いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
web内覧会★INDEX :: 2014/12/29(Mon)

入居前のweb内覧会が一通り完了しましたので、
参照しやすいようにINDEXを作ってみました。
合わせて記事のカテゴリも見直して、少し細分化しています。

別にそんな需要はないかもですけどね・・・。
いいんです。INDEXがあった方が自分も読み返しやすいから!!


タイトルをクリックすると、該当記事が別ウィンドウで開きます。

■玄関
<要望まとめ>
 ・後悔だらけの玄関への要望を振り返る
<玄関外側仕様>
 ・外側はシンプルモダン♪我が家の玄関
<玄関内側仕様>
 ・玄関の変形框の目的は・・・
<残念ポイント考察>
 ・玄関の残念ポイント1 デコボコな眺め
 ・玄関の残念ポイント2 中途半端すぎるエコカラット
 ・玄関の残念ポイント3 窓と収納の微妙な関係

 ・まとめて見る場合はこちら⇒


■階段
<全体仕様>
 ・階段のこだわりは主張しないこと!?
 ・階段周りの設備イロイロ

 ・まとめてみる場合はこちら⇒
 ・入居後はこちら⇒


■リビングダイニング
<全体仕様>
 ・ウォールナットな2階リビングダイニング
<こだわりポイント>
 ・リビングダイニングのこだわりポイント1 照明計画
 ・リビングダイニングのこだわりポイント2 本棚&コンセント

 ・まとめて見る場合はこちら⇒
 ・入居後はこちら(リビング)⇒
 ・入居後はこちら(ダイニング)⇒


■キッチン
<全体仕様>
 ・2階キッチンはほどよくオープン、ほどよくクローズ
<キッチン側詳細仕様>
 ・キッチン(リビングステーション)の詳細仕様イロイロ1
 ・キッチン(リビングステーション)の詳細仕様イロイロ2
<カップボード詳細仕様&収納関連>
 ・カップボードとキッチン周りの収納たち

 ・まとめて見る場合はこちら⇒
 ・入居後はこちら⇒


■洗面室
<全体仕様>
 ・洗面室は統一感重視のウツクシーズ&キュビオス
<使用感考察>
 ・洗面台ウツクシーズの家事ラク仕様!
<収納関連>
 ・ランドリー収納キュビオスと洗面室収納計画

 ・まとめて見る場合はこちら⇒


■トイレ
<全体仕様>
 ・2階トイレはめざせ!ファミリーライブラリー
<使用感考察>
 ・トイレアラウーノの実力やいかに!?

 ・まとめて見る場合はこちら⇒


■寝室
<全体仕様>
 ・グレー尽くしのミニマムな寝室
<残念ポイント考察>
 ・寝室照明計画の勘違いとささやかなこだわり

 ・まとめて見る場合はこちら⇒


■子供部屋

<全体仕様>
 ・水色クロスの狭小子供部屋

 ・まとめて見る場合はこちら⇒


■親世帯(1F)居室

<リビングダイニング>
 ・1階リビングダイニングと二世帯の距離感
 ・コンパクトな1階リビングダイニング
<和室>
 ・ブルーバイオレットなモダン和室!?
 ・和室建具の残念な不揃い感
<寝室>
 ・アクセス良好!な1階寝室&ホール
<キッチン>
 ・我が家の中心!1階キッチン
 ・ちょっぴり残念仕様・・・な1階カップボード

 ・まとめて見る場合はこちら⇒


■親世帯(1F)設備関係

<トイレ>
 ・アクセス重視の1階シンプルトイレ
<洗面室&脱衣室>
 ・快感のまっすぐ動線!1階洗面&脱衣室

 ・まとめて見る場合はこちら⇒


■内装全般
<床材>
 ・空間をつなぐフローリング
 ・HDフローリングの満足度

 ・まとめて見る場合はこちら⇒


※追加でweb内覧会記事を書くことがあれば、INDEXも更新していきます!

↓↓↓みなさまのweb内覧会イロイロ↓↓↓

トラコミュ みんなのWeb内覧会
トラコミュ WEB内覧会<総合>
トラコミュ WEB内覧会*リビング
トラコミュ WEB内覧会*ダイニング
トラコミュ WEB内覧会<和室>
トラコミュ WEB内覧会*寝室
トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース
トラコミュ WEB内覧会*子供部屋
トラコミュ WEB内覧会*キッチン
トラコミュ WEB内覧会*洗面所
トラコミュ WEB内覧会*お風呂
トラコミュ WEB内覧会*トイレ
トラコミュ WEB内覧会*階段
トラコミュ WEB内覧会*玄関

↓↓↓みまさまの残念ポイント考察イロイロ↓↓↓
トラコミュ 家づくりの残念・失敗・後悔ポイント
トラコミュ 家づくりおすすめできる事・できない事

参考になる記事がたくさんあります!!

