いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
パナソニックのキッチン、ギリギリ間に合う!? :: 2014/03/11(Tue)

またまた更新が滞ってしまいました。
何をしていたかと言いますと、
家族中をインフルエンザウイルスが蔓延し、
長男、私、次男の順で次々とダウンしておりました。
で、その最中に木工立会いがあったんですが、
私はインフルエンザのためまさかの立会いできずという事態・・・。
トホホ・・・。悔やんでも悔やみきれない・・・。

が、そんな中明るい話題もありました。
前記事で書いたパナソニックのキッチンの納期遅延。
どうにか3週間程度の遅れで3月中旬には入ってきそうで、
引渡しも予定どおり行えそう!

ということなのです。

営業さんに納期遅延を宣告されてから、
ネットでいろいろ調べたものの、
リクシルと違ってパナの件ってあまり話題になってないんですよね。
なんでだろう?
少ない情報量で分かったことは、
・新規受注分は納期約2ヶ月
・既受注分は個別回答
・3月頭には正常復帰を目指している(目指していた)
という程度のことと、
あと、リクシル、パナ以外の
主要キッチンメーカー(クリナップやTOTOなど)も、
リクシルやパナから流れてきたお客さんでパンク状態で、
3月中は受注ストップしている
という絶望的な情報。
つまり他のメーカーを選んだところで3月末引渡しはムリなわけですね。

じゃあジタバタせずにパナのキッチンが納品されるのを待って、
その間の身の振り方を考える方が良いか、
と半ば開き直っていたところの朗報でした。

でもね、これ、みんなそのくらいの遅れで納品というわけじゃなくて、
ほんとにたまたま我が家のキッチンが間に合っただけみたいなんです。
県内のハイムのお客さんで、
同時期にパナのキッチンを設置する予定だった家が約20軒で、
そのうち3月中に納品が間に合ったのは3軒だけなんだそうです。
なのでほんとに運が良かったというかなんというか・・・。
ダメだった方もいるので手放しで喜ぶ感じでもないんですが、
やっぱりホッとしたというのが正直なところです。

そんなわけで、気付けば引渡しまであと数週間。
なんだかいよいよ大詰めです!
バタバタしていて全然できていない現場記録もたまには書かないと・・・。

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!

スポンサーサイト
  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  キッチン
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
リクシルに続きパナソニックのキッチンも・・・ :: 2014/03/02(Sun)

ちょっぴり久しぶりの更新になってしまいました。
前記事のクロスの件でのICさんへのモヤモヤの後、
さらに立て続けにICさんに対してガッカリすることがあり、
ネガティブ気分がMAXでブログを書く気力を喪失しておりました。
この件については、今記事にするとただの悪口になってしまいそうなので、
気持ちが落ち着いたら冷静に整理して書こうと思ってます。


で、どうにか気分が持ち直してきた今日この頃だったのですが、
本日、営業さんから追い討ちをかけるような衝撃の事実を告げられました。

先月の記録的な大雪でリクシルの工場が被害を受け、
リクシルのキッチンを選んでいた人はメーカー変更を余儀なくされた・・・。
という話を聞いていましたが、
我が家が選んでいたのはパナソニックのリビングステーション

 

この写真は我が家のプランとは異なります。


そういった事態は免れたのかな?と思いこんでいたところ・・・。

やってきてしまいました・・・。

 「降雪の影響による商品納期遅延のご連絡」

納期遅延
工場の建屋が破損して、復旧を最優先とするため、
パナソニックのキッチンの出荷を一時停止するそうです。
現時点で納期の見込みは全くついていないそうで・・・。

ハイム営業さんにも、まだ被害の程度などあまり情報が入ってきておらず、
納期の遅れが数日~1、2週間程度なのか、それとも数ヶ月単位なのか、
全く分からない状況だそうです。

増税の絡みなどもあり、我が家の引渡しは3月末ギリギリの予定です。
4月中旬には今住んでいるマンションの引渡しも確定しており、
予定どおり引渡しが行われないと住むところを失いかねません。
でも、このままパナソニックのキッチンの出荷再開を待っていたら、
引渡しが間に合わないことはほぼ確実でしょうね・・・。
予定どおり引渡しを迎えるためには、
他のメーカーにキッチンを変更するのはやむを得ないという状況です。
でも、引渡しまで既に1ヶ月を切っている今、
他のメーカーに変更するとしてもゆっくり考えている時間はありません。

