いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
web内覧会★リビングダイニングのこだわり2 本棚&コンセント :: 2014/07/12(Sat)

えーっと、いろいろ寄り道してしまいましたが、
2階リビングダイニングのweb内覧会に戻ります。

これまでの記事はこちら。
 ⇒web内覧会★ウォールナットな2階リビングダイニング
 ⇒web内覧会★リビングダイニングのこだわり1 照明計画


またしてもリビングダイニングの自分にしか分からないこだわりポイントの続きです。

こだわりポイントその2:造り付けの本棚

検討時の記事にもチラッと書きましたが、
我が家はわりと蔵書量が多く、造り付け本棚はマスト設備でした。
 既に後悔・・・の妻収納サイズを変更

が、上の記事にも書いたとおり、当初計画では、
2階には、高さ210センチ×幅90センチの妻収納のひとつだけでした。

これじゃ足りない!と最終仕様確認後や現場段階で気付き、
立て続けにサイズを変更したり、妻収納を追加設置したりした結果、
リビングダイニングには本の収納場所が3箇所できました。

まず最初の2つ。
何度も同じようなアングルの写真ですみませんが、
階段の両側に並ぶ妻収納です。

 2階LD本棚1

①キッチン横に45センチ幅の妻収納 ←木工事中に追加

②ダイニング横に112.5センチ幅の妻収納 ←工場発注直前にサイズ変更

①の場所は当初、注文住宅ならでは!のリモコンニッチにする予定でした。
でも我が家は二世帯住宅なので、リモコン類がわりと分散してるんですよね。
太陽光や蓄電池のモニター類は共有スペースに設置したので、
よく考えたらここに来るリモコンはエコキュートとインターホンの2つのみ
わざわざそのためだけにニッチにするのはもったいないな・・・。
と言うことで、リモコンニッチは諦めて妻収納にしたわけですが、
キッチン近くって料理の本などを置く場所が必要なので、これで正解でした。
多くの方が取り入れてるものが、必ずしも自分の家には合うわけではない!という良い教訓でした。

②は当初は90センチ幅の予定でしたが、壁面を最大限活用せねば!
ということで、土壇場で112.5センチに変更しました。
既に子供の絵本でかなりパツパツなので、こちらもこれで正解。

この2つだけで結構な収納量があるのでそれなりに満足はしてますが、
インテリア的にステキか?と言うと、別にそうではない普通の本棚ですよね・・・。
ほんとは、壁一面の本棚なんかで、
図書館風の空間にしてみたかったなという思いもあります。

休刊になっちゃった雑誌ですが、この特集に出てくる家に超!憧れます。

 

本棚が家の主役のような、ステキな家ばかり!

手持ちの家具を引き続き使う前提で間取りを検討したので、
(なので広めの壁の前には家具が必ずある状態)
今は実現できないんですが、いつか家具を買い換えるときなどに、
壁一面の本棚にチャレンジできたらなと秘かなる野望を持っています。

と、ちょっと脱線しましたが、もう1箇所の本の収納場所は、
キッチンの換気扇サイドの壁の向こう側。

 2階LD本棚2

グルっと回り込むと・・・。

   2階LD本棚3

造作で作ってもらったマガジンラックがあります。
上側はマグネットクロスのニッチです。

 2階LD本棚4

ここには新聞や読みかけの雑誌、
しばらく保管したいDMなんかを突っ込んでます。
リビングダイニング側から死角になる場所なので、
俗っぽいこんなカラフルな雑誌が入ってたりしても・・・。

 

あまり目につかなくて、この場所のマガジンラックは、
我ながらよいフォーメーションだったと自画自賛しとります。

完成してみれば、そこにもともとあるべくしてあった。
という感じで存在してる本棚やマガジンラックですが、
検討していた頃は、図面とにらめっこしながら、
本棚を設置できる場所を一生懸命考えてました。
検討し始めたのが遅すぎて、全部はムリかも?とも言われましたが、
諦めずに粘ったことで実現できた、思い入れのある本棚たちです。
何度も言いますが、インテリアとしては普通なんですけどね・・・。