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。

スポンサーサイト
  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  *web内覧会★INDEX
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
web内覧会★玄関の残念ポイント3 窓と収納の微妙な関係 :: 2014/12/19(Fri)

ちょっとあちこちに寄り道が続きましたが、
玄関の残念ポイント、これで最後となります!

ここまでの玄関についての記事はこちら。
 ⇒後悔だらけの玄関への要望を振り返る
 ⇒web内覧会★外側はシンプルモダン♪我が家の玄関
 ⇒web内覧会★玄関の変形框の目的は・・・
 ⇒web内覧会★玄関の残念ポイント1 デコボコな眺め
 ⇒web内覧会★玄関の残念ポイント2 中途半端すぎるエコカラット


最後は、玄関に入って右手にあるこの玄関収納周りに関して。

 玄関内部2

この玄関収納はハイムのカタログから選んだ幅160センチのタイプで、
右側4分の3は上部の吊り収納&下部のカウンター収納、
左側4分の1だけトール収納になっている逆コの字型の形状です。

玄関収納には良くあるタイプで、特に使い勝手に不満はありません。
二世帯6人で使うことを考えると潤沢な収納量とは言えませんが、
季節外や冠婚葬祭用のものはクローゼットにしまえばいいですし、
履かない靴はこまめに処分するようにしているので、
今のところ収納量が足りないということもなく、吊り収納側の中は一部ガラガラです。

で、この玄関収納のコの字の中央部分の壁面には、
通風&採光のためにスクエア600という窓を設置しています。

 玄関内部16

60センチ四方の正方形の縦すべり出し窓です。

明るい玄関にしたい!という当初要望と、
1階全体の東西の通風を考えると(この壁面は東側です)
ここに窓を設置することはマストだったのですが、
この玄関収納の空いた壁面に設置できるサイズの窓、
ということで必然的にこの窓に決まったように記憶しています。

他のハウスメーカーではどうなのか分かりませんが、
ハイムの場合、窓は決められたバリエーションの中から選ぶので、
窓のサイズをちょっと変えたり、高さを上下にずらしたり・・・という微調整ができません。
窓のサイズや形状のバリエーションはそこそこありますが、
それでも周囲の家具や収納の配置によっては、希望する箇所に窓が設置できないこともあります。


あまり深く考えずに設置したこのスクエア600という窓・・・。

ちょっと離れて全体像を見ると。
玄関ドアが開けっ放しの写真でスミマセン。

 玄関内部15

・・・なんか、窓と玄関収納のバランスが微妙じゃないですか?

壁面に対して窓のサイズが中途半端だし、
左側に寄せて設置しているため左右のバランスがちぐはぐな感じ。

 玄関内部2-2

かと言って、中央に来るように配置していたとしても、
それはそれで上下と左右のバランスがおかしくなったような・・・。

そもそもね、このスクエア600という窓は小ぶりなサイズなので、
2つとか3つ連続して配置するとリズムが生まれてバランスが良くなりますが、
単独で設置するとなんとも中途半端な存在感なんですよね・・・。
このことはカタログだけ見ても気付けず、棟上げ後に家の中に入ってみて初めて、
「あ、こんなにちっちゃい窓だったんだ・・・」と気付きました。

外観上の統一感を重視して、1階2階で窓を揃えられるところは揃えたので、
この玄関のスクエア600の真上にあたる2階の壁面にも同じ窓があります。
が、そちらもやっぱり中途半端で、ちょっとした後悔ポイントだったりします(⇒)。

このアンバランス感や中途半端感に検討段階で気付けなかったのは、
全体的にデコボコになってしまったという後悔(⇒)と同様、
平面図だけしか見ておらず、
立面での見え方をイメージしていなかった
ということに尽きますね。
あぁ、悔やんでも悔やみきれない・・・。

やっぱりマイホームデザイナー買えば良かったかな・・・。


 

この玄関収納周りの見た目は、正面のエコカラット壁面なんかと違って、
あんまり離れたところから全体像をマジマジと見るものでもないし、
後悔の度合いはこれまでに書いてきた箇所に比べると少ないと思います。

でも逆に、他の後悔ポイントはいつか大規模リフォームをすることがあれば、
あるとしても何十年も先ですが。
そのときに収納の配置などを工夫すれば解消できる可能性もあるのに対し、
ここは窓という外壁も絡んでくる場所なのでそう簡単にはいきません。
そもそも窓を含めたリフォームなんてできるのかな?