そもそもね。
我が家の設備関係では、最初にキッチンがパナソニックに決まりました。
 ⇒キッチンはリビングステーション
何度もショールームに足を運び、
悩んだ末に扉材もリアロウォールナットに決めました。
そしてキッチンの扉材に合わせる形で、洗面もパナソニックになりました。
 ⇒扉材で選ぶ洗面台と減額アイデア
そして、洗面扉材に合わせて、ランドリー収納にキュビオスを採用しました。
 ⇒2階洗面収納計画の見直し

つまり、最初にキッチンありき!でいろんなことを決めたわけです。
それなのにキッチンをリビングステーション以外にしたら、
なんだか計画が根本から変わってしまう・・・。
キッチンを変えたら洗面も変えたいし、
洗面を変えたらランドリー収納も変えたいです。
でも、どれも何ヶ月もかけて決めてきた仕様なのに、
それをたった1、2週間で決めるなんてできません。

それに、この先何十年も住む家です。
納期が遅れるからって第一希望でない設備にしたら、
ずっと後悔してしまう気がします。
たとえば2ヶ月待って予定どおりリビングステーションが納入されるなら、
やっぱりその方がいいんじゃないの?って思います。
でもその間住む場所の確保やそれにかかる費用、
引渡しが4月以降になることで消費税はどうなるの?など、
考えられないくらいたくさんのハードルがあります。
自然災害なので、それによる損失を誰かに請求できるような話でもありません。

まだこのことは聞いたばかりで頭が混乱していて、
一体どうしたらいいのー!?という感じ・・・。

いろいろなことがギリギリのタイミングで進んできましたが、
ほんとに終盤に来て思ってもいない大波乱です。
無事、希望通りの仕様で引き渡しを迎えられるんでしょうか!?

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!

  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  キッチン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
キッチンはリビングステーション :: 2013/11/19(Tue)

ホームセンターでのキッチンリサーチ結果、
キッチンの希望優先順位はこんな感じになっていました。

1.パナソニック/リビングステーション
2.クリナップ/クリンレディ
3.TOTO/クラッソ
4.サンウェーブ/リシェル


で、とりあえず当初見積もりのアミィと同等のプランで、
パナソニックとクリナップに見積もりを出してもらいました。

結果、どちらもプラス約10万

我が家は一階二階にそれぞれキッチンを作りますので、
キッチン二箇所合わせてプラス10万です。


お、意外といける金額だ!!
ということで、ならば見た目がより好みにマッチしている
パナソニックのリビングステーションにしよう!
と即決しました。

あ、ちなみに、この金額はS-classでの見積もりです。
L-classは予算オーバーになるのが目に見えているので、
リビングステーションにするならS-classと最初から考えていました。
両方比較しちゃうとL-classにしたくなっちゃいそうなので、
情報はシャットアウトしてます


キッチン、迷うことなくあっさり決まってしまいました。
そうと決まれば詳細を詰めよう!!ということで、
手持ちの家電類や引っ越し後購入予定のものをリストアップし、
カタログで当初プランから変更した場合の差額を計算しつつ。
こんなイメージになるかなと思います。

まずは2階キッチン側。

2Fキッチン1

ま、普通のキッチンですね。
色はエクセルダークで考えています。
ほんとはリアロウォールナットが魅力的ですが、
こちらにするとプラス9万!だそうな。


仕様としては、
・人造大理石カウンター(グラーノホワイト):グレード変更なし
・人造大理石シンク(クリアSタイプ):グレードアップ
・2口IHコンロ:グレードダウン
・深型食洗機:グレード変更なし
・食洗機下収納追加:グレードアップ
・スクエアセンターフード:グレードダウン
という感じで、当初見積もりより、
トータルではちょっぴりプラスになってると思います。

ちなみにパナのキッチンと言えばトリプルワイドIHですが、
とんでもなく値段が上がる上に、
そもそも私はコンロを3つも駆使するような料理はしない自信があるので、
トリプルワイドどころか、標準タイプ(2口IH+ラジエント)より
さらにグレードの劣る2口IHにしています。


