いえびより

セキスイハイム・パルフェでつくる二世帯住宅の建築記録と住んでからのいろいろ



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
  1. スポンサー広告
納得いかないクロス代見積もり :: 2014/02/24(Mon)

今日の記事はグチというか怒りというか・・・。
少々毒を吐きますのでお許しください・・・。

我が家の2階キッチン。

 マグネットクロスニッチ1

キッチンのダクトを通す関係で、
オレンジ色網掛け部分が下り天井となります。
キッチン全体の天井を少し下げてコーブ照明で・・・
なーんてオサレなのに憧れていましたが予算の関係で断念。
普通に一部だけ下り天井となっています。


ただ、この部分だけが下り天井だと唐突感アリアリなので、
コンロ横に天井まで壁を建てて空間をゆるーく区切る感じになっています。
(図に赤で示した部分です)

なのでアイランドキッチンと言っても両側オープンではなく、
そもそもアイランドキッチンと言っていいのかも分からないんですが、
やっぱりコンロ横は油ハネなんかも気になりますので、
壁を建てることになったのは結果的には良かったかなと思ってます。

そしてこの壁、せっかくだから有効活用したいなと思いまして、
奥行きの浅い大きめなニッチを作って、
そこにマグネットクロスを貼れませんか!?
とICさんに相談し、見積もりを出してもらいました。

キッチン反対側から見たら、こんなイメージ。

 マグネットクロスニッチ2

ニッチの大きさが50×90センチくらいで、
その中にマグネットクロスを貼って掲示板のように使う想定です。

ニッチ内に貼るクロスはこちら。マグウォールというものです。

 

で、その見積もり結果なんですが。

マグウォール 単価¥16,500×数量:3m 合計金額:¥49,500

これとは別に配送費・施工費が加算されています。

・・・あれ??

ニッチの大きさが50×90センチだったよね??

なんでクロスが3メートルも必要なの??
ちなみにクロス幅は120センチです。

これ、こんなにいらなくないですか?とメールしたところ、
ICさんから次のような返信がありました。

今回、必要な面積に対して多めにクロスをとってあるのは
施工難易度が非常に高く、再施工の可能性が高いためです。
必要な面積に対して、ぴったりでとってしまうと
施工に失敗した際、クロス代、業者の再出張費用等、
追加費用をさらに頂いてしまうことになります。

このようにならないためにも、少し多めにとっております。


あーそっかそっか。
それじゃあしょうがないね。

・・・。

って納得するわけないでしょ!!

いや、多少余裕を見てクロスを発注するというのは分かります。
たとえば、10メートルのクロスが必要で、念のため15メートル分発注。
とかってことはあると思うんです。

納得いかないのは2点です。

1.どんだけ失敗するつもり!?


今回クロスを貼る箇所は50×90センチです。
クロス幅が120センチなので、厳密に言えば、
1メートル(120センチ×100センチあれば、
2回貼る分だけのクロスに相当するわけです。
それだとさすがにキチキチすぎるから、
2メートル分発注しますってことだとしたら、100歩譲ってまだ理解できます。
でも3メートル分って・・・。何回失敗して貼り直す想定してんの!?
その失敗分をなぜ全て施主が負担しなければならないの!?

2.失敗した場合の追加工事は施主負担なの!?

クロスの代金というより、ICさんのメールのこの文章。

施工に失敗した際、クロス代、業者の再出張費用等、
追加費用をさらに頂いてしまうことになります。


え、現場のミスで追加工事が必要になったら施主負担でやり直すの!?
たとえば工事中にフローリング傷つけたら、
それを取り替える場合は施主負担なの?って話ですよ。
いくら難しい施工だからって、失敗した場合に、
クロス代から業者代まで全て施主に請求ってどう考えてもおかしいでしょ?
どこの悪徳業者ですか、それ・・・。
ハイムさん、そうゆう会社なんですか・・・と、
このメール読んだとき、若干自分の目を疑いました。