なので、なおさらきちんと検討しておけば良かったと思うのです。

じゃあどうすれば良かったのかな~と今さらながら妄想すると。

ハイムでこういった窓たちが選択可能かということは置いておいて、
この空いた壁面にぴったりおさまるサイズの窓とか。

 玄関妄想1

もしくは思い切って上側の吊り収納はなくして、
ドーンと大きい窓にしちゃうとか。

 玄関妄想2

この場合、大きい窓じゃなくてアクセント小窓にするのも、
リズム感があっていいですよね♪
ただいまSPS建築中のルビーさんのお家はまさにこのパターンで、
スッキリしているのになんだか遊び心もあって、とってもステキな玄関です。うらやましい!!
建築中の記事ですが、ルビーさんのお家の玄関はこちら⇒


あとは玄関収納を全面トール収納でもう少し幅の狭いタイプにして、
空いた空間にスリット状の窓というのもありだったかな~なんて思ったり。

 玄関妄想3

・・・。


って、こんな妄想したってしょうがないって分かってますけど!!

こういう妄想シミュレーションをもっと検討中にしておけば良かったんですよね・・・。

てなわけで、現在この窓は。

 玄関内部17

窓を開けて風を通したいとき以外は、
ロールスクリーンによって限りなくその存在感を消されております。

ロールスクリーンは透け感のある薄手の生地なので、
採光のための窓としてはこの状態でもそんなに問題ないです。

 玄関内部18

タチカワブラインドのフェンスという生地です。

 


このロールスクリーンも、柄ありの生地とかでちょっとしたアクセントに♪
なんて考えていた時期もあったのですが、こうなってみると、
とことんシンプルな目立たないものにしておいてヨカッタ・・・。

以上!
そんなアレコレ後悔のつまった我が家の玄関なのでした。画像再掲デス。

 玄関内部1

今回はちょっと内容の薄い記事になっちゃいましたね。

後悔ポイントを長々と書きつらねたネガティブ記事が続いてしまいましたが、
記事を書くことで思いを吐き出したので、ちょっとスッキリしました。
いろいろ思うところはあるものの、使い勝手としてはそんなに悪くない玄関なので、
あとはインテリアの試行錯誤でお気に入りの場所に変えていけたらいいなと思います。

ということで、図らずも一大長編シリーズとなった玄関のweb内覧会をもちまして、
我が家の入居前のweb内覧会は終了となります!
なんとか年内に終わりました・・・。

今後は家具ありの状態の我が家の様子や、
web内覧会の記事で書ききれなかった住んでからのアレコレなどを、
のんびり書いていこうかなと思います。
これまで以上にスローペースな更新頻度になるかもしれませんが、
お付き合いいただけると嬉しいです☆

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。

↓↓↓web内覧会イロイロ↓↓↓

トラコミュ みんなのWeb内覧会
トラコミュ WEB内覧会<総合>
トラコミュ WEB内覧会*リビング
トラコミュ WEB内覧会*ダイニング
トラコミュ WEB内覧会<和室>
トラコミュ WEB内覧会*寝室
トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース
トラコミュ WEB内覧会*子供部屋
トラコミュ WEB内覧会*キッチン
トラコミュ WEB内覧会*洗面所
トラコミュ WEB内覧会*お風呂
トラコミュ WEB内覧会*トイレ
トラコミュ WEB内覧会*階段
トラコミュ WEB内覧会*玄関
参考になる記事がたくさんあります!!


  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  *玄関
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
web内覧会★玄関の残念ポイント2 中途半端すぎるエコカラット :: 2014/12/09(Tue)

玄関の残念ポイント、全体的な眺めに続いて次は個別の箇所になります。
玄関だけで長々と引っ張りすぎですが、思うところがありすぎて・・・。

ここまでの玄関についての記事はこちら。
 ⇒後悔だらけの玄関への要望を振り返る
 ⇒web内覧会★外側はシンプルモダン♪我が家の玄関
 ⇒web内覧会★玄関の変形框の目的は・・・
 ⇒web内覧会★玄関の残念ポイント1 デコボコな眺め


残念ポイント第二弾は、玄関に入って正面に見える・・・。
使い回し画像ばっかりでスミマセンね。

 玄関内部1

このエコカラットの壁面です。ちょっと暗くて見にくいですね。

 玄関内部4

ここはアイキャッチというかフォーカルポイントというか、
一般的には視線をここに集めたい!という箇所なわけですが、
あまりにも残念ポイントが多すぎて、
逆に視線を集めたくない箇所になってしまいました・・・。

その残念な理由を順番に書いていきたいと思います。

1.施工範囲が中途半端すぎる!!