そして、スマートステップ対面プランなので、
手元は30cmくらい立ち上がっていて、
ダイニング側はこんな感じの収納にする予定です。

2Fキッチン2

ダイニングで使う細々したものの収納に良さそうですね!
ただ、この収納タイプは一番お値段高め!なので、
もしかしたら先々減額ポイントになるかもしれません

カップボード側はこんな感じ。

2Fキッチン3

フロアストッカー(下の収納)部分は、
手持ちのオーブントースターと炊飯器、
それから購入予定のこれら↓を置けるように考えました。

 

当初見積もりでのフロアストッカー部分は
開き戸が並んでいるプランだったので、
収納力は若干ダウン(お値段はわりとプラス)になりますが、
家電やゴミ箱などがスッキリ収まることを重視してのセレクトです。
ハイカウンターにすれば収納力がグッと上がるんですが、
そうするとカウンター上に窓が付けられなくなるので断念。
それでも、今のマンションのキッチンより格段に収納力が上がり、
今の不満点はほぼ解消される見込み☆

親世帯はもうちょっとコンパクトなキッチンですが、
こんな感じにする予定です。

キッチン側。

1Fキッチン1

カップボード側。

1Fキッチン2

扉材はちょっと明るめにアルベロホワイトをセレクト。
こちらも、将来的に私たちが使う可能性を考えて、
プランニングさせてもらいました

仕様としては、
・人造大理石カウンター(グラーノホワイト):グレード変更なし
・ステンレスシンク:グレード変更なし
・2口IHコンロ+ラジエント:グレード変更なし
・浅型食洗機:グレードダウン
・スマートフード(さっとれるファン仕様):グレードアップ
てな感じ。

少し収納が少なめなので、カップボード側の吊戸収納に
高さがあるものを選んだ結果(標準は70cm、選んだのは84cm)
こちらもちょっと金額はプラスかなぁ。
まぁでもこういうプラス分は、どこのキッチンメーカー選んでも、
要望を満たそうとしたらきっと同じような感じですよね。

住んでから使い勝手で後悔したくないので、
ここは直前まできっちり考えておきたいと思います!

とは言いつつ、最終的な減額調整で
いろいろ諦めざるを得ないかもしれないですね。
あぁ、お金のことを気にせず満足を追求できればいいのに・・・と思います。


最後までお読みいただきありがとうございます!
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  キッチン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
キッチンのリサーチ@ホームセンター :: 2013/11/11(Mon)

キッチンと言えば、注文住宅ならではの
こだわりポイントのひとつですよねー。

が、私の当初のこだわりはただひとつ。

I型の対面キッチンにしたい!

今のマンションのキッチンはL字型対面キッチンです。
L字型キッチンって、ひとりで作業する分には、
動線が短くて使いやすいんですが・・・。
我が家はわりと夫と一緒にキッチンで作業することが多く、
そうするとお互いの動線がぶつかりまくって、
大変ストレスなのです。

ということで、家を建てるなら、
キッチンはI型というのは譲れないところでした。

で、これは当初計画の段階でクリアできたので、
そうするとそんなにこだわりってないんですよね
大して凝った料理もしないので、
そこまで機能的にはこだわりがなく・・・。
システムキッチンならどれでもそれなりに使いやすいでしょ!
と思ってます。

ここに書くほどでもないですが、あえて希望を挙げるなら、

☆対面キッチンの内側が丸見えにならないよう、
 手元に立ち上がりがあること

☆収納ラックなどを追加しなくても、
 家電類がスマートに配置できること

☆ゴミ箱置き場があること

☆生ゴミ処理機(購入予定)置き場があること

☆布巾やゴム手袋を引っ掛ける場所があること

くらいなものでしょうか。
どれも、プランの作り方次第で、どこのキッチンメーカーでも
対応できるような内容だと思います。

と言うことで、重視するのはやっぱり見た目ですかね。
LDKの空間にマッチするテイストであることが重要です。

セキスイハイムとの契約時見積もりでは、
AAMというシリーズが入っていました。
これは、サンウェーブのアミィですね。



どうなんでしょう?
写真だけじゃイマイチ分からないですね。

ほんとは各社ショールーム行って決めたいところですが、
平日は仕事だし、休日は子連れで行かねばだし、
決めなきゃいけないのはキッチンだけじゃないし、
気になるキッチンメーカーを全て回るのは厳しい・・・。
という状況で、どうしようかなと思っていたんですが。

そんな中。

巨大なホームセンターには、
各社のキッチンなどの設備が
かなりのバリエーション展示されているらしい!