2万、3万程度の金額のことでゴチャゴチャ言うのも大人気ないかもしれませんが・・・。
でも、これはハイムに対して大問題として提起したいくらい、
私の中で納得いかない出来事なんです・・・。
こんなことに過剰反応する私がおかしいのかなぁ。
見積もりが3メートルだったことより、
その後のICさんのメールが、私の怒りの火に油を注ぐ結果となりました。


ただ、クロス代に関してはかなり値引きしてもらうことになったので、
とりあえず怒りを表明するのはやめて、
提示された金額で施工をお願いすることにしました。
あんまりモメてICさんと険悪な関係になるのもイヤですしね。
でも、少々嫌味な感じで返信したので、
ICさんの気持ち的には既に険悪なのかもですが・・・。


そうは言っても納得したわけではありませーん!!
そもそもICさんにはこれまでの不満が蓄積しています。
こちらの要望にそのまま応えられないときや、
施工の関係でちょっと見た目が悪くなっちゃう、なんていうときに、
「できません」「こうなってしまいます」
と言うだけで、代替案だったり、
見た目をカバーするような案を出してくれるようなことは皆無です。
むしろこっちがいろいろ情報収集して、
「これはできませんか?」
「ネットで見るとこうしている例もあるんですけど」

などとお伺いを立ててやっと案が出てくるという感じ・・・。
コーディネーターという肩書なんだから、言われたことだけじゃなくて、
もっと頭をひねって考えてよ!!って思うんです。
要求高すぎなんでしょうか・・・。

と、大変ネガティブな記事で失礼いたしました。
モヤモヤした気持ちをどこかに吐き出したかったので書いてしまいました。
不快になった方、ごめんなさい!
勢いで書いてしまったので、後で冷静になったら記事を削除するかもしれません・・・。

なんだかテンション下がり気味の今日この頃なのですが、
終盤になってもゴチャゴチャとあがいているやっこでありました。

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!

スポンサーサイト
  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  床・クロス
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
玄関ホールのアクセント計画 :: 2014/01/11(Sat)

ネガティブ記事が続きましたが・・・。
コメントやアドバイスくださったみなさん、ありがとうございます!
ちょっと明るい話題に戻りたいと思います。

玄関入って正面に見えるこちらの壁。

 玄関ホールプラン

この壁は階段の側面にあたります。
当初は玄関ホールに開放感を出すために、
階段手すり高さの腰壁か、オープンな手すりなどにして、
視線が抜けるようにしようと考えていました。

が、この壁をアイキャッチポイントにしましょう!!
という営業さん、デザイナーさんの熱いオススメがあり、
(かなり初期の頃から何度も勧められました)
そんなに言うなら
アクセントになる壁にしようかな?
とICさんからいろいろ案を提案してもらいました。

ステンドグラスを入れる案や、
ニッチをつくってダウンライトで照らす案、
モザイクタイルを貼る案(すごいステキでした!)など、
いろいろありましたが、
我が家の内装や目指しているテイストに合うかなと思ったのは、
定番なんですけど・・・
エコカラットを貼る案でした。

カタログを見ていいな~と思ったエコカラットはこちら。

<グラナスルドラ>
色はダークグレー。

  

施工イメージはこんな感じ。

 

ステキですね!シャープでモダンな感じです。
カタログを見る限りかなり好み

<パールマスク>
色はパールクリーム。

 

施工イメージはこちら。

 

シンプルですけど、凹凸がけっこうあって、
素材もパール調のつやがあるので、
程よいアクセントになりそうです。

<ペトラスクエア>
色はライトグレー。

 

施工イメージはこちら。

 

パールマスクと凹凸感は似ていますが、
パール調ではないので、アクセントとしては控えめな感じかな。

カタログベースではグラナスルドラが一番好みですが、
お値段は一番高めです。
カタログだけではイマイチ決められないので
サンプルを取り寄せてもらって再検討。

結果。

グラナスルドラは思ったより重厚感があって、
床がウォールナットで暗めな我が家だと、
玄関ホールがかなり重ーい感じになっちゃいそうな・・・。

パールマスクはカタログで見るほどシンプルではなく、
凹凸だけではなく線で引いたような模様が入っているので、
光が当たると陰影がキレイそう。パール感も程よい感じ。

一方パールマスクと似ていると思ったペトラスクエアは、
実物を見ると全然テイストが違って、
かなり素朴な雰囲気でした。
モダン、シャープというよりナチュラルなテイスト。
ちょっと目指す方向とは違うかなぁ・・・。

