部分が劣化しすぎて、ここ数ヶ月ピンチの破損が頻繁に起きており、
洗濯物を干そうとしてピンチをつまむと、パキンと折れちゃうの・・・。

破損したピンチを手持ちの別のピンチに付け替えて使っていたためです。

ごまかしごまかし使い続けてきたのですが、
ここへ来て数日に1個はピンチが破損するというペースになってきまして、
さすがにもうコイツも寿命だな・・・という心境にようやく至りました。

そこで。

かねてより欲しい欲しい~!!と熱望していたピンチハンガーを、
このたび晴れて購入することにしたのです。

それは・・・。

収納系ブロガーさん御用達の憧れピンチハンガー、
大木製作所のステンレスハンガー♪

 

ではなくて。

こちらです。

 

取り入れ簡単ピンチハンガーというものです。

買ったのは、久々に利用したベルメゾン。

 ベルメゾンネット

なんてことないシンプルなピンチハンガーに見えますが。

 ピンチハンガーnew_1

ポイントはこのピンチ部分。

 ピンチハンガーnew_2

取り入れ簡単ピンチハンガーという商品名にあるとおり、
洗濯物を取り込む際にいちいちピンチをつまむことなく、
ピンチで挟んでいる洗濯物を下にひっぱるだけで外せるのです!

 ピンチハンガーnew_3

ピンチ1個しか使わない小物類だと恩恵はそこまでないですが、
複数個使う大きめの洗濯物(我が家の場合子供のボトムなど)だと、
ピンチを1個1個つまむことなく「ひっぱる」という1アクションだけでOKなので、
トータルの取り込み時間の短縮には結構なインパクトなのです。

 ピンチハンガーnew_4

トラコミュ 時短家事の工夫

我が家は朝仕上がりで洗濯機をタイマーで回し、
そのまま朝干して⇒夕方取り込むというが日々のルーチンなのですが、
夕方は夕飯の準備やら宿題チェックやらでてんやわんやなので、
洗濯物の取り込み&片付けの時間をいかに短縮するか!?
というのは私にとってかなり大きなテーマでして。

そのため、洗濯干し用と収納用のハンガーを揃えて
干している服をそのままクローゼットに収納するというのは、
早々に取り入れた時短方法ですが、
ピンチハンガーで干す洗濯物もゼロにはできないので、
その時短のためにずーっとこのピンチハンガーを欲しいと思っていたのでした。

ちなみにこのピンチハンガーを含め、
洗濯物を干すためのアイテムはこちらに収納しています。

 ランドリー収納_1

洗面台下の開き戸。

開けると・・・。

 ランドリー収納_2

見苦しい写真でスミマセン。

ちーっとも美しくもなんともない収納ですし、
特にこれと言った工夫があるわけでもないんですが、
私的にはかなり機能的に収納できている数少ない場所の一つです。

トラコミュ わが家の快適収納

左側半分には、このたび購入したピンチハンガー、
そして大人用のハンガー、子供用のハンガーを収納。

 ランドリー収納_3

大人用ハンガーはMAWAハンガー、
子供用ハンガーはベビーザらスのハンガーを使用していて、
上でも書いたようにクローゼット内も同じハンガーを使用しているので、
干した洗濯物はたたまずそのままクローゼットに収納しています。

  

これらのハンガーは無印良品のPPファイルボックスで収納。

 

が、半透明のボックスなので見た目スッキリじゃないのが残念ポイント・・・。

今だったら間違いなくホワイトグレーのタイプを選びますけどね。
 
なぜか半透明タイプを選んだ数年前の私・・・。

そして右側半分は、洗濯物が大量になって干しきれなかったとき用の
中サイズのピンチハンガー(これも無印良品のPPファイルボックスに収納)
ちょっとした手洗いのものなんかを干すとき用の小サイズのピンチハンガー、
そしてその奥に各種サイズのピンチ類を収納しています。

ランドリー収納_4

小サイズのピンチハンガーは(写真だと分かりにくいですが)2つあって、
絡まりあわないように無印良品のPP仕切りスタンドに立てています。
この仕切りスタンドってもう見ない気がしますが廃盤なんですかね?
ファイルボックスと同じポリプロピレン(だと思う)なのに、
なぜかこれだけ黄ばんできてしまっています・・・。