続けて次も行っちゃいます!これで最後です。

こだわりポイントその3:収納内部のコンセント

リビングスペースの横にある我が家の収納の要。
使い回し画像です。


 2階LD10

中は可動棚を設置しています。

 2階LD収納1

この収納の中には、コンセント類を複数設置しました。
赤丸で囲った場所です。

収納内部にコンセントと言うのはもはや定番だと思うんですが、
ちょっとだけこだわった箇所でもあるので、せっかくなので書いておきます。

まず、一般的なコンセントの高さ(ハイムの場合床から20センチ)だけでなく、
床から100センチの高さにも設置したこと。

  2階LD収納2

これはプリンタ用のコンセントとして使う想定で、
可動棚の下から2段目に相当する場所に設置してもらいました。
でもそれにしてはちょっと位置が高すぎるんじゃないの?って思いますよね。
私も思います・・・。詳細な高さまでちゃんと指定しなかったので、ほんのちょっと残念ポイント。


このプリンタ用コンセントについては、検討中に熟読させていただいた、
☆・・enjoy HOME・・☆さんのこちらの記事マネッコ参考にしています。
勝手にリンクしてすみません!
再度記事を読ませていただいたら、☆・・enjoy HOME・・☆さんのお家は、
きちんといい高さにコンセント設置してますね。さすが・・・。


プリンタってどうしても置き場に困ると言うか、PC周りに置くと邪魔くさいので、
新居では収納の中に置いて隠したい!と強く思っていました。
結果、PC周りはスッキリです。

そして、収納の最上段に位置する高さには、
LAN端子やTEL端子などの情報コンセント

 2階LD収納3

インターネットのモデムや無線LANルーターなどのケーブルゴチャゴチャ機器類は、
ここにまとめて設置できるようになってます。

モデムやルーターってすっごく置き場所に困る厄介な存在じゃないですか?
ケーブル類のせいで見た目もゴチャゴチャするし、
埃がたまっても掃除しにくいし、
かと言ってケーブルボックスなんかで目隠しするのも、
いかにも「ここに何か隠してますよ!」感があってちょっと・・・。

てなわけで、常々苦労してきましたが、
収納の中にそれらをエイヤっとまとめてしまったことで、
収納の扉を閉めてしまえばスッキリです☆
その代わりこの棚の上はのたうち回るケーブルでカオスになってます。

無線LANルーターは年代物の超ヘボヘボなやつですが、
収納の中にあっても特に不都合なく使えています。1階、2階ともに。
あぁ、ケーブルで苦労しなくていいって素晴らしい!と日々感じています。

以上、リビングダイニングのささやかなこだわりでした。

このリビングダイニングの空間、概ね満足で日々快適に過ごしていますが、
それでも住み始めると、
こうしておいた方が良かったかな。
ここはもうちょっと遊んでみても良かったかな。
なんていうところもちょこちょこと出てきましたので、
それはまた別途記事にできたらなと思っています。

次はキッチンかな!?
その前にちょっぴり外構ネタを書くかもしれません・・・。

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!

↓↓↓web内覧会イロイロ↓↓↓

トラコミュ みんなのWeb内覧会
トラコミュ WEB内覧会<総合>
トラコミュ WEB内覧会*リビング
トラコミュ WEB内覧会*ダイニング
トラコミュ WEB内覧会<和室>
トラコミュ WEB内覧会*寝室
トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース
トラコミュ WEB内覧会*子供部屋
トラコミュ WEB内覧会*キッチン
トラコミュ WEB内覧会*洗面所
トラコミュ WEB内覧会*お風呂
トラコミュ WEB内覧会*トイレ
トラコミュ WEB内覧会*階段
トラコミュ WEB内覧会*玄関
参考になる記事がたくさんあります!!