やっぱりカタログと実物は全然違いますね!
カタログだけだったらグラナスルドラにしていたと思いますが、
実物を見たらパールマスクに即決でした。

玄関向かいの壁を腰高のカウンターにして、
カウンターから上の壁面全体にパールマスクを貼る予定です☆
カウンター部分はダークな床に合わせて、
こちらの石目調の化粧板にしようと考えています。

<アイカ工業AI-929BM>
 AI-929BM.jpg
アイカ工業HPより画像お借りしています。
クリックすると該当ページにジャンプします。


しかしこうやって振り返ると、
パール調エコカラット石目調カウンター
なかなかアダルトな雰囲気ですね
どんな感じになるかドキドキであります。
絵なんかも飾れるとステキですねってなICさんのオススメで
ピクチャーレールもつける計画にしていますが、
ま、あんまりセンスないので、
多分エコカラットの壁面のみを楽しむ感じになるかと。


こういった、機能性や使い勝手に関係ない見た目のアクセント、
我が家ではこの玄関ホールのエコカラットと、
2階の一部に採用したアクセントクロス(過去記事⇒)のみです。

いろんな方のブログで、
洗面やキッチンにモザイクタイルでアクセントを入れていたり、
部屋間の壁に採光のガラスブロックを入れていたり、
ステキな施工例をたくさん見るとマネしたくなっちゃいますが、
予算も相当上ブレ傾向なのでこれだけで断念!!
ま、しょうがないですね。
あとはインテリアで試行錯誤していこうと思います。
センスないけど・・・。

さてさて、明日は今年初めての打ち合わせ。
現場も基礎工事が始まっているはずですので、
久々の現場も楽しみです♪

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  床・クロス
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
アクセントクロスいろいろ :: 2013/12/13(Fri)

もし注文住宅を建てるなら絶対!!
取り入れたかったことのひとつが、
部屋の一部のみ壁紙を変えるアクセントクロスです。

今住んでいるのはマンションなので、
基本的に内装はシンプルでどの部屋の壁も白一色です。
インテリア雑誌などで、
部屋ごとにアクセントクロスを貼りわけたりした
味のあるステキなインテリア写真を見るたびに、
いいなぁと垂涎の眼差しで見続けたこの数年間です。

というわけで、基本的な内装については、
ICさんとの初回打ち合わせで決めたのですが、
(過去記事⇒
一部アクセントクロスにしたい!と伝えていた箇所を、
後日ICさんからの提案をもとに決めていきました。

まず、2階の主寝室
グレー系がいいかなということで、選んだのは、
リリカラ/LV-5703

この写真↓の最下段、一番右のものです。



こちらの壁紙をベッドのヘッドボード側の一面のみ貼る予定です。
小さいサンプルで見ると濃すぎるかなという気もするんですが、
実際の施工例の写真を見ると、全然印象が違います。
サンプルでちょうどいいかなと思う濃さの壁紙は、
大きい面積になるとほとんど白と変わらない感じ。
せっかくアクセントクロスなんだから、
ボンヤリした感じじゃつまらないかなぁ、
ということで思い切って濃いめにしてみました。

ちなみに、もともと2階寝室の壁紙は、
ハイム標準の抗菌モーブベージュという、
白地にグレーが混ざったような落ち着いたものでしたが、
一面のみアクセントクロスということで、
それが映えるように壁紙はクラインホワイトという、
ベーシックな白い壁紙に変更しました。


次に子供部屋
子供部屋のアクセントクロス、
おしゃれなインテリア雑誌なんかでは定番ですよね!
私の長年の憧れでもあります

男の子2人だし、落ち着く寒色系の色味がいいだろうな、
ということで、水色か黄緑色かなと私は揺れましたが、
夫の強い意向で水色のクロスとなりました。
水色は子供部屋のアクセントクロスの定番でもありますね。