ピンチ類は、これまた無印良品のPPメイクボックスに収納。

 

2分の1サイズを2つスタッキングし、使用頻度に応じて分けています。

ちなみに上の写真の右上にタワシが写り込んでいますが・・・、
そこをのぞき込むとこんな感じになっとります。

 ランドリー収納_5

突っ張り棒を渡して、上履き洗い用の洗剤&タワシ、
シンク洗い用の洗剤なんかを引っ掛け収納。
タワシや洗剤がカラフルなのが残念ポイントですが・・・、
この空間が有効活用できるこの方法を思いついたとき、
ちょっと我ながら自画自賛でした。まぁよくある方法ですけどね。

ここでも無印が大活躍・・・。

 

気付けば無印良品だらけのランドリー収納です。

トラコミュ 無印良品の収納 - MUJI -

こんな感じの我が家のランドリー用品収納なのですが、
洗濯機のすぐ横にランドリー用品を全て隠して収納できる場所がある。


 ランドリー収納_7

というのが私にとっては家づくりにおいて非常に重要なことでした。
そのため当初は引き出しプランだった洗面台下を、
敢えてのグレードダウンで開き戸収納に変更していたりします。
開き戸収納じゃないと背の高いモノは収納できないのでね。

トラコミュ 家事がラクできる家づくりの工夫♪
トラコミュ マイホームの収納計画

そして、この収納にはささやかすぎるこだわりがもうひとつ。

普段使うのは大きいピンチハンガーと、
大人用、子供用それぞれのハンガーだけなので、
それらを左側にまとめてあることです。

ランドリー収納_6

このため、開き戸の左側だけを開ければ、洗濯物干しが完遂できる!
というのが数秒でも時間を短縮したいズボラな私にとって、
意外と重要だったりします。

朝はこの開き戸を左側だけ開けて。

洗面室に設置しているホシ姫サマを。

 ランドリー動線_1

大活躍!!

 <

スルスルっと下ろして。

 ランドリー動線_2

その場で洗濯機から出した洗濯物をエイエイエイっと干す!

 ランドリー動線_3

超生活感のあふれる写真でスミマセン。

というこの一連の流れが大変スムーズで自己満足しています。

これらの洗濯物は休日はバルコニーに移動させ、
平日はリビングにあるpid4Mに移動させています。

 

ほんとはこの洗面室で取り込み時まで干しっぱなしにできたら、
動線的には最小限で最高だったのですが、
あまりにコンパクトな空間しか確保できなかったためそれはかなわず・・・。
(狭いので干しっぱなしだと邪魔すぎるのです)

でも、概ね満足ではありますし、
Newピンチハンガーがやってきてますます快適になった、
我が家の洗濯事情なのでした。

以上!とりとめもない記事で失礼しました。

来週は楽天スーパーセールですね!

 

今回は大物含めてガッツリ参戦予定です~♪
というわけで、次はお買いものの記事だと思います!

↓↓↓収納事例イロイロ↓↓↓

トラコミュ 収納・片付け
トラコミュ 美しい収納&お片づけレッスン♪
トラコミュ 整理収納
トラコミュ わが家の快適収納
トラコミュ 片付けて プチストレスをなくしていく

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。

  

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

  1.  *洗面室*
  2. | trackback:1
  3. | comment:2
HUKLAのソファと現在のリビング。そして今後の展望(妄想)・・・ :: 2015/10/11(Sun)

だいぶ更新の間が空いてしまいました。
最近は日々生活するので精一杯で、
なかなかPCに向かう時間もなく・・・。
あぁもっと自分の時間が欲しいなぁと切に思う今日この頃であります。

さてさて、ずーっとソファのなかった我が家に。

長い長い検討期間を経て。 ←いや、勢いで決めたのでそんなに長くないか。

少し前に、我が家にソファがやってきた♪なんて記事を書きました。

検討過程はこちら。
リビングにソファが欲しい!ロルフベンツを求めて大塚家具へ
ロルフベンツのソファあれこれ☆LINEA(リネア)&freistil(フライシュティール)
ソファに求める条件と妄想あれこれ
ビジュアル重視で気になるソファいろいろ♪
やっぱり餅は餅屋なのか!?ソファ専門店が気になるの巻
ソファショールーム巡り@青山・・・で思い知る座り心地と価格の関係性
ソファショールーム巡りその2~抜群の安定感!HUKLA
ソファショールーム行脚~次なる目的は匠(たくみ)・・・じゃなくて極(きわみ)ソファ!
ソファショールーム巡りその3~魅惑の極ソファと懸念点