スポンサーサイト
  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  *リビングダイニング
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
web内覧会★リビングダイニングのこだわり1 照明計画 :: 2014/07/05(Sat)

ふと気付いたら、カウンターが30,000!を超えていました。

そしてそして、前記事にたくさんの応援クリックをいただいたため、
ブログ村のハイムカテゴリで、ただいま瞬間風速的に1位となっております!!
せっかくなので画面キャプチャーをば・・・。

 20140705OUTポイントランキング

 20140705_ポイントランキング

小っちゃくて良くわからないですね・・・。

訪問してくださる方、あたたかな応援クリックをしてくださる方、
いつもどうもありがとうございます。
今後もコツコツと亀のように更新してまいりたいと思います☆

さてさて、前記事でリビングダイニングの全体像について書いたとおり、
我が家のリビングダイニングの最大のこだわりは、
ウォールナット空間であること!なんですが、
その他の細かいこだわりポイントについて何回かに分けて書いてみようと思います。
どれもちょっとしたことなので、まとめてひとつの記事にしようと思ったのですが、
ダラダラ書いていたらすんごい長文になっちゃったので分けることにしました。
というわけで、ひとつひとつの記事はちとアッサリしてますが、
よろしければお付き合いください!


リビングダイニングスペースとキッチンスペースの線引きが難しいので、
今回記事にする箇所は厳密に言うとキッチンじゃないの?
ってな部分もありますが、その辺はアバウトに行きたいと思います。


こだわりポイントその1:照明計画

照明計画と言っても、リビングダイニングは全てダウンライトなので、
照明器具へのこだわりではありません。
こだわったのはダウンライトの配置です。

ダウンライトの配置についての検討記事はこちら。
シャープ&モダンな照明計画(を目指す)


このときの記事と内容が重複しますが、
ダウンライトの配置についてはこの本を大いに参考にさせていただきました。

 

高木英敏の美しい住まいのあかり

照明デザイナーの高木さん曰く、ダウンライトの配置は集中!メリハリ!

ダウンライト同士の間隔が広く分散した配置で、部屋全体を等しく照らすプランや、
ここも明かりが必要、あそこも明かりが必要・・・と、
あちこちにダウンライトを配置して天井が無秩序に穴だらけのプランは、
この本では超ダメ出しされています。

とは言ってもそれは高木さん個人の照明デザイナーとしてのポリシーなので、
この考え方を採用するかどうかは人それぞれ、好みの問題だと思います。
ただ、私的には、この本で例示されている照明プランの、
ダウンライト同士がギュッと集中して配置されたシャープな感じが、
ハッとさせられるくらい好みだったのです。

ダウンライトのみでの照明計画って、
「スッキリはしてるけどシンプルすぎてつまらない」とも言われがちですが、
この本に載っている写真は、そんな考えを吹き飛ばす、
天井自体がインテリアの主役!
のようなステキな写真ばかりです。
高木さんの所属されている大光電機のカタログもそういった写真が多いので、
気になる方は良かったら見てみてください。こちらからPDFでカタログが見られます。


・・・と、またゴチャゴチャと前置きを書いたわりに、
あんまり照明配置が分かる写真がありませんでしたよ・・・。
雰囲気が分かりにくい写真しかないですが、
我が家の照明配置がどうなっているかと言いますと。

キッチン&ダイニング側。

 2階LD照明1

キッチン・ダイニングそれぞれに、30センチ間隔で並んだ4つのダウンライト。

 2階LD照明2

キッチン側の4つと、ダイニング側の4つが、
真っ直ぐ配置できれば文句なしだったんですが、
起風天窓の関係でズラさざるを得ませんでした。
せめて無秩序感はなくしたいと思い、
ダイニング側の4つは起風天窓と位置を合わせています。

前記事でも使ったこの写真、
残念ながら、手前のダイニングの照明が全部写ってないんですが、
(もっと引いて撮っておけばよかった・・・)
照明配置の雰囲気伝わりますでしょうか。

 2階LD4

そしてリビング側。使い回し画像です。

 2階LD5

こちらは、40センチ間隔で並んだ2つのダウンライトが3箇所。
(2組しか写ってないですが、手前にもう1組あります)
分かりにくい写真ですね・・・。

部屋全体の天井を見上げると。

 2階LD照明3

・・・ど、どうですかね?