選んだのは、リリカラ/LV-5421

この写真↓の最下段、右から2番目のものです。



施工した写真はこちら。



いいですね~!!(自己満足)

我が家は床がダークなウォールナットなので、
この明るい水色とマッチするか少々不安ですが、
でも夢にまで見た子供部屋のアクセントクロス、
今から楽しみです☆

最後に、2階トイレ

ここは特にビジョンがなくて、分厚いサンプルをパラパラ眺めていたら、
同じページで夫と私の食指が動きました。

黒地にサークル模様が入ったリリカラ/LV-5033

こちらの黒です。



施工例はこんな感じ。



シンプルモダンという感じですね!
トイレにはどうでしょうか?
ハッキリした柄物なのでちょっぴり冒険ですが、
狭い空間だから少しくらい思い切ってもいいかな?
とこれに決めました。

世の中には膨大な種類のクロスが出回ってると思いますが、
ICさんが出してくれたリリカラのサンプル集だけ見て
わりとあっさり決まってしまいました。

もっと幅広に調べても良かったかなと思わなくもないですが、
きっとこういうのは直感が大事ですよね!!
それに設備や間取りと違ってクロスは、
住み始めてからの変更のハードルも低いので、
(壁紙を張り替えるだけなのでいざとなった自分でできるかも!?)
失敗もそんなにダメージ大きくないはず!!
と自分に言い聞かせる。

使い勝手や他とのバランスなんかを考えず、
純粋に好みだけを考えて臨んだクロス決め、
とっても楽しい打ち合わせでありました☆

最後までお読みいただきありがとうございます!
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  床・クロス
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
床をウォールナットに変更 :: 2013/11/23(Sat)

床材はHDフローリングのチェリーを選んだと
何度か書きましたが・・・。
HDフローリング_チェリー
決めた後もしばらくの間ウダウダと悩んでいました。

インテリアの方向性としてはダークがキーワードの一つなので、
その流れで行くと、どちらかというと、
HDフローリングの中ではウォールナットなのかなと思いつつ。
HDウォールナット
ただの真っ茶色に見えますが、実際はもう少し木目が見えます。
でも、これは少々濃すぎる気もしてチェリーを選んだわけです。

でも、チェリー材の方は少し赤味が強い気がして、
ダークな色味を選ぼうと思っている建具とは、
イマイチ合わないんじゃないかなという気もするのです。

部屋サイズでフローリングが敷き詰められているのを
見られればイメージもはっきりするんですが、
いかんせん、小さいサンプル材しかなく、
何とも部屋のイメージが湧きません。

一時は、違うメーカーの床材にしようかといろいろ調べてみました。

好みの床材はこんな感じ。

たとえば、
LIXILのD.フロアシリーズ/オーク
この写真で言うと右下のものですね。



ほかには、
ダイケンのグラフィアート銘木柄シリーズ/ウォールナット源平柄
この写真で言うと下から2番目のもの。

拡大したもの↓。



いろいろ調べてみて、私たちの好みとしては、
ハイムHDフローリングのウォールナットよりは少しだけ明るく、
もう少し木目の見える感じが好みなんだと分かりました。
そして赤味が強いものではなく、アッシュっぽい色味のもの。
ハイムのHDフローリングだと、
チェリーとウォールナットの中間くらいがあるとベストなのです。

他のメーカーのフローリングも選べないことはないそうで、
営業さんもいろいろ調べたり社内調整してくれたりしたんですが、
セキスイハイムでは快適エアリーを設置する関係で、
フローリング材は厚さ6mm以下でないといけないそうです。
他メーカーのものは大抵それより厚みがあるので、
厚さを削った上で特殊加工をする必要があり、
フローリング材そのものより加工費でお金がかかるそうな・・・。