が、その後ソファの詳細を書けないまま早1ヶ月以上。

なぜなら、ソファに誰もいないというシチュエーションがほとんどなく、
加えてほぼ常に次男のミニカーがソファの背もたれで行列している状況で・・・、
なかなか写真を撮るタイミングがなかったためです。

そんなわけでだいぶ間が空いてしまったこともあり、
今さら我が家のソファなんて誰も興味ないかとは思いますが、
アレコレリサーチして我が家にやってきたソファなので、
一応詳細を記録にしておこうかなと思います。

トラコミュ ソファ(ソファー)

何度もしつこく書いていますが、我が家のソファは、
HUKLAのKastor(カストール)というシリーズです。

 ソファ詳細1

サイズや形状にいくつか種類があるんですが、
選んだのは幅183センチのカウチタイプ(片側のみアームがあります)と。

 ソファ詳細2

なんか写真だと座面の側面のシワシワが目立ちますね・・・。光の加減かな?
実際はこんなに目立たないです。


91センチ×61センチのサイズのスツールです。

 ソファ詳細3

カバーリングは、HUKLAオリジナルの生地ではなくて、
WARWICKというオーストラリア(たぶん・・・)のファブリックメーカーの生地です。
たぶんこちらのメーカーだと思います。⇒

ソファ本体の生地はDinoというシリーズのGraniteというカラー。
かなり濃いめのグレーです。

 ソファ詳細5

合わせている背クッションのカバーもWARWICKの生地です。

 ソファ詳細6

手前の蜂の巣みたいな模様の生地がLouis
奥側のストライプっぽい生地がFarrellというものです。
色は両方ともEbonyというカラー。
Ebonyは「真っ黒な」という意味だそうですね。

本体の生地もクッションの生地も光沢感があって、
角度によっては少しシルバーっぽく見えたりもします。

このWARWICKの生地は、張地のランクが一番上に相当しますので、
カウチ、スツール、背クッション×2の全てにWARWICKを選ぶと、
それなりにいいお値段になります。

が、ショールームにあったKastorがこのWARWICKの生地で、
他のHUKLAのオリジナル生地のものと比べると、
群を抜いてモダンテイストでかっちょ良かったことから、
もうこの生地以外は考えられなくなってしまいました。

ショールームのKastorは、WARWICKのもっと明るい生地でした。

 HUKLA_KASTOR_1.jpg

最終的にHUKLAを選んだのは、
このWARWICKの生地が選択肢としてあったからというのも大きいです。
一騎打ちとなった極ソファの生地はホッコリ系が多かったので・・・。

いいお値段しましたが、結果的にも大満足♪
ダークなツヤのある生地から醸し出される、
クールで男前なたたずまいがたまりまへん。(自己満足)

 ソファ詳細9

そして、Katorのデザイン的な特徴は、
座面下に木目調のベースがあることと、
脚部がフラットなバー状になっていることですかね。
うーん。やっぱり写真だとシワシワが気になりますね。

 ソファ詳細7

このベース部分、基本カラーは、
ナチュラル、ダークブラウン、ブラックウォールナットの3色で、
我が家のモノはブラックウォールナット
床のウォールナットに合わせてこの色にしましたが、
床の色になじみすぎて思いのほか目立たないという盲点が・・・。

別注色(ちょっとお値段上がります)でグレーがあって、
この色の方がちょっとアクセントになって良かったかも?
と思ったり思わなかったり・・・。

ショールームにあったものはベース部分がグレーでした。こんな色。

 HUKLA_KASTOR_2.jpg

あと、もうひとつ盲点だったのは、カウチとスツールをこの配置で置くと、
脚部のバーの向きが揃わないということ。

 ソファ詳細8

カウチ側のバーの向きに対して、スツール側のバーは垂直方向となってます。

検討しているときはバーの向きなんて考慮もしてなくて、
実際配置してみて初めてこのことに気付きました。
我が家のリビングの広さだとこの組み合わせ&配置しかあり得ないんですが、
カウチとスツールをこういった配置で置くことは、
あんまり想定してないんですかね~?
まぁそんな目に入るわけでもないし、いいんですけどね・・・。
誰もそんなこと気にしないような気もしますし。