図面上で見るとこんな配置になっています。

 2階LD照明図面

照明計画に関しては完成するまでかなり不安がありました。
でも、ダウンライト同士の間隔を狭く集中して配置したことで、
天井全体で見たときにメリハリがついて、
想像していた以上にシャープな感じに仕上がった気がします。
と言ってもリビング側(2×3のダウンライト)は結構普通の配置ですよね。
キッチン&ダイニング側(4×2のダウンライト)の配置はかなりお気に入りです。


我が家のこの照明に対するこだわり方って、
オサレなペンダントライトやスポットライトなんかと違って、
多分誰も着目せずスルーしちゃうような分かりにくいこだわりだと思いますが、
でも、私としてはとても満足いく出来栄えとなりました。
自己満足は大事ですよね・・・。

ダウンライト同士を寄せて配置することには、
明るさはどうだろう?という懸念も少々あったんですが、
全然問題ナシ!十分明るいです。

ちなみに、ダウンライトは全てLEDです。
<大光電機(DAIKO) DDL-8227YW>

 

あ、大光電機のダウンライトを選んでいるのは
別に高木さんの考え方に心酔しているからではなく、
ICさんがこの品番のダウンライトでプランを作ってくれたので、
器具自体にはこだわりなく、それをそのまま採用しただけであります。
全然調べてないですが、大光電機ってちょっとお安めなんですかね?
予算が厳しいおうち(まさに我が家!?)は大光電機の照明器具で提案される。
という情報をどなたかのブログで見たような記憶があります。
ほんとかどうか分かりませんが。
まぁでもダウンライト自体には全く不満もなく過ごしております。

余談ですが、照明計画を考えるにあたって、
高木さんの本の他にいろいろなブログ記事も参考にさせていただきましたが、
それに加え、照明メーカー各社のカタログがイメージをつかむのに大役立ちでした!
とにかく施工例がたくさん載っているので、
照明器具の配置や組み合わせでどんなテイストになるのかがよく分かりますし、
見ていると自然と自分の好きなテイストも分かってきます。
照明メーカーによって、なんとなく施工例のテイストも違う気がするので、
たくさん取り寄せていろいろ見てみるのをオススメします!
思わぬ発見があるかも!?

・・・と、少ない写真とまとまりのない文章で失礼しました。
あんまり分かりやすい写真がなかったので、
またいつかリベンジで撮影して記事にしたいなと思います。

以上、こだわりポイントその1でした。
次の記事に続く・・・。

と言いたいところですが、まもなく楽天スーパーセールが始まります。

 

今回もいろいろ購入予定がありますので、
次の記事はおそらくお買い物記録になるかと思われます。
では、今から買い物計画を練ります~♪

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!

↓↓↓web内覧会イロイロ↓↓↓

トラコミュ みんなのWeb内覧会
トラコミュ WEB内覧会<総合>
トラコミュ WEB内覧会*リビング
トラコミュ WEB内覧会*ダイニング
トラコミュ WEB内覧会<和室>
トラコミュ WEB内覧会*寝室
トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース
トラコミュ WEB内覧会*子供部屋
トラコミュ WEB内覧会*キッチン
トラコミュ WEB内覧会*洗面所
トラコミュ WEB内覧会*お風呂
トラコミュ WEB内覧会*トイレ
トラコミュ WEB内覧会*階段
トラコミュ WEB内覧会*玄関
参考になる記事がたくさんあります!!