既にいろいろ予算オーバーしている中、
さすがにそんな余裕はないよね・・・。
というわけで、やっぱりハイムカタログの中から選ぶのが現実的です。

つまり、フローリング幅や色味など私たちの諸々の要望を考えると、
HDフローリングのチェリーか?ウォールナットか?
の2択しかないわけです。

打ち合わせの場で延々と悩んでも決まらず、
一晩だけサンプルの床材をお借りして
家でゆっくり考えてみました。
そしたらね、義両親の家のかなり明るいと思っていた床と、
借りて来たチェリー材の明るさがほとんど同じだったのです。

あ、これ、私たちが描いていたダークという方向性の
イメージとは全然違う!と気付きました。
日の当たる場所で見ると、
ウォールナットの方が格段にイメージに近い感じでした。
というわけですんなりウォールナットにしようと気持ちが決まりました。
借りてみて良かった!

セキスイハイムでは、間取りや選んだ内装をもとに、
3Dのシミュレーションが見られるソフトがあるのですが、
今までチェリーの床材でシミュレーションしたものを見て
なんだかずっとモヤモヤしてた気持ちが、
ウォールナットの床材でシミュレーションしたものを見たら、
あぁやっぱりこれが落ち着くね。と思えたのです。

やっぱり最初に描いたインテリアの方向性からブレたことが、
ずっと気持ちがモヤモヤしていた原因な気がします。
初志貫徹が大事なのかな!?

床が決まらないことで建具も決められないでいたのですが、
これでスッキリいろんなことが決まりました!
あと、他のメーカーの床材をいろいろ調べたことで、
思わぬ収穫もありました。
これは次で記事にしたいと思いますー。
引っ張るほどのことではないですが。

最後までお読みいただきありがとうございます!
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  床・クロス
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
インテリアの方向性と初回打ち合わせ :: 2013/11/07(Thu)

契約後2回目打ち合わせ。

今回はインテリア担当の方と初顔合わせで、
内装に関する打ち合わせがスタートしました。

ちなみに、打ち合わせに先立って、
インテリアの方向性を整理しようと考えたのですが、
私たちの好みを言葉で表すと・・・。

ウッディ
 ⇒金属やガラス素材よりは、ウッディな空間
ダーク
 ⇒ウッディ素材でも、ウォールナットなどのダークな色味
モダン
 ⇒でもナチュラルではなく、モダンでシンプルなテイスト

って感じですかね。言葉で表すのは難しい

ハイムでも、いくつかインテリアテイストを提示しています。
(こちらのページ⇒
その中で選ぶとしたら、これかなと言う感じ。

オーセンティックモダン

 am_keyvisual.jpg

セキスイハイムHPより画像お借りしています。
クリックすると該当ページにジャンプします。


品格を漂わせる、落ち着きのあるモダンスタイル

だそうです

ということで、方向性がぶれないように、
夫婦で認識を合わせつつ臨んだ打ち合わせ。

担当のインテリアコーディネーターさん(以下ICさん)はお若い女性。
かわいくてセンスの良さそうな方で安心しましたが、
(美的センスを疑うような見た目だとアレなので
若さゆえか少々の頼りなさは感じつつ・・・。

サクサク内装を決めていきます。

★床

まずは居室のフローリング材です。

当初見積もりに入っていたのは、
突板フローリングという、いわゆる普通のフローリング。
マンションみたいな感じですかね。
色味とか、フローリングの幅(10cmくらい)とか、
これはどれもちょっと好みと違うかなぁ・・・。

と渋っていると提案されたのが、HDフローリング
HDフローリング
天然木ではなく木目プリントなんですが、
その分ワックスなどのお手入れ不要だそうな。
こっちは15cmの幅広フローリングで、
プリントと言えど木目の感じや色味もなかなか。

というわけで、HDフローリングのチェリーをセレクト。
HDフローリング_チェリー
部屋ごとに床材が切り替わったり、
1階2階でテイストが変わるのもイヤなので、
水回り以外は全て同じものにしました。
でも、標準品ではないので、トータルで10万ほどアップ
あぁ、いきなり価格が上がって行きます・・・。