とそんな感じで、細かいことを言うといろいろありますが、
見た目、座り心地含めてソファそのものには総じて大満足です。

Kastorはわりと柔らか目の座り心地で、
好みの分かれるところかとは思いますが、
最初は固めが好きかな?と思っていた私も、
特に違和感なく居心地良く過ごせています。
と言ってもあんまりゆっくり座る時間もないんですが・・・。


そんなこんなで、ソファのあるリビング。

 ソファ詳細4

トラコミュ WEB内覧会*リビング

一般的にはわりとコンパクトな部類に入るサイズだと思いますが、
我が家のリビングもこれまたコンパクトなので・・・。
このリビングでは結構な存在感を放っています。

ソファなしで広々使っていたときに比べると・・・。

 リビングbefore2

やっぱりリビングはせせこましくなり。

 リビングafter2

視線の抜け感や開放感も。

 リビングbefore1

当然ながらダウンしています。

 リビングafter1

Kastorは背もたれが低めの作りなので、
圧迫感がないというのがせめてものすくいでしょうか。

そうは言っても、ソファがあることでリビングのくつろぎ度は大幅アップして、
すっごく居心地のいい空間にはなりました。
今さらソファのない暮らしには戻れないな~と思います。

ただ、ソファがやって来たことで見えてきた課題もありまして・・・。

ひとつは、この大きなTVボードの存在感です。

 リビングafter3

入居後のweb内覧会の記事(⇒)でも書いたように、
もともとこの大きさや圧迫感が気になっていたTVボード。
ソファによって空間が狭くなったことでますます気になる存在となりました。

すぐには無理ですが、やっぱり遠くない将来に
コンパクトで圧迫感のないTVボードに買い換えたいなぁ。
という思いはさらに強くなっております。

現時点で気になっているのはTIME&STYLEのTVボード。
ソリッドで超カッチョイイんですが、お値段もね・・・。

  

TIME&STYLEのHPより画像お借りしています。クリックすると商品ページにジャンプします。

そして、もうひとつ気になるようになったこと。

それはこのラグです。

 リビングafter5

このラグは5年ほど前に購入したunicoのオーダーラグです。
これを買った当時はインテリアのテイストなんてあまり意識せず、
そのときの見た目の好みだけで選びました。

が、なんとなく気付かないふりをしていましたが、このラグ・・・、
どちらかというとナチュラルホッコリというテイストなんですよね。
家づくりを通じて明確になってきた私の(夫も)インテリアの好みって、
ナチュラルよりもモダンとか男前なテイストでして・・・。
このラグは好みと逆行しているな~と薄々感づいてはいたのですが、
男前な雰囲気のソファがリビングに登場したことで、
その違和感がググッと顕在化してしまいました。

 リビングafter4

なんかテイストが合ってないですよね~!?

ということで、ラグももうちょっとモダンテイストのものに、
ゆくゆくは買い換えたいな~と思う今日この頃なのです。

やっぱり今はモノトーンが気になります・・・。

   
そんなこんなで、ソファがやって来たことで課題も見えて、
ますます物欲も旺盛なわけですが、
ソファ購入で今年度のインテリア予算は使い果たしたので・・・、
しばらくはインテリア貯金をしつつリサーチに勤しんで、
妄想だけで楽しみたいと思います♪

トラコミュ インテリアを楽しむ♪

なんだかソファの詳細と言うより私の妄想記事になってしまいましたね。
最後までお読みいただきありがとうございました!

あ、そう言えばまたお買いものマラソンありますね。
今回は子供用品中心にちょっぴり参戦予定♪

 

次回はまたまたお買いもの記事になるかもしれません。

↓↓↓インテリアや家具イロイロ↓↓↓
トラコミュ 暮らしをつくるインテリア*
トラコミュ インテリアを楽しむ♪
トラコミュ インテリアデザイン
トラコミュ シンプル・モダン インテリア
トラコミュ モダンインテリアとデザイン家電
トラコミュ インテリア雑貨・家具・アンティーク

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。


  

テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ

  1.  *リビング*
  2. | trackback:0
  3. | comment:9
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。