  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  *リビングダイニング
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
web内覧会★ウォールナットな2階リビングダイニング :: 2014/07/01(Tue)

しばし旅に出ておりまして、更新が滞ってしまいました。
またぼちぼち書いていきたいと思います。

ようやく2階、私たち世帯のリビングダイニングのweb内覧会です。

まずはいつものように間取りから。

2階中央にどどーんと鎮座するL字型のスペースが、
私たち世帯のリビングダイニングです。

 2階LD間取り

ハイムお得意という噂センターLDKですね。
あんまり畳数を意識したことないんですが、
図面には23.3帖って書いてありますね。
キッチン除いて18帖前後ってところかなぁと思います。

階段を上っていくと・・・。

   階段から2階へ1

特に仕切りなく、いきなりこのLDK空間になります。

   階段から2階へ2

階段とLDKの間にホールもドアもなし!

ここは賛否両論あるかもしれないですね。

私たちもハイムからこういった間取りで提案されて、
空調の効き方上下階の音の伝わり方など、大丈夫かなと不安はありました。
でも、ホールスペースを設けてLDKの広さを犠牲にするのはもったいないし、
この間取りのままでドアを設置するのもなんだかせせこましくなりそう・・・。
ということで、不安はありつつも結局当初提案どおり、
階段からそのままオープンにLDKにつながる間取りになっています。

空調の効き方に関しては、まだこの家で真夏・真冬を過ごしていないので、
今後要検証というところですね。
音の伝わり方に関してですが・・・。
そもそも親世帯(1階)はそんなにガチャガチャ音をたてることもないので、
私たちは全く気になりません。
逆に私たち世帯(2階)は子供の大声やバタバタ走り回る音、
そして私や夫の子供をしかる声などなど・・・かなり音をたてているので、
どっちかというと音を気にするとしたら親世帯だと思います。
・・・が、今のところ特に何か言われたことはないです・・・。
遠慮してるのかもしれないですが・・・。

ただ、音がかなり親世帯に伝わっているとは思いますので、
あんまりヒステリックに子供に当たり散らさないようにしよう。
という自分への抑止力にはなってますね。
そうは言ってもヒステリックになっちゃうことも多々ありますが・・・。

と、前置きが長くなりましたが、
階段を上りきってからのリビングダイニングの眺め。

 2階LD1

振り返って階段側を見たところ。

 2階LD2

階段の左右に妻収納(本棚)が並びます。

家具がないので、かなりアッサリした空間ですね。

このリビングダイニングの最大のこだわり・・・というか、
決まるまでに最も紆余曲折し、かつ満足感がすっごく高いポイントは、
床とキッチンのウォールナットのコンビネーション

 2階LD3

床はHDフローリングのウォールナットしつこいくらい何度も書いてますが・・・。
キッチンはパナソニックのリアロウォールナット
詳しくはキッチンのweb内覧会にて。

両方とも最初は違う素材を選んでいましたが・・・。
検討時の記事はこちら。
 ⇒床:インテリアの方向性と初回打ち合わせ
 ⇒キッチン:キッチンはリビングステーション

何度もショールームに足を運んだり、自分たちの好みを見直したり・・・
二転三転した結果、最終的にウォールナット素材で落ち着きました。
キッチンの記事でまた書くと思いますが、
リアロウォールナットは一番価格グレードの高い面材なので、
これを選択することで、他のところで減額調整したりといろいろありました。
でも、それだけお金をかけてもやっぱり、この組み合わせにして大満足でした。

リビングからキッチンを臨む、この眺めが一番のお気に入り。

 2階LD4

今となっては、なんで違う素材で紆余曲折したのか分からないくらい、
すっごく好みの色合わせで、最初に目にしたときは激萌え!!でありました。

私たちの手持ちの家具も全てウォールナット素材なので、
リビングダイニング(+キッチン)は、まさにウォールナット空間
私たちの好みのテイストが、この空間にギュギュっとつまってます。
また、そのうち家具ありのweb内覧会をやりたいと思います☆
片付いてるときにね・・・。

この床とキッチンの眺めがリビングダイニングの主役という感じなので、
それが際立つように壁やドア、収納の建具は全て白(WW)。
巾木も白、廻り縁もなし!