この壁面、腰から下はふかしてカウンターとしています。

 玄関内部6

なので、エコカラットが貼ってあるのは、カウンター上のこの部分のみ。
全体的に暗い写真が多くてスミマセン。

 玄関内部12

・・・なんか、超中途半端ですよね!?

どうせエコカラットを貼るならば、
どうしてこの壁面全体にドーンとやらなかったのか!?

 玄関残念ポイント5

なぜ!なぜ!?この中途半端な貼り方でゴーサインを出したのか、
当時の心理状況が私も夫もどうしても思い出せない・・・。
ひょっとして・・・妖怪のシワザ!?  ※久しぶりの時事ネタです。

我が家は展示場の客寄せイベントに時々遊びに行くので、
そんなとき他のハウスメーカーのモデルハウスを外からガン見するのですが、
玄関の正面にエコカラットやタイルが貼ってあるモデルハウスって多いですよね。
でも、こんな中途半端な貼り方をしているところは当然どこもなくて、
どこのモデルハウスも天井から床までドーンと貼ってあります。
当然ながら、その方が断然ステキです。
なぜ、そういうことに検討中気付かなかったんでしょう・・・。
あぁ、当時の私たちに「それじゃ中途半端で後悔するよ」
後ろからそっとささやいてあげたい・・・。

この中途半端さゆえに、お金をかけた箇所が残念ポイントになってしまって、
悔やんでも悔やみきれない~!!と歯ぎしりしています。

2.光の当たり方がイメージと全然違う!?

前の記事でも少し書きましたが、エコカラットの上部には、
ダウンライトとピクチャーレールを設置しています。

 玄関内部14

一応エコカラットの壁面はアイキャッチポイント(の予定デシタ)なので、
壁面を照らしてステキに演出しましょう♪的な目的のダウンライトですね。
このダウンライトは玄関の照明と連動していて、
人感センサーでON/OFFするようになっています。

今までの写真ではあえて照明を点けずに撮っていたのですが、
照明を点けてみると、こんな感じになります。

 玄関内部13

・・・なんか、一部分にしか光が当たってないですけど??

全体感を見てみたところ。
赤く囲った辺りしか照らされていないの、分かりますかね~?

   玄関残念ポイント6

ダウンライト直下部分の壁面にしか照明が当たってなくて、
光が縦方向にも横方向にも広がっていないんですよね。

ICさんとの打ち合わせの中で、
ここにダウンライトを設置して、エコカラットの壁面を照らしましょう♪
っていうプランになったときに、私が想像していたのはこんな感じでした。

   エコカラットイメージ

LIXILエコカラットのHPから画像お借りしています。
画像をクリックすると該当ページにジャンプします。


この画像は我が家とは違うエコカラットの施工事例ですが、
こんな感じで、壁面全体をフワッと照らすイメージだったのです。

が、我が家の出来上がりは、上の写真で分かるようにだいぶイメージと違うものでした。
なので、引渡し後も営業さんやICさんと結構やり取りが発生し、
あわや施工やり直しか!?というところまで話が行ったりしました。
ブログには書いていませんでしたが、このときの対応はあまりに誠意がなくて・・・。
当初はこちらも穏やかに伝えていたんですが、だんだんヒートアップして、
終盤は夫が引くくらいのブチ切れメールを書いたりしていました。
↑送信前に夫に訂正されちゃったけど。


でも、毎日見ていたら見慣れてきてしまったというのもあり、
わざわざ施工をやり直すのも面倒になって、結局今もこのままの状態です。

この点については、検討時点で、
ICさんとイメージの共有ができていなかったのが良くなかったですね。
こちら側は当然のように壁面全体が照らされるようなイメージでいましたが、
画像を見せるなどして、もっと自分たちが想像していることを伝えるべきでした。
ICさんとは、こういう認識の違いによるガッカリポイントが多かったですね~。
でも言い出すとブラック発言が多くなるのでこの辺で・・・。


3.貼り方のセンスがイマイチ・・・かも?


これは後悔や残念というほどのことでもないんですが・・・。
避けられたことでもあるので、一応書いておきます。

我が家でセレクトしたエコカラットは、パールマスクという種類です。
ちょっと汚れてる箇所がありますがスルーで・・・。

 玄関内部5

パールっぽい質感でランダムに凹凸があり、モダンなテイストです。
これ自体は、好みにもマッチしていて特に不満はありません。
エコカラット選定時の記事はコチラ⇒玄関ホールのアクセント計画

1枚のシートは多分このサイズかな?