という情報を手に入れました。これって常識??

というわけで、出向いたのがジョイフル本田

いやー初めて行きましたが、これは一日中過ごせますね。
行けども行けども売り場が終わらない。
キッチンも、主要メーカーはおそらく全ライン展示がありました。
もちろん扉材や細かい仕様なんかは
全バリエーション見られるわけではないですし、
担当者がアテンドしてくれるわけでもないので
セールスポイントやオプション仕様もあまり分かりませんが、
質感やグレード感を把握するには十分なレベル。
機能より見た目重視の私には、ショールームに行かなくても、
かなり満足のいく情報量です。

肝心のアミィは・・・。
なんだか安っぽいかもな・・・というのが正直なところ。
やっぱ標準品で入ってるグレードですもんね。

いろいろ見て、いいなと思ったのは。

★パナソニック/リビングステーション



直線的なデザインや扉の質感など、
他のキッチンに比べてすごく洗練されている印象。
見た目の好みはこれが断トツかなぁ。
「リビングステーション」というだけあって、
家具っぽいと言うか、
リビングになじむようにデザインされていると思いました。

手元を隠したい派の心をくすぐる、
スマートステップ対面プランというのが魅力的でした。
パナソニックにするならこれですね。

★クリナップ/クリンレディ



こちらは、ステンレスの質感がクールで夫好みの感じでした。
パナソニックとは対照的に、ザ・キッチン!という感じで、
キッチンとしてのカッコ良さを追求しているように思えました。
どっちかと言うと男性好みな見た目だと思いましたが、
なぜかクリンレディって名前なんだよね・・・。

SSもかっちょいいなと思いましたが、後で営業さんに聞いたら、
「金額がイッちゃいます」ってことなので早々に候補から外れました。


★TOTO/クラッソ



これは、直線的な見た目がシンプル&モダンな感じで
好みにマッチしていたのもありますが、
それ以上にほうき水栓とすべり台シンクが、
機能にこだわらない私にもすごく魅力的でした。
特にほうき水栓は画期的!!

見た目の好みでいくと、パナソニックに次ぐくらいでしたが、
気になったのは、深い引き出しの下部が床面まであるところ。
(他のキッチンメーカーだと、深い引き出しは床上20cmくらいまでで、
その下に浅い引き出しがついてますよね)

頻繁に開け閉めする引き出しなので、開け閉めの際に
いちいちつま先に引き出しが当たるんじゃないかなと少々心配です。

TOTOは動線にかなりこだわって作っていそうなので、
考え抜かれてこういう構造なんだとは思いますが、
プチストレスになるかも?というのが不安点。

★サンウェーブ/リシェル



アミィと同じサンウェーブの、グレードの高いタイプですね。
デザインはそんなに特徴的ではなくてベーシックな感じですが、
質感や色味がわりと好みに近かったので候補にノミネート。


といったところです。
機能的な考察は全くなく、単なる私の好みの羅列でした・・・。

ということで、希望の順番は、

1.パナソニック/リビングステーション
2.クリナップ/クリンレディ
3.TOTO/クラッソ
4.サンウェーブ/リシェル


という感じですが、あとは見積もりを取ってもらって、
価格とのバランスで決めようかなと思います。

キッチン選びはほんとは注文住宅の醍醐味な気がするので、
楽しみながらショールーム巡りしたかったなという思いもありますが。
でも、時間の制約もあるし、子連れであちこち行くのは大変なので、
一ヵ所で何社分も見て絞り込み&順位付けができるというのは、
やっぱりらくちんですね。
ホームセンターあなどりがたし!と思いました。

この勢いで他もサクサク決められるといいですが、
どうなることやら!?

最後までお読みいただきありがとうございます!
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  キッチン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。