   2階LD4_2

ということで、私的には激萌え空間でありますが、
アクセントもなくシンプルな空間とも言えます。
実はドアは最初はDWを選んでましたが、3Dシミュレーションを見せてもらったら、
DWのドアが予想以上に存在感を放っていたので、WWに変更しました。


南側には幅270センチの掃き出し窓。

 2階LD5

カーテンはスッキリ見せたくてダブルシェードです。

 2階LD6

フジエテキスタイル
カーテン生地:FA6511クリエ-No.15(グレー)
レース生地 :FA1352シス-SL(シルバー)

またグレーの生地ですよ。

この掃き出し窓に加えて、階段を上りきったところに起風天窓があり、
光がたっぷり入るので、曇りや雨でもわりと明るいです。
上で使った写真と同じです。

 2階LD8

起風天窓、お高いですが採用してすごく良かったです!
日中閉め切ったまま出かけて家の中がモワッとしてても、
天窓を開けるとフワッと空気が動いて抜けていくような感じで、
あっという間に快適な空間になります。
やっぱり自然の風で過ごせるのは気持ちいいですね。

そして、掃き出し窓の左側にはちょっとしたスペース。
リビングダイニングのL字型の短い側の直線に当たる場所です。

 2階LD7

今は、南側の4つのアクセント小窓の前に、
手持ちのデスクを置いてPCスペースとなっています。

その横の壁(東側)には、東西方向の通風のために、
スクエア600ウィンドウを設置したのですが、ここは結構残念ポイントです・・・。

大きさが超中途半端な上に、
横のアクセント小窓とのバランスも美しくないこと。
1階の真下にある窓とサイズ・横位置を揃えたためです。

掃き出し窓と同じようにカーテンをダブルシェードにしたら、
窓が小さすぎて、シェード全開でも、
窓の3分の1くらいが、シェードの溜まりで隠れてしまうこと。

 2階LD9

この大きさの窓だったらシングルのロールスクリーンくらいで十分でした。
ここはICさんからアドバイスが欲しかったなと思います。

ここを開けていなくても、起風天窓のおかげでわりと風通しがいいので、
中途半端なこの窓はナシで一面壁にした方が、可能性が広がった気がします。
まぁそれは住んでみたから分かることですけどね・・・。

アクセント小窓の反対側には、ドーンと幅180×奥行90の収納。
ここが私たち世帯の収納の要であります。

 2階LD11

分かりにくいですが、収納のサイドにポコッとついた箱のようなもの。
赤丸で囲ったところです。

これは室内物干しのpid4Mです。

 2階LD12

計画どおり、部屋干しに大活躍中です!
使用感はまたレポしたいと思います。

 

全体像はこんなところです。
が、ちょっとまだ書きたい(書き足りない)ことがあるので、
次回、リビングダイニングのこだわりポイントについて書こうと思っています☆

おまけ。

夜のリビングダイニング。
余計なモノがいろいろ写ってますがスルーで。

   2階LD13_夜

照明の明かりだと、フローリングの木目が際立ちますね。
萌えます!!←しつこい。

ではまた次回~♪

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪
更新のない日もクリックしてくださり、ありがとうございました。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!

↓↓↓web内覧会イロイロ↓↓↓

トラコミュ みんなのWeb内覧会
トラコミュ WEB内覧会<総合>
トラコミュ WEB内覧会*リビング
トラコミュ WEB内覧会*ダイニング
トラコミュ WEB内覧会<和室>
トラコミュ WEB内覧会*寝室
トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース
トラコミュ WEB内覧会*子供部屋
トラコミュ WEB内覧会*キッチン
トラコミュ WEB内覧会*洗面所
トラコミュ WEB内覧会*お風呂
トラコミュ WEB内覧会*トイレ
トラコミュ WEB内覧会*階段
トラコミュ WEB内覧会*玄関
参考になる記事がたくさんあります!!

  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  *リビングダイニング
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。