 

これを1枚1枚壁面に貼っていくわけですが、
このエコカラットの特徴でもあるランダムな凹凸感というのが、
吉と出るか?凶と出るか?は施工する職人さん次第なんですよね。
各シートの貼り方の向きは職人さんのセンスに依存しちゃうので。
細かく指定する施主だと違うんでしょうけど。

どういう風に貼っていくとキレイなのか?については、
私の中でもハッキリした答えがあるわけではないのですが、
でも、我が家の施工したものを見る限り・・・。画像再掲デス。

 玄関内部13

別に全然ダメってことはないんですが、
上側中央部分から当たる光で陰影がキレイに出るように、
なんてことは特に意識せずに施工した貼り方のような気がします。
私も別に明確にイメージがあったわけではないので、
これはこれでしょうがないのかなと思うんですが、
貼り方によっては、もっと陰影がキレイに出て雰囲気が良くなったかも?
なんて思ったりもするのです。

しかし、こういうランダム感が特徴のエコカラットって
なかなか難しいものだな~と施工後の壁面を見て思いました。
規則的に貼ってしまってもつまらないし、かと言って、
完全にランダムでもエコカラットの凹凸で生まれる陰影を活かしきれない・・・。
ランダムに見えつつも、ほんの少しの規則性で美しく見せる。
というような絶妙なさじ加減が重要な気がしますが、
そんなところまで職人さんに要求するのも求めすぎですよね。
なので、そういった職人さんのセンスで差が出ないような、
規則的なパターンのエコカラットを選んだ方が良かったのかな?
と後からチラッと思ったのでした。

こんなタイプとかね。

 

なーんてごちゃごちゃ言っても、こんな細かいところにこだわるほど、
そもそも玄関自体の完成度が高くないので別にいいんですが、
でも、家というものは、実際完成してみないと、
気を付けるポイントが分からないものだなぁと改めて思った箇所でもあります。

以上、挙げ出すとキリのない、エコカラットへの後悔でした~。

↓↓↓失敗事例イロイロ↓↓↓

トラコミュ 家づくりの残念・失敗・後悔ポイント
トラコミュ 家づくりおすすめできる事・できない事

玄関の後悔ポイントはこれで終了の予定だったのですが、
意外と長文になってしまって書ききれていないことがあるので、
もう1度だけ引っ張ります!しつこくてスミマセン。

あ、そう言えばまたお買い物マラソンがあるみたいですね。

 

今回はどうしようかなぁ・・・。控えめに参戦するかもしれません。

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。

↓↓↓web内覧会イロイロ↓↓↓

トラコミュ みんなのWeb内覧会
トラコミュ WEB内覧会<総合>
トラコミュ WEB内覧会*リビング
トラコミュ WEB内覧会*ダイニング
トラコミュ WEB内覧会<和室>
トラコミュ WEB内覧会*寝室
トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース
トラコミュ WEB内覧会*子供部屋
トラコミュ WEB内覧会*キッチン
トラコミュ WEB内覧会*洗面所
トラコミュ WEB内覧会*お風呂
トラコミュ WEB内覧会*トイレ
トラコミュ WEB内覧会*階段
トラコミュ WEB内覧会*玄関
参考になる記事がたくさんあります!!



  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  *玄関
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
web内覧会★玄関の残念ポイント1 デコボコな眺め :: 2014/12/04(Thu)

玄関の外側、内側について全体感をご紹介してきましたが。
☆玄関外側⇒web内覧会★外側はシンプルモダン♪我が家の玄関
☆玄関内側⇒web内覧会★玄関の変形框の目的は・・・


そんな玄関の残念ポイントを今回は考察していきたいと思います。
ステキ玄関でもなんでもないので誰も興味ないと思うんですが、
自分の振り返りということで記録しておきたいので・・・。


なんと言っても最大の残念ポイントは、
この玄関ドアを開けて目に入る最初の光景。

 玄関内部1

・・・なんだかデコボコしてる眺めでしょ??