でも、フローリングの素材に関してはまだウダウダ悩んでいて、
ちょっと決めきれていません。
これに関してはまた記事にしたいと思います。


それから水回りの床
1階2階ともに全てソフトフロアのホワイトカララ
大理石調のクッションフロアだった気がしますが、
少々記憶があいまいです・・・。

ほんとはねー。予算に余裕があれば、
水回りは大理石調フローリングにしたいんですけど・・・。
大理石フローリング
展示場の洗面所なんかはこの床材が多いですね。

ま、でもとりあえずガマン!!
最後に予算に余裕があればセレクトしよう・・・。
多分ないけど・・・。

そして和室の

標準で入っているのは普通の和風の畳(縁があるタイプ)です。
が、親世帯の部屋と言えど、LDK隣接の和室なので、
ここは絶対琉球畳でしょ!!
ということで選んだのは、セキスイの美草という畳。
多分これ↓のチャコールグレーです。



当然ながら、これもオプションなので、
5~10万ほどアップですね~とのこと・・・。ふぅ・・・。

★壁紙

壁紙は、ドドーンと分厚いサンプルを出されましたが、
床と違って基本的にあんまりこだわりナシ!なので、
(よそのお家いっても壁紙ってあんまり印象に残らなくないですか?)
ICさんが提示してくれる標準の中のおすすめから、
パッパと選んでいきました。

壁紙も床と同様、部屋ごとに切り替わるのはイヤなので、
ホール・LDK・子供部屋は統一して、
クラインホワイトという普通の白い壁紙。
子供部屋のみ一部アクセントクロスにしたいので、
これは次回打ち合わせで提案してもらうことに。


水回りは、水に強いのでおすすめと言われた、
エリクスホワイトという、これまた普通の白い壁紙。
こちらも、トイレのみ一部アクセントクロスにしたいので、
これまた次回提案。


寝室・和室のみちょっとだけ変えて、
1階親世帯寝室:リーゾローゼ(ベージュ系で少し柄あり)
2階子世帯寝室:抗菌モーブベージュ(白地にグレーが混ざったようなもの)
和室:万葉
というのを選びました。

が、この打ち合わせ、2~3週間前だったかな?
どんなの選んだのか、ほとんど思い出せません
家が建ってから、「あぁ、こんなの選んだね・・・
ってなりそうだなぁ・・・。
どこかで一度きちんと確認しないといけませんね。

★その他もろもろ


その他、巾木・窓サッシ・窓枠・廻り縁など細かいことを決めていきます。

巾木窓サッシ窓枠は迷わず白(WW)をセレクト。

で、廻り縁なんですが。
恥ずかしながら、私、
最近まで廻り縁という存在を知りませんでした。

こんな↓、天井と壁の境目に来る木枠のようなものですね。



今住んでいるマンションには廻り縁はなくて、
天井と壁の境目は普通に壁紙のみです。
その方が断然スッキリ見えるし、廻り縁があると、
なんかナチュラルというかトラディショナルというか、
シンプル、モダンな感じとは程遠くてありえない!!

ということで、廻り縁なしを選ぼうとしたところ、
「こちらもオプションです・・・」と言いにくそうにICさん。
な、なんと・・・使う建材が減るのに金額アップなのね・・・。

まぁでもここは譲れないラインなので仕方ないです。
後で営業さんに確認したところ、
廻り縁なしにするのは90cmで300円くらいだったかな?
全部屋やっても大した金額にはならなそうでした。



と、この日決めたのはこんな感じでした。

床はちょっとまだ悩んでますが、
意外とサクッと決まっていきました。
他の方のブログを見ると、
けっこう時間かけて決めていたりするので、
あれ、もっとちゃんと考えて決めた方がいいのかな?
なんて思っていますが・・・どうなんでしょう。

ちなみに、この日の打ち合わせで、
特に話題に出た認識のなかった階段の色
帰ってみたら既に決定事項になっていました。
ここもちょっと悩んでるので、また別途記事にしたいと思います!

かなり長文になってしまいました
書きたいことはいろいろあるんですが、なかなか追いつきません。
でもまぁのんびり更新していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます!
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ


  

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1.  床・クロス
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。