玄関周りの図面を見る限りでも、デコボコ感が分かりますが。

 玄関間取り2

実際建ってみたら図面から想像していた以上のデコボコな眺めでした。

まず、この中央にボコッと出ている部分。

 玄関残念ポイント1

これはユニットの柱です。
なので構造的にこうなることはしょうがないのですが、
収納設備の配置の仕方を変えるなど、やりようによっては、
もうちょっと目立たせないようにできたんじゃないかなぁ。
と思っています。

それから、天井の方に目を向けますと。

 玄関残念ポイント2

左側に見える廊下の天井は、ダクトを通す関係で下り天井となっています。
そして、正面に見えるエコカラットの上部には、
ピクチャーレールとダウンライトがあるので、
それを隠すために少し垂れ壁としています。

この下り天井と垂れ壁の高さが違うので、ガタガタ感が半端ないんです・・・。
この点は図面から全然想像がつかなかったので、
できあがってみたらこのガタガタ感にギョギョッとしてしまいました。

できあがるまで気付かなかった私たちも悪いんですが・・・。
でも、全体で見たときの美しさや統一感みたいなところを、
ハイム側が誰も気にしてくれなかったというのも残念なポイントなのです。
下り天井の部分は構造に関わるところなので設計士さんの担当範囲、
垂れ壁の部分はインテリア手配なのでICさんの担当範囲、
ということで、それぞれの担当範囲しか見てないんですよね・・・。
こういった「見え方」へのこだわりという点が、
総じてハイムは弱いなという印象があります。
担当によるかもしれないですけどね。
もうちょっと専門家としてアドバイスが欲しかったなと今さらながら思うのでした。

それから、少し右側に目を向けて、この収納部分。

 玄関残念ポイント3

奥がコート類をしまうクローゼット、手前が下駄箱として使う玄関収納なんですが、
それぞれの奥行が違うので、ここもなんだかガタガタで・・・。
これは図面をよく見ればすぐ分かることなのですが、
この配置はちょっとマズいかもなぁ。
とやっと気付いたのは上棟の後でした・・・。
当然ながら時すでに遅しで、結局このガタガタの状態で引渡しとなりました。
上述のユニットの柱の出っ張りと同じく、
収納の配置の仕方によって避けられたことなので、
もっと考えれば良かった~と後悔しきりのポイントです。

ということで、あちこちのデコボコやガタガタがつもり積もった結果、
この残念な眺めのできあがり!画像再掲デス。

 玄関内部1

まぁこの写真は玄関の親子ドアを全開にして広角レンズで撮っていますので、
全体のデコボコ感が一気に目に入るように見えますが、
実際、普通に玄関ドアを開けて最初に目に入ってくる範囲というのは、
ここまで全体像ではなく、せいぜいこの辺りですかね。

 玄関残念ポイント4

なので、写真で見るよりは残念感は若干少ないですが・・・。
でも、やっぱりもっとスッキリした見た目にできたら良かったなぁと思っています。

とにかく何が敗因かというと、平面図だけで考えていて、
立面での見え方をイメージしきれていなかったことですね。

こだわっている方の多くはこれを自腹購入していらっしゃいますよね。

 

間取り図から立体的なイメージを作れるという3Dマイホームデザイナー

ハイムでも3Dシミュレータ的なものがあり、立面でのイメージも一応見られるんですが、
専用PCでしか見られないので打ち合わせの合間にちょちょっと見るだけで、
細部まで舐めるように見て検討するとかはできなかったんですよね。

こういった家でじっくり使えるツールがあれば、
もう少し早くこのデコボコ感に気付くことができたのかもしれません。
今検討中に戻れるなら絶対買うね!!

ただ、ユニットの柱や収納の配置はともかくとして、
下り天井と垂れ壁の高さについては図面にない情報だったので、
たとえマイホームデザイナーがあっても気付かなかったかもなぁとも思ってます。
こういう箇所って結局現場で調整しながらのところも大きいですよね。
だからこそそういった全体としての見た目の納まりの良さやスッキリ感に関して、
ハイムの各担当さんがもっと高い意識を持ってくれれば良かったのに・・・。
とちょっと恨みがましく思ってしまうのです。
グチっぽく何度も蒸し返してスミマセン。
もちろん私たちが気付かなかったのが最大の要因なのは分かってます。


・・・と、なんだか暗い内容になってしまいましたね。

とりあえず、最大の後悔&残念ポイントは、
このデコボコな眺めという全体的な部分なんですが、
他にもあぁ残念・・・という細かな個別ポイントがいくつかありますので、
後悔についての考察は次の記事に続きます!
レベルの低い話なので・・・誰かの参考になるような内容でもないですが、
よろしければお付き合いください☆

↓↓↓失敗事例イロイロ↓↓↓

トラコミュ 家づくりの残念・失敗・後悔ポイント
トラコミュ 家づくりおすすめできる事・できない事

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。

↓↓↓web内覧会イロイロ↓↓↓

トラコミュ みんなのWeb内覧会
トラコミュ WEB内覧会<総合>
トラコミュ WEB内覧会*リビング
トラコミュ WEB内覧会*ダイニング
トラコミュ WEB内覧会<和室>
トラコミュ WEB内覧会*寝室
トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース
トラコミュ WEB内覧会*子供部屋
トラコミュ WEB内覧会*キッチン
トラコミュ WEB内覧会*洗面所
トラコミュ WEB内覧会*お風呂
トラコミュ WEB内覧会*トイレ
トラコミュ WEB内覧会*階段
トラコミュ WEB内覧会*玄関
参考になる記事がたくさんあります!!


  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  *玄関
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
web内覧会★玄関の変形框の目的は・・・ :: 2014/11/28(Fri)

やーっと金曜日ですね。珍しく夜に更新です!
今週は4日間しかなかったのにやけに疲れました・・・。

さて、ちょっと間が空いてしまいましたが、やっと玄関内部に入ります。

玄関内側の間取りはこうなっています。

 玄関間取り2

この図面を見るだけでゴチャゴチャ感が伝わってきますが、
まずは玄関ドアを開けたところからの写真を。
玄関外側の格子の影が写ってしまって見にくいですね。


 玄関内部1

あーぁ・・・とため息が聞こえてきそうな(←誰の?)眺めですが、
いったん個々の後悔ポイントの考察は置いておきます。

玄関にある設備や収納は、こんな位置関係になっています。

玄関間取り3

玄関入って右側手前にコの字型の玄関収納(下駄箱)、
その奥にコート類収納用のクローゼット。

 玄関内部2

玄関収納はハイムのカタログから選んだもので、
床・天井との間に空間のあるフロートタイプです。
扉カラーはシダー柄(うづくり調)というダークな色合い。
木目が浮き上がったような素材感です。

 玄関内部2-3

新仕様では、このフロートタイプの玄関収納の色として、
ドアや収納扉などの建具と同じ色(DWやWWなど)が選べるようですが、
我が家の検討時は、玄関収納と建具の色を揃えることができませんでした。
それもあって、玄関収納はできればハイムのカタログ外からも検討したい!
と思っていたのですが、終盤いろいろ余裕がなく、
なし崩し的にこちらになってしまいました。
今思えばこの点もちょっとした後悔ポイントですね。
使い勝手が悪いわけではないですが、検討し尽くせなかったという点において心残りが・・・。


玄関収納のカウンター上部分には通風&採光のために、
縦すべり出し窓(スクエア600)を設置しています。

 玄関内部2-2

採光できる玄関ドア(前記事参照⇒)とこの窓から入る明かりで、
明るい玄関という要望は一応かなっています。
が、いろいろ思うところはあるので次記事にて考察します。

玄関収納の奥にあるクローゼットの扉はハイムの建具で色はWW(白い木目調)。
前述のとおり玄関収納とは色を揃えられなかったため、存在感のない色をセレクトしました。

   玄関内部11

扉の幅は90センチですが、収納内部の有効幅は
プラス20センチほどあり、意外と収納力があります。
現在ここにはコートなどの上着類や帽子などに加え、
返却待ちの生協のボックスや子供の外遊びで使うボールなど、
多種多様な雑多なモノたちが収納されています。
土間収納は諦めましたが、これはこれで便利に使っております。

そして玄関ドアの左側には、床から天井までの姿見と、目隠しの格子。
格子の向こう側が親世帯リビングの入り口となっています。

   玄関内部3

ここの姿見は中途半端な大きさでなく、
思い切ったサイズにしたことで見た目もスッキリしましたし、
鏡効果で玄関も広がりがあるように見えて良かったです。
玄関の数少ない成功ポイント。

正面には、アイキャッチとしてエコカラット。

 玄関内部4

エコカラットは、パールマスクのパールクリーム。
写真だと分かりにくいですが、パール調でツヤツヤした質感です。

 玄関内部5

サンプルや施工写真ではシンプルモダンなテイストに見えましたが。

 

我が家に貼られたものを遠目で見るとどちらかというと和モダンという感じですかね。
周囲とのバランスでそう見えるのかな?

エコカラット下部は石目調のカウンターとなっています。
カウンター材はアイカのメラミン化粧板AI-929BMというもの。

 玄関内部6

この壁面、玄関入って一番最初に目に入る大事な場所ですが、
ここもいろいろ思うところがあり・・・。これも次回考察します。

そして、足元を見るとこんな感じの変形框になっています。

 玄関内部7

タイルは外側の玄関ポーチと同じで、Maristo/カンパネラSR41N

全体的に特にひねりも工夫もない玄関周りなわけですが、
ポイントは変形框のこの鏡前の部分です。

 玄関内部8

土間部分の広さを犠牲にして、框を玄関ドア横まで延長しています。

これは、私にとって重要なキーワードだった、
『靴を脱いでいても履いていても』
をという要望を叶えるためです。
詳しくはこちらを参照⇒後悔だらけの玄関への要望を振り返る

この延長した框部分に立てば・・・。

 玄関内部9

靴を履いていない状態でも、
・玄関ドアの開閉
・ドア鍵の解錠・施錠
・姿見での身だしなみチェック
(かなり鏡に近いですけど・・・雰囲気は分かります)
などが可能なのです。
もちろん土間に降りて靴を履いた状態でも可能ですね。

・・・だから何?

という感じかもしれませんが、
宅急便の受け取りや来客の迎え入れなどのとき、
いちいち土間に降りなくても鍵を解錠してドアを開け、
玄関外側にいる人と会話やモノのやり取りができること。
これがズボラな私にとっては重要なことだったんです!!

そして『靴を脱いでいても履いていても』実現したかったことのもう一つ、
玄関収納(下駄箱)からの靴の出し入れですが、
それも框のギリギリのこの位置に立てば・・・
あ、いろいろ雑多なモノが写り込んでる写真だった。スミマセン。


 玄関内部10

玄関収納のほぼ全ての扉に手が届きますので、その要望も叶っています。
吊り収納の右上は私の身長だとちょっと厳しめですけどね。

土間には1人1足までの靴しか出しておきたくないのと、
つっかけなどが常に置いてあるのも好きじゃないので・・・。
あ、義両親は置いてますけどね・・・。まぁそれはしょうがないですよね。
朝、昨日履いていた靴を片付けて、今日履く靴を出す。
なんていうときに、旧居ではその動作が靴を履かないとできなくて、
でも自分の靴はこれから片付ける一足しか出ていないので、
夫の靴をつっかけて下駄箱からの靴の出し入れをしたりしていました。
それが不便で不便で・・・。
かと言って、玄関収納を土間側ではなくホールの床側に設置してしまうと
土間で靴の出し入れができなくなるので、それもやっぱり不便ですよね。

ということで、玄関収納と框の位置関係によって、
どちら側からも靴の出し入れができるようになったこと。
ささいなことのようですが、私にとってはすごくストレスフリーになりました。

ただ、この『靴を脱いでいても履いていても』を叶えるために、
我が家の土間は、玄関の広さから考えると結構狭いと思います。
なので、見た目のバランス的にちょっとせせこましいかなぁというのと、
大人数の来客時なんかはやっぱり人が玄関ドアの外まであふれてしまいます。
でも、そんなたくさんの来客なんてごくまれですし(引きこもり夫婦なので)
普段家族が使う分にはストレスを感じない十分な広さです。
旧居マンションの玄関は幅が狭く、出入りするときに前が詰まってストレスでしたので、
それに比べると夢のようなストレスのなさですよ。


玄関内部の設備や仕様についてはこんなところです。
ステキ度ゼロの空間なのに写真も文章もテンコモリになってしまった・・・。

ここまで書いてきたとおり、最初の要望(⇒)はほぼ実現できていますし、
使い勝手や機能性という面では特に不満はありません。
なのになぜこの玄関が後悔の嵐なのか!?
については長くなってしまったので、次の記事で考察します。
ま、考察するまでもなく一目瞭然と言えばそうなんですけどね。
でも自分の振り返りも兼ねて書いておこうと思います。
よろしければお付き合いください~!

でもその前にお買い物記録です!買いたいものが多すぎて・・・大変です。


 

我が家のマストアイテム、楽天カード♪

 

おまけ

前回の「ごめんね!青春」は涙なしでは見られませんでしたね~!!  ←私だけ?
中井さんの作った校歌、ちょっとふざけた歌詞なのに、
それであんなに泣かせるクドカンはすげー・・・と思いました。
私的にはとんこーの校歌も明るくて良かったですけど♪
いよいよ終盤ですね~。終わっち ゃ うのがさみしい・・・。


ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。

↓↓↓web内覧会イロイロ↓↓↓

トラコミュ みんなのWeb内覧会
トラコミュ WEB内覧会<総合>
トラコミュ WEB内覧会*リビング
トラコミュ WEB内覧会*ダイニング
トラコミュ WEB内覧会<和室>
トラコミュ WEB内覧会*寝室
トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース
トラコミュ WEB内覧会*子供部屋
トラコミュ WEB内覧会*キッチン
トラコミュ WEB内覧会*洗面所
トラコミュ WEB内覧会*お風呂
トラコミュ WEB内覧会*トイレ
トラコミュ WEB内覧会*階段
トラコミュ WEB内覧会*玄関
参考になる記事がたくさんあります!!


  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  *玄関
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。